sakusaku日記◆山口

昨年度からは、宇部市内の小学校に勤めております。 この学校の前は、埋蔵文化財センターで遺跡を発掘調査していました。
私のNo1宣言は…『夢をあきらめない男日本一!』です。
私の夢は…①【学校】×『学び合い』×「自問清掃」×「てっぺんの朝礼」→∞(「無人購買部」) です。
       ②マンガやアニメで宇部市を活性化させ、シャッター街に活気を甦らせる!
          
   いろいろな方々と出会って、いろんなことを学ばせていただきたいと思います。
    
     

2010-03-22

嘔吐下痢症

| 16:36

嘔吐下痢笑!といきたいところですが、笑えません。

2人ともしんどそうです。間接などが、痛くて動けないようです。

下の子は、嘔吐はおさまりましたが、下痢の方が… 

何も食べられませんが、牛乳やスポーツ飲料を飲めるようになりました。

さきほど出たうんちは、懐かしい色とニオイがしました。

まだお乳を飲んでいて胆汁が出ていないころの黄色いヨーグルトのようでした。

次は、お姉ちゃんの番かなー

『学び合い』中国の会

| 06:36

大変お世話になりました。

もっともっと「みんなで」「みんなが」を達成したいと思いました。

次回発表するときには、もっとプラスの発信ができるように

まずは、「自分の視野を広げて、生徒たちのいいところを見つけてみんなに伝える。」ことを大切にしていきたいと考えています。


帰りの電車、居眠りをしてしまいまして、一駅乗り越してしまいました。

「あーあ」と思っていたところにプレゼントがありました。

それは、戻る電車の中で教え子との出会いです。彼は、中学校時代にエースでして、公式戦で完全試合を達成しました。高校(現在1年生)でもピッチャーとして活躍していましたが、肘を痛めて手術をすると言っていました。

電車に乗っていると、突然の雷雨。彼は、私が下りる駅で、友だちと待ち合わせていました。友だちの家は私の家と同じ方向だったので、みんなで一緒にタクシーに乗って帰りました。


自宅に帰ると…

少し落ち着いたものの、息子はまだゲロゲロで、痛い(間接などが?)と泣いていました。

昨日一日、お姉ちゃんは元気そのものといった感じではありましたが…

今日の夜明けにゲロ。うつったようです。

次は、妻かな?それとも私かな?



bunbunさん、コメントありがとうございます。息子さんとの旅って素敵ですね。私も将来してみたいです。

40にして迷いまくりの私ではございますが、もがきまくってみたいと思います。

教員生活もあと20年しかありませんので…

bunbun-hbunbun-h2010/03/22 08:07一駅乗り越してしまったところに、思わぬ出会い。
これが「旅」というものだと、心にぐっと来ました。
そうそう、息子は帰宅して女房に、一人旅は面白かったとしきりに言ったそうです。そして、最初から最後まで(出発から帰宅まで)ずっと一人だったらもっとよかったと言ったそうで、子どもが成長するということはこういうことだと、私は静かに喜んでおります。

ghjalghjal2010/03/22 09:06>「あーあ」と思っていたところにプレゼント
かみさまの采配かな?bunbunさんのコメントも趣があるなあ。一見さびしくでも子どもたちは自分で舵を取り、櫓をこぎ、進んでいくものなのですね。

basaltagebasaltage2010/03/22 17:35西条ではお話できて嬉しかったです。手探り状態で不安でしたが、こんなに近くで邁進されている方がいらっしゃるのを目の当たりにして元気が出ました!
お子さまの早い快復を祈ります。

sakusaku0428sakusaku04282010/03/23 07:06ghjalさん、basaltageさん、コメントありがとうございます。
自分がやっていることは、「微力かもしれないけれど、無力ではない」
と信じて一歩ずつでも進んでいきたいと思います。

MugenMugen2010/03/23 20:17出会いは必然なのかもしれませんね。

『学び合い』中国の会、盛況に終わったようですね。今回は残念ながら都合がつきませんでしたが、次回は是非足を運びたいとおもいます。

sun-in_00sun-in_002010/03/23 22:12『学び合い』中国での実践発表,とても興味深く聴かせていただきました。
向上していこうという想いは大切です。
「みんなで」「みんなが」を達成することができるよう,応援しています。

sakusaku0428sakusaku04282010/03/24 06:38mugenさん、sun-in_00さん、コメントありがとうございます。
九州の方や山陰の方にも、授業を見させていただきに伺ってみたいと考えています。
その節はよろしくお願いいたします。

