sakusaku日記◆山口

昨年度からは、宇部市内の小学校に勤めております。 この学校の前は、埋蔵文化財センターで遺跡を発掘調査していました。
私のNo1宣言は…『夢をあきらめない男日本一!』です。
私の夢は…①【学校】×『学び合い』×「自問清掃」×「てっぺんの朝礼」→∞(「無人購買部」) です。
       ②マンガやアニメで宇部市を活性化させ、シャッター街に活気を甦らせる!
          
   いろいろな方々と出会って、いろんなことを学ばせていただきたいと思います。
    
     

2011-02-28

東京旅行

05:58

土曜日と日曜日に飛行機で東京に行ってまいりました。

1日目は…

f:id:sakusaku0428:20110226115353j:imagef:id:sakusaku0428:20110226115625j:image

上野の美術館でロダンなどを見ました。

あと何日かしたら、この当たりはパンダフィーバーで大にぎわいになるのでしょうねー

f:id:sakusaku0428:20110226141602j:image

秋葉原のガンダムカフェにも行ってみましたが、行列がすごくて中には入りませんでした。

そのかわりに、ガンプラ焼きを買ってみましたが、表面はパリパリで中が柔らかく、とってもおいしかったです。

夕方はディズニーランドの横でやっている、シルクド・ソレイユさんの「ゼッド」を見ました。

 →前半は睡魔と闘っていましたが、途中からは眠気も吹き飛んでしまいました。

晩ご飯は、中目黒にある「なかめのてっぺん」さんでいただきました。

帰りに六本木ヒルズのビルの上から東京タワーを眺めました。

f:id:sakusaku0428:20110226220428j:image


2日目は…

f:id:sakusaku0428:20110227093724j:imagef:id:sakusaku0428:20110227094833j:image

「こち亀」で町おこしをしている、亀有まで行き、

その後高田の馬場にある新宿スポーツセンターで行われていた『学び合い』新宿の会に参加させていただきました。

Kyoさん、ghjalさん、めっさぶるーさん、Gさん、そして西川研究室のAさん、…

いろいろな方々とお話することができました。

ブログ上だけでなく、実際にお会いしてお話するのが一番だなーと感じました。これは、どんなに機器が発達しても変わらないことだと思いました。

しかし、ブログをやっていることで出会えた方々でもあります。

ありがとうございました。

そしてこれからもよろしくお願いいたします。

messabluemessablue2011/02/28 18:42昨日はどうもありがとうございました。
ブログとお顔が一致してよかったです!
諫早出身のめっさぶるう(理科、化学担当です)です。今後ともよろしくお願いいたします。

ghjalghjal2011/02/28 20:44いやあ、まさかお会いできるとは思いもしませんでした。やっぱり、直接お話できることは嬉しいことですね。それにしても、随分と短い滞在時間で、いろんなところを廻っているのですね。すごい。

gkgkgkgkgkgkgkgkgkgk2011/03/01 06:50山口からいらっしゃるという話は伺っていましたが、お会いできて嬉しかったです。
おつとめお疲れ様でした。

どうぞよろしくお願いします。

2011-02-26

ワクワクモードで早起き

05:41

歩きでは、やっと神戸駅が見えてきたところです。

江戸まではまだまだです。

飛行機だと約1時間なんですが…

今から久々の散歩にいってきます!

2011-02-25

先生夢会 ほか

| 05:27

大嶋啓介さんのメルマガよりお知らせです。

↓↓↓

こんばんは♪♪

今日もワクワクさまです♪♪

いつもありがとうございます♪夢エールの大嶋です♪

今日も楽しんでいきます♪

今、学校の先生が熱いです!!!!

2月26日、熱い先生同志が集い、夢を語り合う“先生夢会”があります♪

詳しくはこちら↓

http://www.posh.jp/t2/ex/hp.php?w=bfoyc080ib&i=4663T140054

先生が夢を語れば

子どもたちも変わりますね♪

最高です♪

ということで、今日も熱い質問にお答えします♪♪

続きを読む

2011-02-24

シャックリの止め方

| 20:24

昨日の授業中(2校時)でのことです。

ある女子生徒さんが、「先生、お茶を飲んでもいいですか?」と聞いてきました。

授業中だから「だめー」と応えましたが、「どうして?」と聞いてみますと…

「シャックリをとめるために…」と言いましたので、お茶を飲むことを認めました。

様子を見守っていますと、〔息をなるべく止めつつ、鼻をつまんでお茶を飲む〕

「止まった!」

私も勉強になりました。



本日の1校時には、「共同体」のアドバイザーのK先生が全校の授業を見てまわられました。

私の授業は、テスト対策の白プリントを使った復習の様子を見られました。

1人で取り組んでいる子もいれば、グループでやっている子たちもいました。

数名の子たちに話しかけていらっしゃいました。

2011-02-23

校内公開授業

| 06:21

いよいよ今日になりました。

各学年1クラスだけ残っての授業ですのでうちのクラスの子たちは「えー」と言っております。

今日は学年末テストの発表でもありますし…

しかし、見に来られる先生方の勉強のためにも、よろしくお願いいたします。

今日は道徳「カーテンの向こう」という題材で授業をします。

最初、物語を読むところは「コの字」隊形、

途中、「4人組」で意見交換、

最後、『みんなで』情報交換

といった流れでやってみようと思っています。

→お陰様で、無事に終了いたしました。

多くの先生方が見に来られたのもですが…やっぱり生徒のみんなのお陰だと思いました。

みなさんありがとうございました。

授業中に、いい表情で意見交換をしていたり、素朴な疑問に応えている姿を見ていると…

下のようなことも挑戦すれば可能なんじゃないかなー、と思えてきました。

f:id:sakusaku0428:20110203135728j:imagef:id:sakusaku0428:20110203135741j:image

2011-02-22

GoogleChromeすごーい

| 05:12

夢無限さんに、わが家に来ていただいたときに、PCの不具合をみていただきました。

GoogleChromeなら速くなるかも…」というアドバイスをいただきました。

そして丁寧に、GoogleChromeのアドレスも教えていただきました。

自分のブログを開くのにも、yahooメールを開いたり削除したりという作業もサクサクできます。

私には理屈はわかりませんが、ありがとうございました。

いよいよ、明日は、今年度最後の校内公開授業です。

各学年1人(一クラスだけ残して)が授業を行います。

私は、「カーテンの向こう」という題材で道徳の授業を行います。

そして、翌日木曜日の1、2時間目には、「共同体」アドバイザーのK元校長先生が見てまわられます。

MugenMugen2011/02/23 13:34少しでもお役に立てたようでなによりです。
充電器の郵送も大変助かりました。

公開授業が盛況に終わることをお祈りしています♪

tomotomo2011/02/23 14:42先生やん★おつかれーー

sakusakusakusaku2011/02/23 17:06クロームはサクサク動くのでビックリしています。
Mugenさん、tomoさん、コメントありがとうございます。無事に授業を終えることができました。
生徒のみんなに感謝しています。
こちらの考え(予想)を上まわっているような意見も出て、楽しい授業でした。

