sakusaku日記◆山口

昨年度からは、宇部市内の小学校に勤めております。 この学校の前は、埋蔵文化財センターで遺跡を発掘調査していました。
私のNo1宣言は…『夢をあきらめない男日本一!』です。
私の夢は…①【学校】×『学び合い』×「自問清掃」×「てっぺんの朝礼」→∞(「無人購買部」) です。
       ②マンガやアニメで宇部市を活性化させ、シャッター街に活気を甦らせる!
          
   いろいろな方々と出会って、いろんなことを学ばせていただきたいと思います。
    
     

2010-01-31

夢を叶えるには?

| 11:05

f:id:sakusaku0428:20100131110355j:image

f:id:sakusaku0428:20100131110337j:image

f:id:sakusaku0428:20100131110330j:image

生徒の感想などの中には、

大人である私たちも考えさせられる価値(考え方)がたくさんあります。

これらを共有することはとっても意味のあることだと私は考えています。

昨日は2つの交流会

| 07:33

午前は部活でグランド整備をおこないました。段々と素晴らしいグランドになってきています。

鉄工関係のお仕事をされている同級生に

「車で引っ張ってグランドをならすのつくってほしい」とお願いしてみると

「Sakuの言い値でやってあげるよ。10円?20円?」と言ってくれました。

感激で涙が出そうになりました。

ただいま、彼の予想を上回るようなお礼を準備中です。

実は、先日写真を載せた防球ネットも、ある保護者の方からのプレゼントです。

「タダより高い物はない」と言われますが、ご厚意に値段なんてつけることはできません。

『ただただ感謝の気持ちを忘れずに大切に使わさせていただく』これしかありません。


お昼は私が臨時採用のときにお世話になった校長先生のお宅にお邪魔いたしました。

1月は昼食会、夏休みはお庭でBBQと恒例の行事となっております。

集まられる先生方は小学校の方が多いのですが、自分の名刺を渡しながら『学び合い』についてお話させていただきました。

その会を中座させていただき、娘のダンスの練習に向かいました。

帰宅したら妻のママさんバレーの出発会?(カニともつ鍋をたのしむ会)の準備のお手伝い。

大人も子どももごちゃごちゃしていてとっても楽しい会でした。

溶接のお仕事をされている旦那さんとお話しましたが、親分とその旦那さんとの関係を(考え方が)聞いていると、

「ここにも『学び合い』があるなー」と思いました。


今夜は『学び合い』の伝道師、龍馬さんのドラマがあります。

私も、龍馬さんのように、うねりを起こしていきたいです。

2010-01-29

よっしゃー!回復したで笑!

| 05:39

昨日も寝るときにいろいろな 人・事・物・時 に感謝しながら眠りました。

起きてみて、

「今日も息をしているぞ!どうやらカゼも治ったみたいだ!よっしゃー!ありがとうございます!」

という感じでブログを打っています。

隣の学校では、再び学級閉鎖があったりしています。私のクラスの生徒も欠席したり早退したり…

私が原因だったりして…


昨日はできなかった3km散歩にそろそろ行ってきます!

ただいま帰宅しました。今日はこの健康促進プロジェクトの20日目でした。

2010-01-28

ただいま来週の習熟度テストにむけて準備中

| 20:29

2月下旬には校内研究授業もありますのでその下準備もしていきたいと考えています。

今日は体調がいまいちなので朝も夜も散歩は自粛しました。

無理は禁物!

今日は、今までの結果

明日は、今から創られる

全てはやるか?やらないのか?

