sakusaku日記◆山口

昨年度からは、宇部市内の小学校に勤めております。 この学校の前は、埋蔵文化財センターで遺跡を発掘調査していました。
私のNo1宣言は…『夢をあきらめない男日本一!』です。
私の夢は…①【学校】×『学び合い』×「自問清掃」×「てっぺんの朝礼」→∞(「無人購買部」) です。
       ②マンガやアニメで宇部市を活性化させ、シャッター街に活気を甦らせる!
          
   いろいろな方々と出会って、いろんなことを学ばせていただきたいと思います。
    
     

2016-06-18

もっとも早く全員がわかるようになるには…

| 04:43

算数の単元末の練習問題のところの授業でした。

ICTを使って行いました。

いろいろ反省点がありました。

例えば、最初から「答えプリント」を配布しておけば、各自が自分のペースで答え合わせができその都度友だちに聞く活動につながっていってたかも…

【答えをただ写すだけではダメ】と子どもたちが本当にわかっていれば済むこと。

次回は、いよいよテスト直前の単元末問題集のところですので、今回の反省を活かしていきたいです。


これは、夏休みの宿題でも同じことかな…と考えています。

登校日のときに解答冊子を配る、というやり方が結構主流です。

今回の夏休み帳は答えも一緒に配る、と同学年の先生と先日決めました。