2011-02-21

3300日目

| 20:22

今日は、結婚記念日から、日齢3299日です。

つまり、3300日目です。

ただ今ケーキでお祝い中です。

夢無限さんに紹介していただきました、クローム、なかなか良い感じです。

みなさんのブログにはサクサク行けていましたが、

自分のブログにはえんらい時間がかかっていましたので、ストレスがなくなりました。

ありがとうございます。

maya-1maya-12011/02/21 21:043300日目おめでとうございます。私は10000日をはるかに超えているということか。
「クローム」と「自分のブログにはえんらい時間」だったのが、ストレスがなくなった」関係を教えてください。

sakusaku2011/02/21 21:17以前は自分のブログを開くのに何分もかかっていました。
具体的には朝みなさんのブログを見て
自分のブログをクリックしてから散歩に出て、戻ってからブログを書く
といった具合でした。
先ほど、クローム経由で自分のブログをクリックしたらあっという間に立ち上がりました。


夢無限さんに感謝です。ありがとうございます。

moripimoripi2011/02/25 04:47朝は何時に起きてですか?
早寝早起きなんですか?パワーを感じますね。

sakusaku0428sakusaku04282011/02/25 05:09moripiさん、おはようございます。朝は5時前起きです。
夜は、10時には寝ていたいです。早寝早起きを心がけています。
TVで映画などを見ていても途中で寝て、続きを録画しておいて次の日の朝などに見ます。

ちなみに今朝は、テスト作成中です。散歩に行けるかどうかは、でき次第です。

moripimoripi2011/02/25 08:29「早起きは3文の徳」とは先人さんはよういいなさったものです。
逆算して2時間くらい前に起きると大抵の家事やお勉強ができます。
中学生の2人は朝型studyになるよう言ってますが、言う端から母親の方が睡魔に負けています。
朝に勉強すると、わりに頭にのこるんですよね~。

sakusaku0428sakusaku04282011/02/26 04:58moripiさん、コメントありがとうございます。
もともと私も朝は弱かったのですが…
教師になって(本採用)1年目に、寝坊で遅刻をしたことがございます。
それからは、寝坊はありません。約1年前から朝3km散歩するようになりました。
目標はとりあえず江戸です。今日は、飛行機で東京にいきます。

2011-02-20

娘の音楽発表会

| 07:28

昨日は、新シーズン開幕の初練習試合でした。

十分な練習はお互いにできてはいませんでしたが、なかなか面白い試合でした。

怪我もなくてよかったです。

今日も練習試合はありますが、お休みをいただきまして、娘の幼稚園最後の音楽発表会に行ってまいります。

テスト返し後のやり直しで

| 07:25

習熟度テストを返却して、やり直しをさせました。

あるグループでのやりとりがめちゃくちゃ面白かったので紹介いたします。

密度を求めるのに、割り算をして、〔0.8g/cm3〕と単位も書いて答える問題について…

A:これどうやってだすんかいやー?

B:割り算でだすほっちゃ

A:じゃけー、どうやって割るんかがわからんほっちゃ

B:これをこれで割って、それを筆算でやるほっちゃ

A:あーこれね。 

といって数字の〔0.8〕だけを書いた。

すかさずそれを見ていたBくんは

B:お前、0.8だけじゃだめじゃろうがや~

A:えーわーや。数字があっちょんじゃけー(合っているのだから)

B:だめちゃ、そんならお前、イケメンのヤツがおって、それだけでええんかー?

  性格が悪くてもええんかー?

A:それって最悪じゃーや。

B:そうじゃろーが。性格もよくないとダメじゃろーが。それと一緒なほっちゃ。

Aくんは納得した様子でした。

私はそれが、おかしくておかしくて、みんなに紹介させていただきました。

言葉遣い自体は良くない部分はあるかもしれませんが、とっても心が温かくなりました。

ありがたかったです・

moripimoripi2011/02/20 08:55大笑いと懐かしさでいっぱいでした。うちの子も言いますが、「勉強できても性格悪かったらイケメンでもやれん」「勉強できんでも性格えかったら許せる、女子もブサイクでも性格がいいなら許せる」という集団で生きていくにあたり、許容部分と許容デキナイ部分が中学生にもしっかり理解できてるようです。そのままの感覚で成長してほしいと思う反面、許す・許せんの感覚をもっと「寛容に」集団でどう解決していくかを考えるコトを話しています。境界をつくらないこととしてです。しかし生徒さんのことば、これへ宇部の方言ですから伝達方法はナマものです。同期生に美祢出身のこがいて先日お世話になった翌日、山大病院で会おうといってましたが例の大雪でキャンセルしました。「・・・するほ~」「・・・したそ~」といってたので山口の言葉は「ぬくい(こちらではあったかいこと)んじゃね」と話した覚えがあります(また長いコメント↓)。方言つきの言葉のほうが生きた情報で私はすきですね。

ghjalghjal2011/02/20 10:41Bさんの説明に、妙に納得…そして、笑ってしまいます。それをうけたAさんもかわいいですね。納得する方法は、千差万別な証拠ですね。方言は当たり前なんでしょうけれども、こうやって文字化すると、日本の広さを感じます。

suikanomeisantisuikanomeisanti2011/02/20 23:50言い方によって「伝わる」ことってありますよね。さすが子どもの世界です。それにしても山口の方言も特徴的ですね。どこか鳥取にも似ているような気もしますが。大学時代、山口出身の友達が「ぶち~」(とっても?)とよく言っていたのを思い出しました。

sakusakusakusaku2011/02/21 07:43moripiさん、ghjalさん、suikanomeisantiさん、コメントありがとうございます。
集団の中にいると、かえって自分が(自分たちが)よくわからない、ということもあるようです。
大学の寮に長野県から来ている人がいましたが、「これは標準語ズラー」と言っていました。
確かに、その地方での標準語ではあるとは思いました。

2011-02-18

世のため、人のため

| 06:43

moripiさんからのコメントに返事を打っていますと…

映画「セーラー服と機関銃」の後半のシーンを思い出しました。

それは、「薬師丸ひろこさんを守っていた組の人が、更正した後に、とある喧嘩の仲裁に入って命を落とす」というものです。

「任侠もの」=「武士道」

先日NHKのクローズアップ現代では、「ワンピース」=「任侠もの」(七人の侍)と紹介されていました。

「武士道」を学ぼうと学ばまいと、それはもうすでに私たちの中にあるものの一つだと思います。


「ラスト・サムライ」を見ない方がいい… という理由はどうしてなんでしょうかね?

もしかしたら、「武士道」→「戦争の肯定」という「考え方」が背景にあるのでしょうか?