今日の自分は、昨日を越え

明日の自分は、今日を越える

ルービックキューブに興味をもってくれた私のクラスの生徒がルービックキューブに挑戦中です。1面ができるようになっていました。

全部できるようになったら、みんなの前で披露してもらおうと考えています。

私は、はじめにできるようになるまで3ヶ月くらいかかりました。

前の学校で、やりはじめた中学3年生のTくんは3日でできるようになりました。

早い遅いはありますが、あきらめなければ早い人は数日で、遅くても1ヶ月くらいではできるようになると思います。

3ヶ月かかる人は、私並ってことで笑

2010-01-27

てんつくマン、道徳の授業に登場!!!

| 05:30

一人の「夢」が、みんなの『夢』となって実現していく…

先日、映画の上映会でいただいた映画の予告DVDを生徒と一緒に観ながら

そんなことを学ぶ授業にしていきたいなーと思っていましたが、それが今日叶いました!

ちなみに

このDVDだけでも充分楽しめて、私は、朝食時によく観ています。

 (内容)・天国はつくるものパート1の予告編

     ・天国はつくるものパート2の予告編

     ・映画ができるまで

しかし、お近くで上映会があるときには、

ぜひとも映画「天国はつくるもの」パート1・2を観てください。

本当に観ていただきたいので、

いつか私が(私でなくてもいいのですが)主催者になって上映会を開きたいと考えています。

そのときは、みなさんふるってタオルを持って参加くださいませ。


車内では、ナビのDVDを出して代わりに

「てっぺんの朝礼:夢力」→

クロフネカンパニーの中村文昭さん講演CD→

再生学習塾(格闘塾)のどやさん講演CD→

ルーキーズ第6話・最終話→

ルビコンの決断(日本理化学工業・ポカリスエット・商店街を再生)

という感じでヘビーローテーションしています。

どれにも共通点があります。

それは『学び合い』とも同じだと思います。

トム・クルーズの「カクテル」とも共通点があるで笑!!!

2010-01-26

3人で散歩

| 20:12

今朝は体調がすぐれずに、朝の散歩(3km)をやめて、代わりに学級だよりをつくりました。

今日は3kmは断念してしまおうか…と弱気が近づいてきましたが…

まず、禁煙に顔晴っていらっしゃる大先輩に負けないためにも、食後に歩くことを決断!

食後にこっそり抜け出そうとしたところ、子どもに見つかって3人で一緒に歩いてみました。

みごと3人で完歩!

ということで、今日は3km×3人=9km 江戸に近づいたで笑!

2010-01-25

いいとこあるじゃん

| 20:03

いつも一人で教室の外側を見ながら食べている生徒くんがいますが…

今日、その生徒くんの近くで食べていたグループのある生徒くんが、「入れちゃれーや」と誘っていました。

結局は、折角のお誘いでしたが、一人で食べるのがいいらしく、グループには入りませんでした。

「もったいない、一緒に食べるといのに」と思ったのは私だけだったかもしれませんが、そのやりとりを見ていてとても嬉しくなりました。

その誘ってくれた生徒くんは「自問清掃」の時間も、少しずつではありますが、

「昨日の自分を今日超えている」場面を見かけることもありだしました。

今の自分はこれまでの過去の自分がつくった結果

未来(明日)の自分は、今日つくられる。

小中連携!?

| 06:17

西川先生のブログに小中連携のことが書いてありました。

今朝の散歩は、その『学び合い』と「小中連携」について考えながら行いました。

どこでそのような授業が実施可能かを考えてみました。

①本校の日課表では、水曜日が5校時なので、給食を食べた後、昼休みの時間に小学校に移動して少し一緒に遊んでから、5校時に『学び合い』の授業をする。

②もしくは、金曜日の5、6校時の総合の時間で行う。

「より普通な授業のように」ということに力を置くなら、水曜日実施がいいのかなー


小学校に同じような『考え』の方がいらっしゃると、乗り越えなければならない壁(手順?)はありますが、今日にでもできそうな気がしてきました。

もし、その乗り越えなければならない壁となるような方々の考え方が『考え方』であったならば、『今日にでもやってみてほしい』とお願いされるようなことになってしまうんだろうなーとニヤニヤしながら歩きました。

これは面白い! 娘や息子をそんな学校に通わせてみたいなーと思っています!

