sakusaku日記◆山口

昨年度からは、宇部市内の小学校に勤めております。 この学校の前は、埋蔵文化財センターで遺跡を発掘調査していました。
私のNo1宣言は…『夢をあきらめない男日本一!』です。
私の夢は…①【学校】×『学び合い』×「自問清掃」×「てっぺんの朝礼」→∞(「無人購買部」) です。
       ②マンガやアニメで宇部市を活性化させ、シャッター街に活気を甦らせる!
          
   いろいろな方々と出会って、いろんなことを学ばせていただきたいと思います。
    
     

2010-08-16

夜の海響館へ!

| 14:47

今年こそは、TDLへ家族旅行に行きたかったのですが…

その穴埋めというわけではありませんが、

今から下関にある、夜の「海響館」へ行ってきます。半額で入れてイルカのショーも見れます。

ペンギン村も楽しみです。

帰ったらまた報告いたしまーす。

昨日の報告

f:id:sakusaku0428:20100816173314j:imagef:id:sakusaku0428:20100816173344j:image

そして「亀山社中」ではなくて「亀山八幡宮」です。

なんとこんなところにボールがはさまってる!

f:id:sakusaku0428:20100816173448j:imagef:id:sakusaku0428:20100816173432j:imagef:id:sakusaku0428:20100816171924j:image

幕末ブームにあやかって長州屋台村なるものも建設予定中だとか…


f:id:sakusaku0428:20100816174242j:imagef:id:sakusaku0428:20100816174255j:imagef:id:sakusaku0428:20100816184006j:imagef:id:sakusaku0428:20100816184307j:image

新しい名物のペンギン

f:id:sakusaku0428:20100816181532j:imagef:id:sakusaku0428:20100816181623j:image

f:id:sakusaku0428:20100816181754j:image

イルカアシカのショーも最高でした。

f:id:sakusaku0428:20100816191609j:imagef:id:sakusaku0428:20100816194527j:imagef:id:sakusaku0428:20100816210220j:image

夜景も綺麗で笑!

帰り道にヒッチハイクをしている21歳の青年を発見!

広島原爆ドーム(最終目的地は京都金閣寺)へ行きたいとのこと。

乗せてあげて、夕食をフラカッソで食べながらお話をしました。

結局夜は我が家でゆっくりしてもらい、次の日は妻の実家の造り酒屋を見学し、ヒッチハイクの続き、ということになりました。

写真は朝、娘がそのお兄さんにホットケーキを作っているところです。

f:id:sakusaku0428:20100817071249j:image

同窓会(幹事学年)終了

| 07:13

無事に同窓会は終了しました。

ほとんど変わらず、すぐに誰とわかる人

いろんな意味で変わってて、誰だか分からなかった人

いろいろいましたが、旧交を深めたり、新たな出会いがあったりでとっても思い出深い会になりました。

私の「町おこしビデオ」もお陰さまで、先輩方のバンドのBGMの中を3回も映像のみで流すことができました。

ありがとうございます。

これを見られた方は「こんなんむりやろー」「なんなんこれー」とか

「おもしろいじゃん」「いいねー」とかいろいろ感じられたと思います。

深層心理に働きかけて、5年後、10年後にすごいことができている予感がします。

もしも巌流島で宮本武蔵佐々木小次郎が決闘をすると知ったら

みなさんは観に行きませんか?

私は見に行きます。

きっと素晴らしい闘いをするからです。現代で言えば、甲子園と同じだと思います。

エヴァンゲリオンガンダムが湖の両岸にそびえ立っている=巌流島の決闘

つまり、目的地化がポイントです。

これができたとき、人々が集まり、栄える→シャッター街が活気を取り戻す

みなさんもイメージしてみてください。

この湖の両岸に、エヴァンゲリオンガンダムが立っているところを…

そしたら、この足こぎボートで近くまで行ってみたいと思いませんか?

f:id:sakusaku0428:20100729140103j:image

エヴァンゲリオンの監督さんの庵野さんが高校生だったときにつくられた「ナカムライダー」はプロジェクター係だったこともあり何回も観させていただきましたが、何度観ても「スゲー」と思いました。

f:id:sakusaku0428:20100815200752j:imagef:id:sakusaku0428:20100815200815j:image

写真は、校歌を歌う前に、同級生みんなで集まって学年合唱をする直前の様子です。

左の方の白い服の方は、司会の沖永さんです。

koushinsenjinkoushinsenjin2010/08/17 18:10ブログへのコメント、ありがとうございました♪
未来日記のメモにホ・オポノポノが。ご存知なんですか?

sakusaku0428sakusaku04282010/08/18 03:37そんなに詳しくはありませんが… 
言霊と言いますか、言葉が行動を決めて人生までも決めてしまうといった感じでしょうか…
前向きな言葉を使うと(前向きな心でいると)、前向きな出来事が引き寄せられ、前向きな出来事が起こる。
逆であれば、逆の結果になる。その行き着く所が「うつ病」といった所でしょうか。
言葉=行動と言ってもいいと思います。
「思考が人生を決める」「思考は実現する」「いつも考えている【問い】の専門家になれる」「人はなりたい人になれる」…
などいろいろな表現はありますが、全てに通じる『考え方』だと思っています。
ある『考え方』(例えば、プラス思考やマイナス思考)でいれば…
同じ『考え方』の人と出会い、共感し合って、そういうコミュニティーができてくると思います。
「自分が今いる所から抜け出したい」と思っている人は、抜け出せないでいる理由を周りに探したりするのではなく、まず当の本人である自分から変えていく。
『言霊』を信じていようといまいと、「言葉を変える」=「思考パターンを変える」→「人生が変わってくる」と思います。
自分が変わるエネルギーが持てていない方は、なりたい人の誰かを真似していけばきっかけはつかめると思います。
一人で孤立することはできれば避けたいですね。一人ぼっち感に拍車がかかって抜け出せなくなります。
私も、変な感じになっていた時がありますが、
妻や娘、恩師の先生や同僚の先生方や教え子たちによって抜け出して本来の自分に戻ることができたと思っています。

誰一人として例外のない、みんな限られた人生を、
「誰かのせいにしたり、環境のせいにしたり…不平不満ばっかり言って過ごす」のか
「現状を受け止めつつも改善策を模索することに挑戦し続ける」のかは全て自分に決定権はあります。
仲間がいるとぐーんと成功への道は拓けてくるものとも思います。
ただ…時には愚痴ることも必要かもしれませんが…(私は嫌なので言わないようにはしています。ユーモアで返そうとは思っています)
「愚痴を言ったり、悪口を言い合う仲間」を持つのか
「建設的なことを話し合う仲間」を持つのかで結果(人生)も変わってくるとも思っています。
なぜなら、そこで使う「言葉」も「行動」や「人生」を決定付けるからです。
望んでいようといまいと、結局、その「思考」によって、「なりたい自分」になってしまっているのではないでしょうか…