さまざまな時代背景(理由)があって、「武士道」の精神が利用された、と私も考えていますが、

「武士道」が「戦争を起こした」とは考えていません。

例えば、「武士道」などなくても、どこの国でも、どこかが侵略してきたら最終手段として戦う、と思います。

最後の最後まで、刀を抜かずに治める道を探るのが「武士道」だと思います。

「喧嘩は両成敗」なんですが、「先に手を出したら負け」とも指導することもあります。

「先に手を出したら負け」これなんぞ、「武士道」の何物でもないと感じております。

2011-02-16

チャーンス!到来!!

| 21:24

来週の水曜日(2月23日)に校内公開授業で1年会代表で授業を行います。

最初、理科でと考えていましたが、今日の他クラスの道徳の授業のネタがめちゃくちゃ面白そうなのでその道徳で行うことにしました。

そうしましたら、今日の職員会議の連絡でチャーンス到来。

かねてから、教育長さんや「共同体」のアドバイザーの先生とつながってみたいなーと思っておりました。

その23日は、来年度から「共同体」実施のための3役+研修主任?+来年度のアドバイザーのK先生+…?であるようです。

そして、次の24日は、いつもの普段の授業を1、2校時だけ(私はどちらも授業有り)見て回られるそうです。

もしかしたら、教育長さんも来られるかもしれないなーと思うと、ワクワクせずにはおられません。

一見すると「学級崩壊?」のように見えるかもしれませんが、『そんなことはない』子どもたちの姿を見ていただけるといいなーと思っています。

方法を強いる?

06:29

先日の「共同体」の学習会で見せていただいた赤い服の子が気になって気になって頭から離れません。

今朝も散歩しながら、次のようなことを考えていました。

よくニュースで猟奇な事件を報道されるのを見たときに

「どうして周りに相談などできなかったんだろうか?家族は感じ取れなかったのだろうか?」と思います。

私も以前は、それしかありませんでした。

しかし『学び合い』に出会ってからは、

再犯を防ぐために、自分にできることをしているだろうか?できることは何かないだろうか?

と考え行動できるようになってきました。

先ほどの赤い服の子が犯罪者になるとは思いませんが、同じように考えることは可能だと思いますし、意味があると思います。

近所付き合いでも一緒だと思います。

分からない子が、周りの子に「わからないから教えて」と言えるようになることも大切なことです。

しかし、周りの子が「大丈夫?わかった?」と聞いてあげることも大切なことだと思います。

私は、先日後者もコミュニケーションで大切なことでは?と主張しましたが

「共同体」の講師の方は、前者が大事だとおっしゃっていました。

私は心の中で、『違うでしょう!』と叫びました。

犯罪を犯した人が、少し時間を遡って、周りの人(家族を含む)に「実は、○○で困っているんだけどー」と言えるでしょうか?

言えるならば、もっと犯罪は未然に防げているはずです。

『そうではない』現実があると、私は考えています。

周りにいる人(もちろん自分も含む)が、「大丈夫?困っていない?」と聞けたなら、もっともっと犯罪は激減するでしょう。

「わからない人が、聞きにいくべき」というのは「わかる人の論理」だと私は考えています。

「わからない子を放っておかずに、先生がケアをしてあげなきゃいけない」ともおっしゃっていましたが、

それも方法の一つだとは思いました。

もっともっと『周りにいる仲間の力を借りればいいのに…』

先日読んだ、ルーキーズの裏話が書かれている本に

「落ちこぼれでないと撮れないドラマだ」といううようなことが書いてありました。

「落ちこぼれたことがない人にはわからないこと」もあるでしょうね。

でも「落ちこぼれたことがある人と接して学べる人」は、「わかることも多い」と思います。

t-1031t-10312011/02/16 21:33来週の授業を楽しみにしている姿が前向きで、励みになります。授業の様子楽しみにしています。
>言えるならば、もっと犯罪は未然に防げているはずです。
そうですよね。私たちは、子どもたちがそれを言えるような環境づくりができたらいいなと思っています。

sakusaku0428sakusaku04282011/02/17 05:00t-1031さん、コメントありがとうございます。
最近、「一事が万事」ということわざの重さをつくづく実感しております。
学級での小グループで… クラス全体で… 学年で… 学校で… 地域社会で… 山口県で… 中国地方で…
西日本で… 日本で… アジアで… 世界で… 
とサイズこそ異なりますが、そこにどのような関係を構築したいのか?
トップの人が管理して指示命令を下すようなタイプをイメージしやすいのですが、それだけではないと思っています。
「みんな」のことを考えることができるようになる=「他喜力」は世界をも変える力があると思います。

munehiromunehiro2011/02/17 16:21決して敵対心ではなく、共同体にも興味を持っています。「わからないから教えて」と言える子を育てる手だての説明があったのなら教えていただきたいのですが?

sakusakusakusaku2011/02/17 16:59munehiroさん、ご質問ありがとうございます。
《「わからないから教えて」と言える子を育てる手だての説明があったのなら教えていただきたいのですが?》
→具体的にはなかったと思います。ただ、「わからない子がいて、「わからないから教えて」と言えないときには、先生がサポートに入って、他の子とつなげることが大事です。」と言われていました。

「わかった子が答えをすぐに教えたり、自分で考えようとしているのに答えを言われたりすると、考えている子の学習の妨げになるので、わからない子が「わからないから教えて」と言うようにしましょう」
「わかった子は、「困ったことがあったら言ってね」と言って、助けを求められたらサポートしましょう」
と言われました。

「共同体」が『共同体』になるには、ここがポイントではないかなーと私は思いました。
もっともっと子どもたちの力を信じることができたなら『』になれるのになー、と思いました。

munehiromunehiro2011/02/18 15:52ていねいなご説明ありがとうございます。
導入期には、わたしも同じようなことをやっていたのを思い出します。しかし、分からない子にすぐ教えたり、考えているのをじゃましたりしなくなることをイメージできなかったですから。
共同体の先生もきっと「あれ?子どもはできるんだ。」と観察・発見される先生もこれから出てくるでしょうね。そして、子ども自身の判断でやったことの方が、価値があることにも気がつかれると思います。
教えていただきありがとうございます。