これはきっとできるで笑『!』『!』『!』

「理想が高すぎる」???

| 03:50

「自問清掃」を導入するときや導入した今までにも、「理想が高すぎる」というお言葉をいただいたことがあります。

大切なのはその後、【どう考えるのか】だと思います。


「高すぎる目標は達成不可能!」という「考え方」

『やってやろうじゃないの!』という『考え方』


私は『高いのが理想』だとも思っております。


できない理由を「考えたり」見つけることは本当に簡単なことだと思います。

できない理由を見つけることに時間を使わずに

どうやったら達成できるかをひたすら『考えて』行動する。


「でもでも星人」では、なーんにもできません「!」

この「でも」を『だから』に変えて『考えて』『行動していく』

これが奇跡の出発点『!』だと思います。


そして、これは「自問清掃」だけでなく、全てのことに当てはめることができると私は『考えて』います。


さーて今日も、自分が『考え方』を実践するのはもちろんですが、

「考え方」の人々を『考え方』に一人でも変えていけるような

『行動』をしていきま笑『!』

2010-01-24

防球ネット完成

| 11:23

f:id:sakusaku0428:20100124105625j:image

ティーバッティング用の防球ネットが完成し設置も完了しました。

監督であるK先生との共同作品のようなものです。

この作品を使いまくってレベルアップしてほしいなぁと思っています。

2010-01-23あらゆる壁を越えるために

職場体験での作品

| 17:26

f:id:sakusaku0428:20100122170440j:image

f:id:sakusaku0428:20100122170334j:image

花屋さんに行った生徒が作ったものです。

めちゃくちゃ綺麗にできています。

2枚目は、学級文庫とのコラボレーションです。

勉強会

| 13:28

午前の勉強会に、5人の先生方に、午後は、2人の先生方にお時間の都合をつけていただき、

参加していただけました。部活の練習などあるなか、本当にありがとうございました。

準備物で、ハンカチまたはタオル!と言うのを忘れていましたが…

感動のビデオを視聴したのちに、『学び合い』や「生徒がわかること」「生徒につけたい力は何か?」といったいろいろなことについてコミュニケーションをとることができました。

お話をしていてとっても楽しかったです。


また次回も企画したいと思っています。f:id:sakusaku0428:20100123090531j:image

上越教育大に行きたいけど… いや行けないなら…  いや行かないけど・行かないから、お勉強会

| 06:01

みなさんおはようございます。宇部市立K中学校のsakuです。

今、宇部市では「学びの共同体」という実践が広がりつつあります。

他県では『学び合い』という実践が行われているところもありますが、

みなさんはご存知でしょうか?

学び合い』というものがどういうものなのか、一緒に勉強してみませんか?

資料などはこちらで準備いたします。

学び合い』を説明するためにサイコロ状の木片を100均で購入しました。

当日をお楽しみに…

欠席連絡をいただいた方も10名いらっしゃいました。ありがとうございます。

また次回もご案内いいたします。そしてこれからもよろしくお願いいたします。

[日時]

1月23日(土)

○午前の部:9~11時……参加は5名

○午後の部:14~16時……参加は2名

でした。部活の練習などもある中を参加くださりありがとうございました。

また次回もよろしくお願いいたします。



《別件》です。

2月6日(土)午後にお隣の中学校で「学びの共同体」の公開研修会があります。

私はこの会に参加してしっかりと勉強したいと思っています。

遠くから講師の方も来られますので、できたら直接その方とお話ができるといいなぁと思っております。

みなさんもいかがでしょうか?一緒に参加して、情報交換してみませんか?

