sakusaku日記◆山口

昨年度からは、宇部市内の小学校に勤めております。 この学校の前は、埋蔵文化財センターで遺跡を発掘調査していました。
私のNo1宣言は…『夢をあきらめない男日本一!』です。
私の夢は…①【学校】×『学び合い』×「自問清掃」×「てっぺんの朝礼」→∞(「無人購買部」) です。
       ②マンガやアニメで宇部市を活性化させ、シャッター街に活気を甦らせる!
          
   いろいろな方々と出会って、いろんなことを学ばせていただきたいと思います。
    
     

2010-01-09

てんつくマンさんにお会いしました

| 23:25

めちゃくちゃ泣ける映画でした。元気が湧いてきました。

ガンを克服された方々にまけてはおられません。


天国をつくる人→てんつくマン だそうです。

f:id:sakusaku0428:20100109221226j:image書いて頂いた書です

f:id:sakusaku0428:20100109182424j:imageこんな感じで書かれます

f:id:sakusaku0428:20100109232010j:image

f:id:sakusaku0428:20100109232650j:image

この新聞はとても素晴らしい内容で、全校生徒分配ってみようかなと考えています。

f:id:sakusaku0428:20100109231949j:image

「3褒め」や「あなたに全ての良きことが雪崩のごとく起きます」と一緒にやりたい実践です。きっとプラスのスパイラルに変えることができます。

f:id:sakusaku0428:20100109231944j:image



実はこのイベント後に、100km以上離れているY市に一人で行ってきました。

私が新任として就いた学校の校長先生が亡くなられ、お通夜に参加するためです。

天国に逝かれることを祈りたいと思います。ガンだったそうです。

私もいつか逝ってしまうときがきますが、

そのときに「おー、よう顔晴ってたなー、なかなかお前やるやんけー」と言って迎えていただけるように、精進したいと思います。

行き帰りの車内のTVで、「森のラブレターⅡ」という番組をやっていましたが、先ほど観た映画に出ていた産婦人科の先生が出ていらっしゃいました。人は違いますが、植林をしている方のお話も映画と同じでした。

てんつくマン

| 05:31

午前中は部活で、(その前に今から3km歩いてきます)

今日はお昼からてんつくマンさん(大嶋さんのお友達)に会いに行ってきます。

f:id:sakusaku0428:20100109053113j:image

f:id:sakusaku0428:20100109053108j:image


それがすんでからは、私が初めて着任したときの校長先生にお別れをしに遠出をいたします。

天国に行かれることを祈りたいと思います。

昨晩の深いい言葉

| 05:20

昨日の夜

いつものように3人(私と娘と息子)で、お互いに「○○ありがとう」と言い合っているときに。

娘が、「自分ありがとう」と言いました。

私は一瞬「ん?」 と思いましたが、

「誰かに聞いたの?誰かが言っていたの?」と聞いてみると

「幼稚園のお友だちに聞いた」と言っていました。

「自分を褒めてあげたい」とコメントしていた金メダリストがいらっしゃいましたが、

それに通じる考え方だなーと思いました。

確かに

「身体」は『心(魂)』が入れてある「器」のようなものだと言われます。

「身体」を動かしているソフト(心の目で見ないと見えない『心(魂)』)が調子が悪いと、「身体」も不具合を起こします。目に見えるかたちとなって症状が現れてきます。

「うまく言ってるなー」と感心しました。

相手に感謝できる人は、自分の存在にも感謝でき、相手からも感謝される。

相手を信じることができる人は、自分も信じることができ、相手からも信じてもらえる。


みなさんありがとう。そして、自分ありがとう。

今日もいろいろな方と出会います。初めての出会い、再会… 感謝の気持ちを忘れないようにしたいと思います。お別れも…