ますます、共同体の授業を見たくなりました。

2011-02-15

方法論

06:49

昨晩の「共同体」の学習会の感想を一言で言いますと、

昨晩説明をされた講師の元校長先生の説明をお聞きした範疇では、

「共同体」は「方法論」だと感じました。

『志』がもっともっと必要だと感じました。

きっと「共同体」を実践されている方のなかにも『共同体』という『考え方』の方がいらっしゃるとも思っています。

残念ながら、私はまだお会いしていないだけでしょうが…

これからの出会いに期待しております。

2011-02-14

「空震」ではなくて『空振』

06:18

今朝パソコンでいつものように、ブログを見ていると、

5:20ごろ、雷のような感じで「どーん」と1回音が聞こえてきました。

今朝も、5時過ぎに爆発があったそうです。

空振です。

現地の方は、不安で眠れない日々を送っていらっしゃることでしょう。

はやく治まることを願っています。

f:id:sakusaku0428:20100831130617j:image

f:id:sakusaku0428:20100813091812j:imagef:id:sakusaku0428:20110214061504j:image

こちらも、鳥インフルエンザにいつまでも負けてもいられません。

自分にできることを見つけて復興に向けて動きます。

ghjalさんありがとうございます。

「空震」ではなくて『空振』でした。

しかし、この『空振』は「からぶり」とも読めます。

昨夜、教育長さんとお話ができる機会を取り逃がしてしまったことは、「空振」でした(笑)。

suikanomeisantisuikanomeisanti2011/02/14 19:07はじめまして、鳥取のsuikanomeisantiです。空震…恥ずかしながら初めて聞きました。さすが理科教師ですね。私が無知なだけかも知れませんが。3年前まで中学で数学教師をしていました。現在は小6の担任です。この『学び合い』授業なら、小中連携も面白くなるのになあと思ったりしています。またよろしくお願いします。

ghjalghjal2011/02/14 20:32空震。聞いたことがないです。それって、宮崎の噴火が伝わってくるのでしょうか?

sakusakusakusaku2011/02/15 10:47suikanomeisantiさん、ghjalさん、コメントありがとうございます。
すみません、空振に訂正です。
はい、新燃岳の噴火の音が伝わってきたものです。

2011-02-13

楽しい会

| 09:24

夢無限さんが関わっていらっしゃる企画の、

未来の学校プロジェクトin九州

3月5日(土)~6日(日)

九州産業大学にて

 会費:高校生5000円、大学生8000円、社会人12000円(食費、宿泊費込み)

150名先着順

すごく熱い方たちのビデオメッセージも上映されるそうです。


次は、宇部市の造り酒屋で行われる、酒蔵開きのイベントを紹介いたします。

f:id:sakusaku0428:20110211122013j:image

感謝

| 08:16

今朝は、無料動画GyaOであしたのジョー「燃えつきた命」を見てから散歩に行ってきました。

松下村塾に行くのを断念しましたが、つくづく11日に山口の会が開けてよかったなーと思いました。

やっぱり私は、ツイています。

bunbunさんにお見せしたかった柳谷(やねだん)さんの番組は、翌朝、大学生のお二人さんと見ました。

今度また、わが家に来られたときに…

f:id:sakusaku0428:20110212152525j:imagef:id:sakusaku0428:20110211182001j:image

持参していただいたお酒たち… お鍋の具やドーナッツお土産もありがとうございました。

f:id:sakusaku0428:20110210203533j:image

これは、三重の心友のKさんからのプレゼントです。

今一度「教育勅語」を読んでみる価値は大いにあると思います。

印刷して、職場に配ってみようと考えています。

タッチの姉弟タッチの姉弟2011/02/14 04:29雪がけっこう積もったみたいですね~。
インフルエンザも流行っているようですから気を付けてください。
常盤公園の鳥たちは本当にお気の毒でした。

ひょっとしたら来月あたりに山口へ行けるかもしれません。
その夢に向かって現在挑戦中です!!

moripimoripi2011/02/14 08:50あの~おバカな質問ですが、写真の「教育勅語」ホンモノなんですか?鑑定的な意味で言ってはいません。明治時代からそちらへ飛んだことが、深いものがある気がしてならんのです。龍馬さんのお力でしょうか?「追い風」が山口方面へむかったんですね。
家宝じゃないですか=。そこに(ある意味サクサクさん宅に)原点の1つがあるってことだけでも大事なことですよ~。
あ、その前にもっと勉強します、私。

sakusakusakusaku2011/02/14 09:59写真のものは、居酒屋てっぺんさんでお知り合いになってから交流させていただいている三重県のKさんからのプレゼントです。
明治神宮社務所さんが発行されているものです。裏側には「五箇条の御誓文」、「明治天皇御製・昭憲皇太后御歌一日一首」というのが載っております。
これもなかなかおもしろいです。
書籍も探して、「学問のすすめ」などともあわせて読んでみたいと思います。

moripimoripi2011/02/17 12:56学問のすすめ=福沢諭吉でしたでしょうか?やはりべんきょうせんといけんですね。しかしあの「維新」がなければ、今の子供たちは教育を受ける権利があったんでしょうか?親も子に教育を受けさす義務を理解できたでしょうか?
「ラスト・サムライ」でみた新しい時代背景の裏で、失った何かが今本当は必要なんかと思うときがあります。子供にはラスト・サムライはあまり見せてはいけないといわれましたんですが、新政府を作る根底となったんはやはり、サムライ衆の時代なんだと思いました。何かヘンなコメントになったんで一旦停止します(徹夜でしたンで↓)。

sakusakusakusaku2011/02/17 17:16moripiさん、コメントありがとうございます。
私たちが意識しようが、意識しまいが、心の中にある道徳観といいたものもふくまれていると思います。
夜勤お疲れさまです。

2011-02-12

昨晩はありがとうございました

07:22

会に参加してくださった方々、また、参加したかったけど諸処の事情でできなかった方々、

ありがとうございました。

「中国の会」をよりよいものにしていくためのヒントもいただけました。

あとは、形にしていくだけです。

今日は、九州からお越しの方たちと、萩市の松下村塾に行ってきまーす!

とりあえず、今から散歩に行ってきまーす!

moripimoripi2011/02/13 22:4611日は初めておジャマしたにもかかわらず温かい「おもてなし」をいただきました。ありがとうございました。末っ子は初めてだと緊張するんで心配はしてたんですが・・・、メールがくると「S先生だよ!」とすっかり名前を覚え「また勉強会に行きたいなあ~」「中学校みたいな授業をしてみたい、そしたらいつもみんなと勉強のことでお話が出来るじゃん?」
子供の繊細なとらえ方に親として、うれしいやら、うらやましいやら・・・です。当地の桜色のにごりを今年はまだ口にしていなかったんでお先にいただきました。勿論「貴」もSAで買って帰るつもりが限定品のまた限定品ということで次のおたのしみにさせていただきます。卓球部の先生にも相談にのっていただいたし、学生さんの若くて熱く、高い目標に感心したり、先生たちも保護者であるワタシも「同じ悩みをもってんだ」と実感しました。H君の「甲子園出場」のサイコロ
80%を持ってたのはそれ以上にキミならやるでしょうと思っちゃいましたね。Jちゃんの聡明さと奥様のおいしい料理のおもてなしに感謝した日でした。また山口の会でお会いできるのを楽しみにしております。子供もまた行きたいと言い
ましていい経験をさせてやれたと思っています。

sakusakusakusaku2011/02/21 07:50JもHも大喜びでした。特にHはみなさんに見せたいものがいっぱいあって絶好調でした。
また山口(わが家)にお越し下さいませ。蔵開きもありますし…
本当にありがとうございました。

