sakusaku日記◆山口

昨年度からは、宇部市内の小学校に勤めております。 この学校の前は、埋蔵文化財センターで遺跡を発掘調査していました。
私のNo1宣言は…『夢をあきらめない男日本一!』です。
私の夢は…①【学校】×『学び合い』×「自問清掃」×「てっぺんの朝礼」→∞(「無人購買部」) です。
       ②マンガやアニメで宇部市を活性化させ、シャッター街に活気を甦らせる!
          
   いろいろな方々と出会って、いろんなことを学ばせていただきたいと思います。
    
     

2011-03-13

被曝に備えましょう

| 13:25

おそらく、報道関係は、パニックを恐れて、過小に報道されると思います。

最悪の事態を考えながら対処する必要があると思います。

例えば、放射能汚染が広がることに対して、海藻などを食べてヨウ素を意識的に摂取する。

被曝の恐れがある地域から、一端離れる。(疎開する)


長野県などにも地震連鎖的な影響は広がったのですから、

そこよりも、長らく危険視され続けている東海道エリアの大地震に備える。

もしかしたら、富士山の形も変わってしまうかもしれません。

デマと言われて、それで片づけられたとしても全然OKです。

デマであればそれはそれでOK。

最悪の出来事を予測して動きましょう。


さきほど献血に行ってきましたが、アカギレの傷口が深く、

感染症の予防のために今回は献血はできません」ということでした。

傷が治ったらまたうかがいます。

 

公式戦の初主審

| 13:19

宇部球場にて、公式戦で初の主審(球審)をさせていただきました。

ちなみに、本日の第1試合は、監督であるK先生が球審をされて

第2試合が私でした。

試合終了の「ゲーム!」という言葉の後に「ありがとうございました」と言うのですが、

心から言えました。

本当にありがとうございました。

moripimoripi2011/03/13 16:52被爆についてはあまりふれたくなかったんですが、おそらく茨城以上のレベルです。農産物は土壌汚染、海も汚染。近い将来こちらも血液の病気が増えてくるでしょう。子供たちの被爆を最小限にするために、しかし守る大人が倒れてしまってはいけません。健康管理です。私は去年まで「献血フェチ」みたいな人間で、成分献血で回数を稼いでました。
しかし献血や骨髄移植のドナー提供もかなり困難になってくると思いますね。

ogymogym2011/03/13 21:30「おそらく(憶測・断定)」が重なると、こーなってあーなって、するとこーなって・・・きっと・・・・と、どこまでも不安が増幅される感じがしました。いったんストーリーが出来上がると、そのストーリーにそぐわない内容を聞いても否定してしまい「いや、これはおそらく・・・」とエンドレスで不安が続きました。
なので私は「もしも(仮定)○○だったら、どうするか」で考えるようにしました。話が一つ一つ完結するので。

bunbun-hbunbun-h2011/03/13 22:03われわれが戻るところは日常です。
戻ったところでさてどうするか、ということだけが、われわれに試されていることなのかもしれません。

sakusaku0428sakusaku04282011/03/14 06:21moripiさん、ogymさん、bunbunさん、コメントありがとうございます。
TVなどから情報をキャッチすることは大切なことではあると思いますが、TVの前から動かずに痛ましい映像を見続けていることだけをし続けるのもまずいと思っています。
心がどんどんマイナスにモードになっていきます。
どんなに小さな事でもいいので、行動し始めることが大事だと思い始めています。

今から、今日も命があることに感謝しながら、久しぶりの散歩にいってきます。
自分に何ができるかを考えながら…