2010-01-21

結婚するときにある方から頂いた書

| 20:22

f:id:sakusaku0428:20100121202124j:image

今日の朝のどやさんのメールより

↓↓↓↓↓

【和顔愛語】

今のこの時期、世の中で、受験生ほど誰よりも大事に扱われている存在はないだろう。

そんな気を使ってくれる周りの人たちにキミが出来ることはこれだけだ。。

それは、『和顔愛語』である。

『和顔』・・・和やかな顔で笑顔を相手に接する

『愛語』・・・人にやさしい言葉をかける


キミが深刻な顔をして、うつむいていたら、周りの我々は声をかけることすら、ためらってしまうのだ。

キミが笑顔で顔を上げて元気に勉強していてくれたら、我々も「えぇ調子やねぇ」なんて声をかけやすくなる。

加えて、『挨拶』と『返事』も元気良くすること。

それは相手のためだけではなく、自分のためでもある。

元気良く「ハイ!」と返事してごらん。

自分の気分もアゲアゲになること間違いない。

深刻になり暗くなって、良くなることなんて、世の中、ひとつもないんだ。


そして、最後には、『合格証書』を見せながら、「応援ありがとうございました!」と深々と頭を下げ、感謝を伝えよう。

感謝は、行動で表わしてこそ伝わるのだ。

『キミの未来は今日作られる』

「坂本龍馬は携帯電話を持っていなかった」

我々はいかに恵まれた環境にいて、まだ何をもしていないかを気づかされる言葉だ。

凡人は努力したくない時、出来ない理由を自分以外のせいにする。

本気の人は、出来ない理由を自分の努力が足りないせいだと考える。

今日の辛さは、合格発表の日の感動を盛り上げるための調味料だ。辛ければ辛いほど、感動が大きいのだ。

世界一の感動を味わおう。

辛さは大歓迎。

だって、辛さなんかは、熱く熱く熱く生き切る、この情熱が溶かしてしまうから。

絶対に絶対に絶対に絶対に絶対に合格するために、人生最高の一日を生き切ろう。

今日も、

いいこと言って

いいことして

いいこと思って

いい人になろう

(三重県伊勢市「修養団」中山靖雄先生のお言葉)


今日も一日元気で明るく温かく笑顔で過ごすこと。

そして、今日を人生最高の一日にするために努力を惜しまないこと。

『いってらっしゃい!』

「ポン!」(肩を叩いた音)

☆☆☆☆☆☆☆

メルマガの登録解除はこちらからお願いします。

http://www.mag2.com/m/M0058328.html


「格闘塾」のブログはこちらです。

また、『入魂格闘手帳』も販売しています。

http://plaza.rakuten.co.jp/doyaemon/

http://ameblo.jp/kakutojuku/

☆☆☆☆☆☆

ご意見・ご要望などは、jukucho@kakutojuku.nameまで


◎格闘塾入魂通信

のバックナンバー・配信停止はこちら

http://bn.mobile.mag2.com/bodyView.do?magId=M0058328

昔に戻った気がしました

| 05:23

あることがきっかけで、昨晩、大学生のときに大変お世話になった先輩と電話でお話をすることができました。

たくさんお話したいことがありましたが、それはまたメールなどを利用してお伝えしたいと思っています。

お話していると、昔に戻った気がいたしました。

 20年も前かー(うちの寮の二宮くんも年賀状に書いてくれたましたね)


その先輩のTさんは、私と同じ山口県出身で、

私が初めて大学の寮に入ってお話をした最初の方でした。

確かあのときは、同級生の先輩とTVゲームをされていたと記憶していますが…


うちの寮は、夜、よく飲みながらいろいろ語ることがありました。

そのT先輩とのお話で一番よく覚えているのは「ノストラダモスの予言」についてでした。

「ノストラダモスの予言が当たるか当たらないのか、ということは一番の関心事ではあるが、当たらなかったときに心配なことがある」とおっしゃいました。


私は「当たらなかったらそれでいいやん」と思いましたが、

先輩は次のように説明されました。


「これだけ有名になったノストラダモスは、もはや宗教的存在である。

 ノストラダモスの信者たちのある者は、「予言が外れるはずがない」→「予言を実行する」と「考えて」行動するようなことが起きる可能性があるのでは?」


1999年や2000年を迎えて「何もなかったやん」と世間では言われているときも、私は(その先輩も)もしかしたら、信者たちが何かしでかすかもしれない… と完全に安心はしていませんでした。


しかし、最近、確かに「ノストラダモスの予言」は外れたのだろうか?