2011-02-11

鳥インフルエンザ

| 07:55

宇部市の常盤公園は、白鳥たちでも有名です。

私の、町おこしビデオの中にも写っています。

 全員処分…

その昔、青少年会館のところに動物園があったそうです。

動物を増やしたりするのに白鳥たちが貢献したそうです。

お金代わりだったそうです。

宮崎県で起こっていることは、他人事ではありません。

白鳥や黒鳥やニワトリさんたちのご冥福をお祈りいたします。

初代タイガーマスク

| 06:16

昨晩、NHKの9時からの番組で、タイガーマスク現象について、

初代タイガーマスクの佐山サトルさんのインタビューが放送されました。

佐山さんは、山口県下関出身、私も当時、TVにかじりついて観ていました。

ライバルは、ダイナマイト・キッドさん。2人ともすごいなーと思いながら観ていました。

ちまたでは、相撲界の八百長が話題となっていますが、このプロレスは、いわゆる八百長を凌駕するものがあると思います。


アニメの実写で… というつながりの話題をもう一つ。

今日から、実写版「あしたのジョー」が上映されます。

アニメを観ていたときは、考えたりしませんでしたが、矢吹ジョーのグラブを刀に置き換えると…

「武士道」だなーと思います。

おとといのNHK「クローズアップ現代」で取り上げられた「ワンピース」にも同じようなことが言えると思います。

いよいよ今日になりました。

| 06:00

インフルエンザのために欠席連絡をくださった方(大学の寮の後輩で、現在私の学校の校区の小学校に勤めている先生)もいらっしゃいますし、「出張のために欠席いたします」と連絡をくださった方もいらっしゃいます。

その方たちのぶんまで、今日は、精一杯お集まりくださる「みんなで」盛り上がっていきたいと思います。

飛び入りの方も大歓迎です。

『学び合い』山口、学習会&懇談会

| 06:13

2月11日(金:建国記念日)に、私の自宅にて、『学び合い』の学習会を開きます。

  16:00~ 学習会

  17:00~ 食事(お鍋?)・懇談(兄弟デュオのソルジェンティさんの曲を聞きながら…)

  会費は無料です。(持ち寄っていただいたお飲み物をみんなでいただくスタイルで…)


学び合い』って何?

学び合い』に挑戦してみたいけど、どうするの?

「学びの共同体」「学びの創造」「学び合い」とどう違うの?

などなど…

学び合い』に興味がある方も、ない方も…

「学びの共同体」に興味がある方も、ない方も…

教師の方も、そうでない方も…

ただ単に食事をとりながら楽しくお話がしたいという方も大歓迎です。

ご家族やご近所にいらっしゃる方と一緒に参加されてもよろしいです。

「夢」を語り合ったり、「悩み」を相談したり、ただ単におもしろおかしくお話をしたり…

いろいろな話で盛り上がれる場にしていきたいと考えています。

  ☆★☆★参加者は、

  私の家族(全4人)+夢無限さん(友人の方と)+FT先生+FI先生+bunbunさん+moripiさん(娘さんも)=【 11人 】でした。

遠路はるばる来られた方(島根から2人、福岡から2人)もいらっしゃいました。

本当にありがとうございました。

giasugiasu2011/01/23 23:26学び合いが本格的に広まりそうな予感がします・・・
2月11日、ガンバッてください。

bunbun-hbunbun-h2011/01/23 23:26ツイッターでの朝比奈さんとのやりとりで行くことになっちゃいました。
シカタガアルメイ。
よっぽどのことがない限り、お邪魔しますね。

sakusaku0428sakusaku04282011/01/24 05:24giasuさん、応援ありがとうございます!
bunbunさん、申し込みありがとうございます!
  えーと夢無限さんと同じように電車ですと最寄りの駅は「床波駅」となっておりますが「新山口」や「宇部駅」までお迎えにあがることも可能です。

bunbun-hbunbun-h2011/01/27 22:45すみません、私の情報網からいくとすでに7人を超えていると思うんですけど。

sakusakusakusaku2011/01/28 04:40コメントありがとうございます。
えーそうなんですか↑↑↑
朝比奈さんもでしょうか?もしもそうでしたら朝比奈さんにもありがとうございます。

sakusaku0428sakusaku04282011/01/28 04:50一応自動車は詰めれば10台くらいは置けると思います。
電車や新幹線の場合ですと、駅までお迎えにあがりますし、時間も16:00~にこだわりません。
もしも日帰りされるのでしたら、事前に連絡いただけると、もっと早く来られても良いように準備いたします。

daitouirukadaitouiruka2011/01/28 06:12中国・四国の間柄なんでいつかお会いできそうですね。楽しみです。

sakusakusakusaku2011/01/28 18:32龍馬さんの足跡を追ってみたいですね。私にとっては逆道ですが…

ghjalghjal2011/02/05 11:16>「学びの共同体」「学びの創造」「学び合い」とどう違うの?
これを切り口に、私たちの立ち位置を再確認できるような気がします。盛会を祈ります。

mitaka2mitaka22011/02/06 11:22鍋をつつきに伺いたい!!
教員だけじゃないっていうのも魅力的です。
素敵な会になりそうですね。

sakusaku0428sakusaku04282011/02/07 05:44mitaka2さん、コメントありがとうございます。ぜひとも!おいでませ山口へ!

sakusaku0428sakusaku04282011/02/07 06:14ghjalさん、コメントありがとうございます。
はい、「学びの共同体」=「学びの創造」を実践されていらっしゃる方の中にも『学び合い』の『考え方』の方はいらっしゃると思います。もっと言えば、「学びの共同体」や『学び合い』よりもずーと前から『学び合い』の『考え方』はあったと思います。
だからこそ、西川先生は、ニュートンのようにすごい方だと私は思っています。

sakusakusakusaku2011/02/07 07:57次の日は部活がお休みなんで、ご都合がもしもよろしければ、萩の松下村塾にご案内いたしますが…

moripimoripi2011/02/07 11:55友だちとR191を通過し、萩の町を散策した覚えがあります。もちろん車で。子供が産まれた何年か前の桜の時期に萩城近くの海の砂浜が見える宿へ泊まり、また今度は夏に来たいと主人と言ってました。そういって何年か経ち、2人の中学生は親離れ、せっかく明治維新を社会で習って興味があるならとさそっても、知らない人についてくことはいけないかのように遠慮して下さいます。誰がどうやって当時の社会を命がけで動かしてきたか?そういえば松下村塾に松陰さんと海舟さん?かな人形があったような・・・。友人と言った頃もそうでしたが、今も萩付近、当時のままでしょうか?
是非とも行きたい・・・・・・・・・(勤務調整中で必死です)。参加できたら中学生も連れて行きたいです。

