sakusaku日記◆山口

昨年度からは、宇部市内の小学校に勤めております。 この学校の前は、埋蔵文化財センターで遺跡を発掘調査していました。
私のNo1宣言は…『夢をあきらめない男日本一!』です。
私の夢は…①【学校】×『学び合い』×「自問清掃」×「てっぺんの朝礼」→∞(「無人購買部」) です。
       ②マンガやアニメで宇部市を活性化させ、シャッター街に活気を甦らせる!
          
   いろいろな方々と出会って、いろんなことを学ばせていただきたいと思います。
    
     

2009-11-19

感動&ショック

| 20:53

感動

今日のあるクラスで、去年でしたら、授業中一人ぼっちで伏せているだけ…だった子が、友だちと一緒に課題に取り組んでいました。学習プリントにも化学反応式のモデルなども書き込んでありました。

途中3人が集まっては、ある程度納得したら一端バラバラになってまた分からないことがあったら集まる。見ていて鳥肌がたちました。

感動で涙が出そうになりました。

まだ課題に前向きに取り組めていない子もいますが、素晴らしい考え方や行動が広がっていくように可視化していきたいと思います。


ショック

今日5歳の娘(年中さん)に聞いてみました。

「気になっている男の子とチチ(私のことです)とどっちが好きなの?」

すると娘は「○○くんが好き。チチも同じくらい好きよ」と。

いつかはいい人と出会って、幸せになってほしいと心から願ってはいますが、こんなに早くそんなときが来るなんて…

これもまた幸せなことだと思います。ありがたいことです。

jun24kawajun24kawa 2009/11/19 22:14 ふぉふぉふぉ
40まで父と言われた方がホラーですよ。

sakusaku0428sakusaku0428 2009/11/20 06:08 来年はいよいよ40になってしまいます。20歳のときに、30歳の自分や40歳の自分を明確にイメージできませんでした。40前の今の私は、10年後、20年後の自分をぼんやりとですがイメージできるようになってきました。
さて、いつまで父と呼ぶのか?は本人たちにまかせたいと思います。もうすでに、娘の友だちがきたときには、私のことを「パパ」と呼んだり「お父さん」と呼んだりします。私のことを「パパ」と呼ぶときには、娘の側には父親のことを「パパ」と呼ぶ友だちがいますし、「お父さん」と呼ぶときも同じです。小さい子であっても、周りの人間関係によって遣う言葉を変えることもあるんだなぁと思いました。

ゲスト



トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/sakusaku0428/20091119