もしかしたら当たっている、当たり続けているのでは…

というふうに『考える』ようになってきました。


ノストラダモスが言いたかったのは『環境問題』では… 

そのように考えると、

大王は今もスローモーションのように天から下りてきているのではないでしょうか?


予言は、解釈の仕方でどのようにもなりますが、

それらから、『どう考えて』『どう行動していくのか』が、

ノストラダモスさんに問われているのかもしれません。


ちょっと暗いまとまりになりつつあるので明るく締めくくりたいと思います。

実はその先輩はギターがめちゃくちゃうまくって(かつては)寮のバンドのギタリストでした。

私は娘と違って楽器は×でしたので(タンバリンは任せてください)歌担当でした。

BOΦWY全盛期でBOΦWYのコピーもしましたが、

アースシェーカー(バンド名)の曲も良かったなーと思っています。


今まさに、私は、アースシェーカー的活動(龍馬さんのような)を展開していきたいと『考えて』います。

 『愛だけは、消さないで!!!!!』

☆TAKA☆TAKA2010/01/24 00:20文章中に出てきた二宮です(本名は違いますが・・・)。
Tさんとつながりましたか。
‘灰皿事件’の時、キーマンになった人でしたね~。
あの時から『学び合い』に行きつく運命になっていたのかも。
20年前から僕たちは‘落ちこぼしをつくらない’『学び合い』の寮にいたのだから!

sakusaku0428sakusaku04282010/01/24 05:56「偶然=必然」ですよね。おかげで、Tさんと繋がりました。☆TAKAありがとう。
灰皿事件…懐かしいです。あのときを思い出すと、必ず、高校で野球をやっていたときのこも一緒に思い出します。私の通った進学校(自分は欠点常習の落ちこぼれ)には、結構センスのいい生徒が集まっていました。進学校ではこんなことは中々ないことだったと思います。監督さんも熱血の先生に代わられて、私にはマッチしていましたが、約半分の人はやる気を無くして自分の進路のことだけを優先してお勉強に励むということで、退部していきました。残った同級生は5人でした。
「自分たちが甲子園に行く」という「夢」を諦めた瞬間であったかもしれません。しかし、「後輩たちに甲子園にいってほしい」という気持ちで最後の試合を終わることができました。
あのときの選択があれだったから、今があります。しかし、もしも、もう一度あのときに戻れたら、『全力で全員の退部を絶対に阻止する!』ことでしょう。正直に言って後悔しています。
灰皿事件でも、私の選択は高校野球のそれと同じだったのかなーと思っています。

でも大切なことを学ぶことができました。

2010-01-20

ルービックキューブ

| 18:59

f:id:sakusaku0428:20100120184033j:image

f:id:sakusaku0428:20091221195342j:image

本の中で紹介されていましたが、堀校長先生はルービックキューブができるそうです。

私もできていました。昨年までは… 

しかし、この年末の掃除のときにできるだろうと思ってやってみたところ…

やばい! できなくなっている!

自転車のように、一度マスターしたら大丈夫と思っていましたが、

間違いでした。忘却曲線でした。

そして、この2日間で再特訓!