sakusaku0428sakusaku04282011/02/07 19:00お兄さんやお姉さんがいるとうちの子たちも喜びます。無理強いは禁物ですが…
次の日は、家族の中で、私だけがフリーなんで、ご都合が良い方を、萩市の松下村塾へご案内いたします。
焦らずに気をつけてお越しくださいませ。

ghjalghjal2011/02/07 20:53そうかあ、ニュートンは別に林檎が落ちるところを見て万有引力の法則を導いたのではなく、林檎は方便にしかすぎないものですものね。それに、ずっと以前から、万有引力の法則の元、力学は働き続けたのですからね。
おうち『学び合い』の交流会。魅力的ですね。

moripimoripi2011/02/08 05:23おいしい(当地域で)にごりと焼酎の準備ができました。あとは勤務だけで=す。さっき勤務先から帰宅したんですが
11日の件で勤務調整で頭がいっぱい・・・\(^^)/でございます。今週は超多忙です、今日は不眠で健康診断へ、コンタクトの調整、新人研修。今までいろんなことがやれてきたんでどうにかなるでしょう。

sakusaku0428sakusaku04282011/02/08 07:01お酒の準備ありがとうございます。めちゃくちゃ楽しみです。こちらも、お冷や、ぬる燗、黒じょか、準備OKです。

2011-02-10

道徳で手塚治虫さんの…

| 06:47

ジャングル大帝レオの一部分を紹介しながら

『ぼくのマンガ人生』という本の中の、「我慢を実行してほしい」というタイトルのメッセージについて学ばせていただきました。

(引用開始)

 気の合う仲間だけで群れているうちは何の問題はないが、社会に出て就職すると、まったく見ず知らずの、自分が付き合いたくもない人とも付き合っていかなければならない。

 気に入らないことはやめればいいという考えもある。クラブ活動や趣味の集団に入っても、周りの人や相手が気に入らなくなると、「はい、さよなら」といって、やめてしまう。大人になってからもそんな考えをもち続けている人もいる。「周りの人が気に入らないから、会社を辞めます」といって、いったん就いた職業を気軽に捨ててしまう。

 社会に出ることは、一人ぼっちで放り出されたレオの立場ととても似通っている。そういうときに一番重要なのは「人とのふれあい、人とのスキンシップ」である。

(引用終了)

学び合い』だと感じました。

t-1031t-10312011/02/10 18:29いいっすねえ!!
さっそくいただいてもいいですか?
小3の子どもたちにも紹介します。
きっと、多くのことを感じるはずです。
明日が休みなのが残念です。

2011-02-09

結婚記念日

| 06:53

えーと、2002年でしたので、9回目の記念日です。

今日は、3288日目(日齢は3287日)です。

先ほど朝の散歩中に、今年に開く「中国の会」で面白いことを閃きました!

まだ内緒です。

2011-02-08

クルルス・ドアンの島

| 05:40

「時間がない人のためのガンダム」という動画がyoutubeにありました。

当時見た記憶もありませんでしたが、ガンダムという乗り物やそもそもアニメという虚構世界のものではありますが、

とっても現実的な、人間的なことを学ばせていただきました。

当時は、ただ単に、「モビルスーツ格好良いなー」「乗ってみたいなー」くらいにしか思っていませんでした。

全く意識していませんでしたが、この作品のいたるところに『武士道』がちりばめてあります。

それは、私たちが忘れてはならないことだとも思っています。

2011-02-07

e教師

| 20:09

臨床教育相談プログラムの教師カウンセラー養成講座「e教師」ってご存知ですか?

委員長さんは、内山喜久雄筑波大名誉教授だそうです。

内閣府認証 特定非営利活動法人 日本教育工学研究所という団体さんの企画で

こころネット株式会社さんが、パンフレットの発行をされているようです。

興味のある方は、ネットで検索してみてください。

パンフレットにあったのですが…

(引用開始)

精神的に健康な人とは…

①自分の利益や権利を不当に抑制・拒否することのない人。

②社会への積極的な関心を失わない人。

③自分のことは自分でやる主義を貫く人。

④人を許すことの出来る人。

⑤「絶対に」をあまり振り回さない人。

⑥柔軟な考え方の出来る人。

⑦物事を客観的・科学的に考えることのできる人。

⑧新しいものを創り出そうという意欲のある人。

⑨冒険も悪くないと思っている人。

⑩自分を許し、認め、受け入れることのできる人。

⑪自分の悩みを人のせいにせず、自分の責任で処理できる人。

⑫現実はあくまで現実として受け入れることのできる人。

⑬長い目で物事を見ることが出来る人。

  橋口英俊

(引用終了)

ちなみに、なぜ私のところにお話がきたのか?ですが、コンピュータがランダムに抽出したのがたまたま私だったそうです。

ツイてます!しかし、経済的に無理なので、申し込みはパスさせていただきます。

ありがとうございました。

2011-02-06

教育基本法の宗教教育について

| 10:57

教育基本法より

(宗教教育)

第十五条

 宗教に関する寛容の態度、宗教に関する一般的な教養及び宗教の社会生活における地位は、教育上尊重されなければならない。

 2  国及び地方公共団体が設置する学校は、特定の宗教のための宗教教育その他宗教的活動をしてはならない。

昨日、ある先生方と「宗教に関する寛容の態度、とはなんぞや?」というテーマでお話させていただきました。

先日、やっと指導要録の特別活動のところを読まさせていただきましたが、

この教育基本法も、読んでおく必要性を感じさせられました。

慈しみカード

| 10:48

以前言霊(ことだま)を紹介したことがございましたがそれにも通じるものを見つけましたので紹介いたします。

「慈しみカード」とは、アヴァター(慈しみプロジェクト)という団体の方が配られていて、それをいただきました。

〔慈しみ練習〕

自分に正直になることは、他者をやさしく思いやることへつながります。

目的:世界に思いやりの気持ちを増大させる。

期待される成果:心の平和。

(やり方)

この練習は、人が集まるところであればどんな場所でもできます。(空港、ショッピング・センター、公園、海岸など)

目立たないよう少し離れた場所から、見知らぬ他人に対して行ってください。

5つのステップ全てを、同じ人物に対して行うようにしてください。

 ステップ1:

その人に注意を向けながら、自分にこう言ってください:「まるで私のよう。この人も人生の幸せを探している」

 ステップ2:

その人に注意を向けながら、自分にこう言ってください:「まるで私のよう。この人も人生の苦しみから逃れようとしている」

 ステップ3:

その人に注意を向けながら、自分にこう言ってください:「まるで私のよう。この人も悲しみや、孤独、絶望を知っている」

 ステップ4:

その人に注意を向けながら、自分にこう言ってください:「まるで私のよう。この人も自分のニーズを満たそうとしている」

 ステップ5:

