sakusaku日記◆山口

昨年度からは、宇部市内の小学校に勤めております。 この学校の前は、埋蔵文化財センターで遺跡を発掘調査していました。
私のNo1宣言は…『夢をあきらめない男日本一!』です。
私の夢は…①【学校】×『学び合い』×「自問清掃」×「てっぺんの朝礼」→∞(「無人購買部」) です。
       ②マンガやアニメで宇部市を活性化させ、シャッター街に活気を甦らせる!
          
   いろいろな方々と出会って、いろんなことを学ばせていただきたいと思います。
    
     

2011-11-12

勝って反省 負けて感謝

| 17:54

剣道の格言だそうです。

前半は「勝って兜の緒を締めよ」と似ているなぁと思いました。

後半は、『道』の精神だと思いました。

 自分の未熟さを教えていただきありがとうございます!

恩師の先生から教えていただいた言葉では

「勝ちに不思議の勝ちあり。負けに不思議の負けなし」

「勝ったと思ったときが負け」

「忍」は満足の鍵。

  というお言葉もございます。

 奥が深いです。結局は、誰に勝たなくては(克たなくては)ならないのか?

 それは他ならぬ自分…

1試合目の決勝戦は敗退

| 17:04

開会式直後の宇部球場での1試合目でした。

初回の守りで打者一巡されるも3失点でおさまりました。

中盤2点取り返し、2対3の1点差まで追い上げましたが、

中盤から4失点で引き離されてしまいました。

根拠はなくても、何となく勝てそうな気がしていましたが…

明日は娘のダンスが見れるのは良いのですが、

できれば、見れなかったとしても勝ち残って試合がしたかったです。

f:id:sakusaku0428:20111112164305j:image

これは、私にとっては、仮面ライダーの変身ベルトのようなものです。

このメガホンは初任校で全校生徒は購入するものなんですが、

初めて秋の県大会に出場したとき持参しました。

そして、昨年度の中国大会でマスカットスタジアムにも持参したメガホンです。

試合当日をむかえました

| 05:13

おはようございます。

今日は、先週より雨天で延期になっていました大林杯です!

私たちの対戦相手のKK中学校さんは、前回の新人戦では優勝している実力校です。

この学校に4月から赴任して、同じく4月から監督をさせて頂いておりますが、

根拠はありませんが「自分たちが勝つ」ような気がしています。

ここに来て初めてそう思える感覚です。

初任校のTS中学校でも、前任校のKU中学校でも監督になってすぐ、

同じような気持ちを持てていました。

ここKN中では時間がかかってしまいました。自分としては後悔している部分でもあります。

だからこそ、3年生のためにも、ぜひこの1試合目(最初の優勝戦)は勝ちたいです。

そんな今の私が気をつけたいことは、

「勝とうとすればするほど、勝てない」ということ。

「学ばせようとすればするほど、学ばない」と同じかもしれません。

あせらず、力まず、早まらず、

生徒たちの、自分たちの力を信じて…

今日は、1回戦(最初の優勝戦)と2回戦、「勝ち残りました」と報告できるように

顔晴りま笑!!!!!

 (中日ドラゴンズ落合監督日本一になって胴上げをされているイメージで)


→ほーらね!やっぱり中日が勝ってる!!!



f:id:sakusaku0428:20111112055229j:image

大きなお月さまでしたが、写真にするとこうなってしまいました。

岡本太郎さんの「太陽の塔」(大阪万博:S45)の裏側の顔のイメージと一致しました。

表側の顔は、みんなが知っているお日様の顔。