sakusaku日記◆山口

昨年度からは、宇部市内の小学校に勤めております。 この学校の前は、埋蔵文化財センターで遺跡を発掘調査していました。
私のNo1宣言は…『夢をあきらめない男日本一!』です。
私の夢は…①【学校】×『学び合い』×「自問清掃」×「てっぺんの朝礼」→∞(「無人購買部」) です。
       ②マンガやアニメで宇部市を活性化させ、シャッター街に活気を甦らせる!
          
   いろいろな方々と出会って、いろんなことを学ばせていただきたいと思います。
    
     

2017-02-18

「異学年合同の授業をやってみませんか?」

| 04:16

校内で、「異学年合同の授業をやってみませんか?」というチラシを作って

担任の先生方に配ってみようと今思いました。

そして、今から作ってみます。

私は、5年生でして、2学期に、6年生とさせていただきました。

1~4年生の先生に配る予定です。

算数の授業時間で実施することが難しい場合は、

学活や総合的な学習の時間の1コマで調整していただけないかを交渉してみたいと思っています。

事前準備として、全児童の名前カードは配布済みです。

名前カードが無くても、赤白帽子で代用することも可能ですが…

今年度、最後の参観授業

| 03:38

昨日は、今年度、最後の参観授業でした。

授業の内容は、算数「角柱と円柱の特徴」です。

せっかく、保護者の方が来られるので、友だちだけでなく、

保護者の方にも説明してサインを頂くような課題を設定しました。

授業を開始してから徐々に増え、教室の後ろがいっぱいになりました。

子どもたちも、はじめは少々恥ずかしがっている様子でしたが

いろいろな保護者の方や、見て回られている校長先生や教頭先生にも、

一生懸命説明していました。

お忙しい中、無理をして来られた方が多かったようで

授業後の懇談会は、2クラス合同の学年懇談会になりました。

お子さんの様子や家でのお話しを通して、『学び合い』の良さを感じておられる保護者の方が

いろいろと語ってくださいました。大変ありがたかったです。

昨日の朝方

ある方のFBでのやりとりで…

「大人の方々の学びなおしの場」と「子どもの学びの場」を共有できないだろうか…

それを、コミュニティースクールでやってみてはどうだろうか…

とコメントさせていただきました。

昨日の授業の様子を見ていて

『平成の松下村塾』は実施可能だと実感できました。

「(教師以外の)大人の多くの目で管理・監視していただくための方法」   

ではなく、『一緒になって学ぶことができる場』としてのコミュニティースクール…

しかも、イベントではなくて、日常的に開かれた学校…