その人に注意を向けながら、自分にこう言ってください:「まるで私のよう。この人も人生について学んでいる」

 隣人愛と言いますか、博愛と言いますか、

 いかに自分以外の人のことを自分のことのように考えることができるのか…

 「自分さえ(自分たちさえ)良ければいい」ではなくて、『みんなが』ということだと思います。

公私の区別

| 07:27

先日の出張での回想録です。

平田先生と移動の車内でのお話で…

「偽ガンダム」の国に関する話題になりました。

先生から意外なことをお聞きしました。

「あの国の方たちは、実は、そもそも「私」という考えがなく、そのために公私の区別がなくなっている」と。

私は、仏教の国だから、その逆だと思っていましたが、なるほどなーと感じました。

あのガンダムも、自分たちの利益のために、とかではなくて、「ただ単にみんなに喜んでほしい」という思いだけでできているのかもしれませんね。

だからといって許されることでもありませんが。

ガンダムとザクを混ぜて、「オリジナルだ」という主張も何だか身近にいる子どもたちのだれかさんのようで笑えました。(不謹慎ですみません)

もうちょっと色を何とかすればいいのになー。

本物のガンダムは、「白を基調とし、赤・青・黄という原色を絶妙に配置してある」そうです。やっぱり、白いモビルスーツは格好いいです。

偽物であっても、常盤公園にあれがきたら、多くの人が見に来るんだろうなー。

偽ガンダムこそを見に…

ちなみに、本校の重点目標は「公私の区別」です。

こちらでは、「私」が先行しすぎて、まわりの人に迷惑をかけている子がいますが、

だんだんと良くなってきているなーと感じています。

2011-02-05

ツキの大原則

06:08

「ツキがある」と感じられる人には、どんどんツキがまわってきます。

「ツキがない」と感じられる人には、どんどんツキは逃げていきます。


出張で私がいない日に、「自問物語」の上映の予定でしたが…

インフルエンザの予防のために、体育館に集まるのを止めて、教室で放送集会だったそうです。

本校は、各教室にTVもありませんので、上映会は後日、ということになりました。

「ラッキー、インフルさん、ありがとう」これで、みんなのリアクションが見れます。

はやく見せたいなー!

生徒の名前や顔が映っているので、youtubeにアップできません。

そもそも、私個人のものではなく、こういったものはおそらく、

所有権は学校(生徒会)にあると思いますがどうなんでしょうかね?


(出張の回想より)

校長先生は、1週間に1枚、「校長だより」を出されているそうです。

見せていただきましたが、熱い思いが込められていました。

「やり続けることの大切さ」をあらためて感じさせていただきました。

2011-02-04

再会

| 06:36

昨日は、平田先生と再会させていただきました。

移動の途中、いろり「山賊」というところで、滝を見ながら、山賊焼きをいただきました。

そして錦帯橋にも寄り歩いて渡りました。岩国城までは行きませんでしたが…

f:id:sakusaku0428:20110203120348j:image

校長室には「吉田松陰先生」の像があって、私たちを見ていらっしゃいました。

実は、車内では「龍馬伝」の「松陰はどこだ」を見ていましたので、

早速、偶然の一致を発見!と感じていました。

平田先生のお話を聴いて、帰りに玄関付近でもう一つ発見しました。

それは…

f:id:sakusaku0428:20110203135741j:image

f:id:sakusaku0428:20110203135728j:image

無人購買部!

山口県にもあったんだー!

2011-02-03

大漁→アンケートに応えて

06:53

金子みすゞさんの詩です。「大漁」(1924年発表)

    朝焼小焼だ

    大漁だ

    大羽鰮(いわし)の

    大漁だ。

    浜は祭りの

    ようだけど

    海のなかでは

    何萬(まん)の

    鰮のとむらい

    するだろう。

以前は、お魚を捕る人間と、仲間を奪われたお魚さん、という構図しかイメージができませんでした。

しかし、bunbunさんとお話をしていると、次のようなこともイメージできるようになってきました。自分なりの新しい解釈です。

人間界=この世、お魚の世界(海の中)=あの世。

私がこの世に生まれたとき、両親をはじめ様々な方々が喜んでくださいました。

一人でしたが、大漁だったわけです。

しかし、同時にそれは、あの世からは、私という魂がなくなった。

まあ、あの世の方々は、お魚さんたちのように悲しまずに、

「よし顔晴って行ってこい!」と喜んで励ましてくれたでしょうけど…

(追記)

別件で…munehiro先生が、私(sakusaku)の応えを知りたい、とおっしゃっていましたのでそのままをコピーして載せてみます。

↓↓↓

《私は『『学び合い』スタートブック』を読み、『学び合い』の考えに基づいた学習教室をつくりたいと考え

現在『学び合い』についてもっと深く知りたいと思っております。》

 →素晴らしいと思います。中には新歳1年目から『学び合い』に挑戦している方もいらっしゃいます。

   これって本当にすごいことだと思います。もしも自分だったならと考えれば考えるほど、すごい!

《そこで先生に是非お伺いしたいことがあります。

学び合い』によって子どもたちが身につけることは何か、》

 →コミュニケーション能力+問題解決能力+挑戦する力+友だちの力を借りる力+友だちに力を貸す力+…→人格の完成

   かなーと考えています。

《子どもたちは何を得るのか、ということを先生のお言葉で是非教えて頂きたいのです。》

 →斎藤投手の言葉を借りれば、「仲間をもっています!」

   自分の言葉でですよね… えーと、「かけがえのない、仲間」 すみませんPK(パクリ)で。  

《私は学ぶ楽しさを知ることは生きる喜びだと考えており

学び合い』は誰一人見捨てずみんなで目標を達成するという性質から

生きる喜びをみんなで体感することができる、すごく面白い方法・考えだと受け取りました。》

 →その通りだと思います。ただ、まだ「みんなが本当にわかった」という状況にはなってはいませんが…

このような感じでよろしいでしょうか。

 (以上転載終了)

2月3日:自問清掃の平田先生が山口県に来られます!

| 04:50

長野県発祥の「自問清掃」の平田 治先生が、山口県の東部にある中学校で講演をされます。

私は、新山口駅から運転手を務めさせていただきます。

その日の夜は、岩国駅付近で平田先生を囲んだ食事会もあるようです。

「自問教育」東京大会でお会いして以来になりますが、

はやく2月3日にならないかなーとワクワク中です。



「自分も行ってみたい」という方は、私までメールでお問い合わせくださいませ。

宇部市近郊にいらっしゃる方、新山口駅からご一緒したいという方、

運転は私がいたしますので、ぜひご一緒に!!!

