sakusaku日記◆山口

昨年度からは、宇部市内の小学校に勤めております。 この学校の前は、埋蔵文化財センターで遺跡を発掘調査していました。
私のNo1宣言は…『夢をあきらめない男日本一!』です。
私の夢は…①【学校】×『学び合い』×「自問清掃」×「てっぺんの朝礼」→∞(「無人購買部」) です。
       ②マンガやアニメで宇部市を活性化させ、シャッター街に活気を甦らせる!
          
   いろいろな方々と出会って、いろんなことを学ばせていただきたいと思います。
    
     

2011-02-06

教育基本法の宗教教育について

| 10:57

教育基本法より

宗教教育)

第十五条

 宗教に関する寛容の態度、宗教に関する一般的な教養及び宗教の社会生活における地位は、教育上尊重されなければならない。

 2  国及び地方公共団体が設置する学校は、特定の宗教のための宗教教育その他宗教的活動をしてはならない。

昨日、ある先生方と「宗教に関する寛容の態度、とはなんぞや?」というテーマでお話させていただきました。

先日、やっと指導要録の特別活動のところを読まさせていただきましたが、

この教育基本法も、読んでおく必要性を感じさせられました。

慈しみカード

| 10:48

以前言霊(ことだま)を紹介したことがございましたがそれにも通じるものを見つけましたので紹介いたします。

「慈しみカード」とは、アヴァター(慈しみプロジェクト)という団体の方が配られていて、それをいただきました。

〔慈しみ練習〕

自分に正直になることは、他者をやさしく思いやることへつながります。

目的:世界に思いやりの気持ちを増大させる。

期待される成果:心の平和。

(やり方)

この練習は、人が集まるところであればどんな場所でもできます。(空港、ショッピング・センター、公園、海岸など)

目立たないよう少し離れた場所から、見知らぬ他人に対して行ってください。

5つのステップ全てを、同じ人物に対して行うようにしてください。

 ステップ1:

その人に注意を向けながら、自分にこう言ってください:「まるで私のよう。この人も人生の幸せを探している」

 ステップ2:

その人に注意を向けながら、自分にこう言ってください:「まるで私のよう。この人も人生の苦しみから逃れようとしている」

 ステップ3:

その人に注意を向けながら、自分にこう言ってください:「まるで私のよう。この人も悲しみや、孤独、絶望を知っている」

 ステップ4:

その人に注意を向けながら、自分にこう言ってください:「まるで私のよう。この人も自分のニーズを満たそうとしている」

 ステップ5:

その人に注意を向けながら、自分にこう言ってください:「まるで私のよう。この人も人生について学んでいる」

 隣人愛と言いますか、博愛と言いますか、

 いかに自分以外の人のことを自分のことのように考えることができるのか…

 「自分さえ(自分たちさえ)良ければいい」ではなくて、『みんなが』ということだと思います。

公私の区別

| 07:27

先日の出張での回想録です。

平田先生と移動の車内でのお話で…

偽ガンダム」の国に関する話題になりました。

先生から意外なことをお聞きしました。

「あの国の方たちは、実は、そもそも「私」という考えがなく、そのために公私の区別がなくなっている」と。

私は、仏教の国だから、その逆だと思っていましたが、なるほどなーと感じました。

あのガンダムも、自分たちの利益のために、とかではなくて、「ただ単にみんなに喜んでほしい」という思いだけでできているのかもしれませんね。

だからといって許されることでもありませんが。

ガンダムザクを混ぜて、「オリジナルだ」という主張も何だか身近にいる子どもたちのだれかさんのようで笑えました。(不謹慎ですみません)

もうちょっと色を何とかすればいいのになー。

本物のガンダムは、「白を基調とし、赤・青・黄という原色を絶妙に配置してある」そうです。やっぱり、白いモビルスーツは格好いいです。

偽物であっても、常盤公園にあれがきたら、多くの人が見に来るんだろうなー。

偽ガンダムこそを見に…

ちなみに、本校の重点目標は「公私の区別」です。

こちらでは、「私」が先行しすぎて、まわりの人に迷惑をかけている子がいますが、

だんだんと良くなってきているなーと感じています。

ゲスト



トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/sakusaku0428/20110206