2010-03-18

久しぶりの朝の散歩

| 06:13

今朝、久しぶりに3km歩きました。

明後日は、広島で行われる、『学び合い』中国の会に参加させていただきます。

よろしくお願いいたします。

bunbun-hbunbun-h2010/03/21 23:43昨日・昨夜はありがとうございました。
『学び合い』の会に参加して、自分の正体をばらすのちょっと抵抗ありましたけど、終わってみたらばらして良かったと思いました!
私は私ですから!(ちょっと、わけのわからないコメントでした)

2010-03-10

卒業式前日の大雪

| 18:50

f:id:sakusaku0428:20100310182736j:image

帰宅すると姉弟で遊んでいました。2人の共同作品です。

卒業式前日ですが、大雪でした。

卒業式の練習や会場準備などよくやってくれました。

明日は駐車場係ですが、顔晴ります。

2年生のこのクラスも、あと10日…

一つずつでも問題を解決して、みんなが本当に笑顔でいられるようにしたいです。

卒業式の準備

| 06:00

昨日は

3月9日=サンキュー 

の日でした。

明日の卒業式にむけて、放課後準備を少ししましたが、卒業生やいろいろな方への感謝の気持ちをもちながらできました。

今日も午後、式の準備ですが、感謝の気持ちで取り組みたいと思います。

その作業の後は、3年生にとっては、最後の〔自問だより〕を発行しました。

2010-03-07

家族で久々に空港で散歩をしました

| 06:50

f:id:sakusaku0428:20100306183546j:image

息子は新幹線や飛行機が大好きなので、夕食前ですが家族で散歩をしに空港に出かけました。

朝の散歩をずっとお休みしているので、また開始したいと思っています。



どやさんのメルマガより  上昇のスパイラルを起こしたいです!!!

↓↓↓↓↓

【上昇のスパイラル】

作家の井上ひさしさんが、自分の作品を書くときの心構えをこう書いていた。


むずかしいことをやさしく

やさしいことを深く

深いことを面白く


この言葉を私が授業をするときの戒めとしている。


何かをする時に、相手に理解してもらおうとしたら、難しい顔をして、専門用語を羅列しても、聞いている人は、「これが終わったらどこに行こうかな」なんて、意識は飛んでいるものだ。

こちらの話を理解して欲しいときは、相手の頭を柔らかくする必要がある。それには、面白いことを話すのだ。

人は面白いことが大好きなのだ。

人は笑顔になりたいのだ。

面白いと心がほぐれる。面白いとそれに集中してくれる。そして、いつの間にか、頭に入っているということになる。

勉強も面白くやるには、まず、「わかる」ことが先決。

わかったら、今度は「できる」ようにする。

できるようになると、ようやく「面白くなる」ので、「ますますやる」。

すると、ますますわかり、ますますできるという上昇のスパイラルに入ることができるのだ。

【キミの未来は今日作られる】

今日をどう生きるかで、夕陽の美しさが変わる。

今日という二度と繰り返せない日を、人生最高の一日にするために、熱く熱く熱く生き切ろう。

今日も

いいこと言って

いいことして

いいこと思って

いい人になろう

(三重県伊勢市「修養団」中山靖雄先生のお言葉)


今日も一日元気で明るく温かく笑顔で過ごすこと。

そして、今日を人生最高の一日にするために努力を惜しまないこと。

『いってらっしゃい!』

「ポン!」(肩を叩いた音)

2010-03-01

父の誕生日

| 20:45

今日は私の父の誕生日でした。私という存在は、私の両親なくしてありえません。

その私の両親もそれぞれの両親(私から見たら祖父母)なくしてありえません。

それをずーっとたどっていくと逆さのピラミッドがイメージできます。

「世界は一家、人類みな兄弟」という言葉がありますが、

みんなどこかで繋がっているものなのかもしれません。

私は歴史は暗記教科で苦手だと思っていましたが、

教科書で習った有名な出来事も

それらがもしなかったならば、または違う出来事がおきていたならば、

今の私もなかったことでしょう。

そのように考えることができると、歴史は今の自分と関係がある大事な出来事として学べるのかなーと思っています。

飢饉や戦争など混乱の世であっても、ご先祖さまたちは何とか命の輪(環)を繋ぎ続けてこられた証としての自分… (自分だけでなく、周りのみんなも同じですよね)

与えられた命(時間)に感謝することを忘れずに、

「何のために命をつかうのか」を意識して精進したいと思います。

ghjalghjal2010/03/01 22:40ミトコンドリア・イブ説もありますものね。人類は共通した母親の系統を引き継いでいるのは確かなようです。20万年前のアフリカにいたそうです。つながっているのでしょうね。確かに。

sakusaku2010/03/02 07:43ghjalさんありがとうございます。
昨晩は寝る前に子どもたちと草場一壽さんの『つながってる!「いのちのまつり」』を読みました。