平田先生とは、新山口駅で10時頃合流させていただきます。

kirikiri2010/12/24 10:25自問清掃の良さは,体感するだけではなく,それの心を知ることではないかと思っております。『学び合い』に通じるのですが,だいぶ制御が入っています。ぜひ,多くの方に良さを知っていただきたい。よい機会を呼びかけていただきありがたいと思います。

sakusaku0428sakusaku04282010/12/24 23:34こちらこそコメントありがとうございます。
まだまだやれることはありそうだと思っています。
「『学び合い』は難しい」と言われることと、「「自問清掃」は難しい」と言われることは、本質的に同じような気がしています。
それは、子どもたちの有能性を信じられるかどうかにかかっていると思います。

giasugiasu2010/12/25 12:15初めましてギアスと申します。学校の先生のブログというのは初めて見るのでとてもワクワクしています。
教師のお仕事ガンバってくださいッ!!(・ω・っ)З

sakusaku0428sakusaku04282010/12/25 12:19giasuさん、コメントありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。
もしかしてですが、giasuさん=Kさん? 違っていましたらすみません。

o4dao4da2010/12/30 09:58今日も勤務なんてえらすぎます。僕もへこみもあったけど、こうやってつながりを感じられる1年でした。(すみません、いろんな方へのコメント欄を元に書いています)またよろしく来年もよろしくお願いします。

koushinsenjinkoushinsenjin2011/01/01 05:45 あけましておめでとうございます!
 今年もどうぞよろしくお願いいたします。
 今年は福岡まで何度か行けるので、山口まで足を伸ばせる機会をうかがいたいです!

sakusaku0428sakusaku04282011/01/01 06:13koushinsenjinさん、コメントありがとうございます。「薩長同盟ぜよー!」
我が家については「いつでもどうぞ」と言えるのですが、自分の授業はあと少し… 
しかし3学期はまずは校内で自分の授業はすべて公開にする予定です。
そして、校外(市内や市内に限らず)の方々にも見に来ていただけるように準備をしていきま笑!

daitouirukadaitouiruka2011/01/02 20:00出張で千葉県のある中学校へ視察に行ってきました。
そこは「黙動自問清掃」といって取り組んでいました。
そのほかの活動も全て、校長をはじめとした先生方の「みんなの力を信じ、全ての子ども達の自主性を育てたい」という思いに貫かれていました。
だからでしょう、子ども達はみな、視察に行った私達に、自分から気がついていろんな配慮をしてくれました。
自分達の活動に誇りを持ち、発表の時間というわけではなく、休み時間に進んで私達に話しかけてきてくれて説明してくれていました。
驚きの連続でした。
ああ、これがsakusakuさんのいう「自問清掃」かー、と思ったことでした。
今年もよろしくお願いいたします。

sakusaku0428sakusaku04282011/01/03 05:47o4daさん、ありがとうございます。
私はすぐに凹みます。でも大切なのは何回こけても立ち上がることだと思っています。
小さい子はそうやって歩けるようになっていきます。私も、そうやって、歩けるようになって、走れるようになって、最終的にはスキップができるようになりたいです。もちろんみんなで…

daitouirukaさん、ありがとうございます。
千葉県にも「自問清掃」に取り組んでいる学校があるのですね。
そして、そこに出張に行かれたのですね。「黙動」というのはおそらく「がまん玉磨き」かなと推察しています。
私は、「長野県に視察に行かしてください。」と当時お願いしたところ遠すぎてNGでした。
しかし、代わりに宮崎西中学校に行かせていただきました。
道中(電車)やホテルでは、私には珍しく飲みに出ずに、
成功哲学の本(ドラッカーではなくて松下幸之助さんとナポレオンヒルさん)、
てっぺんの朝礼の本(後に著者である大嶋啓介さんには講演に来ていただきました)、
自問清掃の本(著者の平田治先生は2月3日に山口に来られますのでお会いできます)、を読みイメージしました。
その後、『学び合い』に出会い、「自問清掃」の東京大会でお会いした先生方に、まだ実践もしていないのに、しかも初対面の方々に『学び合い』を紹介していました。あのときの自分を振り返ってにますと、めちゃくちゃだったとは思いますが、同時に正しかったとも思います。
もしもこのブログがなかったらみなさんとも知り合えなかった…
そう考えると、N先生がすすめてくださったことにも感謝せずにはいられません。

みなさん本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

kogapon7kogapon72011/01/08 16:37sakusakuさんの日記は本音が書いてあって楽しいです!
自問清掃もしっかりとではありませんが取り組んでいます。
よろしくお願いします!

sakusaku0428sakusaku04282011/01/09 04:50kogapon7さん、コメントありがとうございます。「自問清掃」に挑戦されていらっしゃるのですね。
2月3日には平田治先生が山口県の東部に来られます。
その研修会に私も参加できそうでお会いできるのがとっても嬉しいです。

ghjalghjal2011/01/15 08:11自問清掃にしろ『学び合い』にしろ、アドラーにしろ、TOSSにしろ、いろいろなやり方方法メソッドがあるものの、本質的な部分を会得することがとてつもなく重要であって、セオリーや方法、やり方というのは、導入や方便としてと思う必要があるのかなあ。と最近思います。

2011-02-02

いよいよ明日!

| 21:00

いよいよ明日になりました!

明日の素晴らしい出来事:その1

 自問清掃の平田先生との再会 → ある中学校でお話をきかさせていただきます

明日の素晴らしい出来事:その2

 私は出張で学校にはおりませんが、全校集会で「自問物語」を上映します。

 生徒たちの反応が見られないのが残念ですが、同僚の先生方からお聞きいたします。

平田先生の「自問清掃」についての2冊の本もですが、この1冊もとってもおすすめです!

f:id:sakusaku0428:20110202205521j:image

いよいよ明日は節分

| 05:50

節分といえば「豆まき」「鬼」…

私は「泣いた赤鬼」というお話が大好きです。

何回読んでも、泣けてきます。

青鬼のような人であふれまくると

さまざまな事件は起こらなくなっていくと思います。

私も青鬼のように相手のことを考えられるようになりたいです。自分のことも大切にしながらも…


いよいよ明日は「自問清掃」の平田先生にお会いできる出張です。

「自問物語」も昨日完成しましたので、持参して見ていただこうと考えています。

giasugiasu2011/02/02 15:57お久しぶりです。自問物語完成したんですね、よかったです。
そして自分は豆が苦手です・・・

sakusaku0428sakusaku04282011/02/02 21:09giasuさん、コメントありがとうございます。なかなかいいのができました!(自画自賛)
そして私は、枝豆が大好物です!!!

2011-02-01

自問物語

| 06:28

「自問清掃」についてのプロモーションビデオの試作品ができました!

あとは、セリフが聞き取りにくいところなどがございますので、字幕を入れて完成となります。

2月3日に全校集会で上映いたしますが、残念ながらその時に私は出張でおりません。

鑑賞した生徒たちの様子は、後日お聞きするとして…

その2月3日には、平田先生や、出張先の学校の先生方にもお見せしたいと考えています。