sakusaku日記◆山口

昨年度からは、宇部市内の小学校に勤めております。 この学校の前は、埋蔵文化財センターで遺跡を発掘調査していました。
私のNo1宣言は…『夢をあきらめない男日本一!』です。
私の夢は…①【学校】×『学び合い』×「自問清掃」×「てっぺんの朝礼」→∞(「無人購買部」) です。
       ②マンガやアニメで宇部市を活性化させ、シャッター街に活気を甦らせる!
          
   いろいろな方々と出会って、いろんなことを学ばせていただきたいと思います。
    
     

2010-01-15

なんのために?

| 06:41

私が担当している学年は、九州の農村におじゃまさせていただき、いろいろな体験をさせていただきます。

修学旅行のことについて考えているときに、〔小豆島〕が思いつきました。

さっそく〔小豆島のげんきたね夢楽〕の方に、質問メールを送ってみました。

「①1泊2日のとき と ②日帰りのとき と受け入れ人数を教えてください」

するとお返事が…  Kさんありがとうございます。

「どちらの場合も60人まで可能」

(大広間での雑魚寝の方が約40名、宿舎での宿泊が約20名)

だそうです。

冬場は冷え込みますので、春から秋にかけてのシーズンがお勧めだそうです。

本校は、ひと学年が180名。

「今の学校では無理か… 転勤して小規模校に就いたときに考えるか…」と、

昨日まではそれしかありませんでしたが…

今朝歩いていて、「180=60×3」という方程式が思い浮かびました。

おそらく私は、母校であるこの中学校での勤務は長くてあと1巡りだと思っています。(現在4年目の後半です)

これからの3、4年間で〔小豆島〕に行けるといいなー

と思いながら江戸までの散歩は終了しました。

100kmを目標にして走る人は、

42.195kmをかるく越えていくそうです。

わかるような気がします。

「選択しようぜよ」

| 05:18

何事も「強いられてやる(やらされる)」よりも、『共感して自ら行う』ことの方が大切だと思います。

【トイレのスリッパをそろえる】のはなぜ?

・「先生に言われるから」 ・「それがルールだから」 ・「しつけだから」

という考え方もあるでしょう。

・『後から来る人のことを考えて』

という考え方もあるでしょう。

結果的にどちらも【そろっていた】としても、そこで学んでいることにはとても大きな差があるような気がしています。

ちなみに私は、数年前までは、前者でした。

てんつくマンさんのDVDの中でも言われていますが、

『ゴミを捨てる人よりも、拾う人の方が増えると、ゴミは無くなる』

つまり

『スリッパを乱す人よりも、そろえることができる人の方が増えると、おおよそそろった状態になる』

ということだと思います。

部活で考えると

【素振り100回】をどのようにやるのか?で同じ100回であっても結果が変わってくると思います。

「やらされる100回」と『自分で工夫しながらやる100回』

「ウサギ」と『カメ』とも言えるで笑


最近は、朝歩いていて知らない方との出会い(あいさつ)も楽しみの一つになりました。

お墓の横を歩くこともありまして、故人への感謝の気持ち(戦争などもありましたがこれまでの日本を創ってこられてありがとうございます)も忘れないように心がけたいです。

人(今生きていらっしゃる方やお亡くなりになられた方や歴史上の方々や、物を創っていらっしゃる方々)との出会いを楽しみながら顔晴りま笑!

さっそく今から出会いを求めて、歩いて行きま笑!

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

昨日、全校集会の終わりに校歌を歌っていて気付いたこと…

本校の校歌は「使命あり」という言葉で締めくくられています。

「使命」

1 使者として受けた命令。使者としての務め。「特別な―を帯びる」

2 与えられた重大な務め。責任をもって果たさなければならない任務。

とあります。

『命を使う』いやもしかしたら『命を使わさせていただく』かもしれないなーと思いました。

今日も、『命をどのように使っていくのか』を意識しながら、自問しながら、顔晴りま笑!