そして今日、多少のミスはありながらも、できるようになりました。

まず、今年できるようになりたい事の1つ目を達成しました。

次は、頭でなくて身体を使った事に挑戦していきます。

それが何なのかはまだ秘密です。

職場体験1日目

| 05:19

今日は職場体験の1日目です。

この職場体験は昨年実施を計画されていましたが、インフルエンザの影響で延期せざるを得ませんでした。みんなでマスクをして…

まだインフルエンザが流行っているところもあるようですが、

こちらでは「あれはいったい何だったのだろう」といった感じです。

かかっていらっしゃる方は、しっかり休まれて、まずは治すことに専念してください。

こればかりは、あせっても治りませんから…

職場体験の話に戻りますが…

もう今現在(5時)、職場に到着しているグループもあります。

私も朝は早い方ですが、もっと早いところはあります。

みなさんも「お仕事(試事・志事)」ごくろうさまです。

とりあえず、朝の日課に行ってきます。今日やっと山口駅を越えます。

職場訪問では縁というものを改めて感じさせられました。

①ある病院に行ったときに、私が前に勤めていたときに担任をさせていただいた生徒さんの保護者の方がいらっしゃいました。教え子さんは、立派に地元の企業にお勤めだそうです。

②ある幼稚園にいったところ、事務室にいらっしゃるおじさん、どこかでお見かけしたような…

後で園長先生とお話をしてわかったのですが、そのおじさん(すみません)は、私が高校のときに体育で柔道を教わった先生でした。私は柔道の授業では、自分より小さい同級生にバンバン投げられていました。

③またある保育園では、「saku先生は、10何年か前に、O中学校にいらっしゃいませんでしたか?」と言われました。私は、採用試験に受かった年は、そのO中学校に臨時で採用されて勤めていました。

どこでどのように繋がっているか分からないものです。むしろ、みんな何かしら繋がっていると考えた方が良さそうです。

2010-01-19

お父さんありがとう

| 19:42

今日は大嶋啓介さんは誕生日だそうで、ご自身の両親に感謝の気持ちを伝えていらっしゃいました。

私も今日はここでお父さんに感謝の気持ちを伝えてみたいと思います。

昨日・今日と庭の木を切ってくれてありがとう。

さらに切った枝を持って帰ってくれてありがとう。

作業前

f:id:sakusaku0428:20100116142719j:image


作業後

f:id:sakusaku0428:20100119071240j:image

葉隠(はがくれ)

| 19:34

どやさんのメルマガより

【葉隠】

かつてサムライの教科書であった「葉隠」にこんな記述がある。

「一大事に遭遇して動転せざるは未だし、欣喜雀躍して進むべし」

つまり、「えらいこっちゃぁ~」と思われるような障害に遭っても右往左往せずに、冷静に対処できるのは、まだまだである。

むしろ、『うわぁ~、最高っすね!』と大喜びして、自分が成長できるチャンス到来だ!と思えることこそホンモノだということだ。

たった一度の繰り返せないこの人生。

その上、いつ終るかも知らされていないこの理不尽な人生。

だったら、やりたいことは全てやって、お迎えが来たときに、「ちょっと待ったぁ~」なんて言わずに、「はい、お待ちしておりました。お楽しみ様です」なんて言えるほど、

今日という日を人生最高に充実した日として送るのが、大正解の生き方だ。

世の中、順風満帆では面白くない。

波乱万丈、最高っすね!

七転八倒、超~最高っすね!

四苦八苦、ありえない位最高っすね!

人生はいろいろとあった方がいろんな経験を積むことができる。つまりは、自分の魂が磨かれるということだ。

目の前の色んな出来事は、全て人生の調味料。

美味しい人生のための味付けなのだ。

どんなときにも明るく、「人生は度胸愛嬌気合と根性」の旗を掲げて、自分の人生を楽しもう。

『キミの未来は今日作られる』

サインを求められると、「烈生美死」(れっせいびし)と書かせていただく。

意味は、「烈しく生きないと美しく死ねない」ということ。

今日を人生最高の一日にするために、熱く熱く熱く生き切るのみ。


今日も、

いいこと言って

いいことして

いいこと思って

いい人になろう

(三重県伊勢市「修養団」中山靖雄先生のお言葉)


今日も一日元気で明るく温かく笑顔で過ごすこと。

そして、今日を人生最高の一日にするために努力を惜しまないこと。

『いってらっしゃい!』

「ポン!」(肩を叩いた音)

☆☆☆☆☆☆☆

メルマガの登録解除はこちらからお願いします。

http://www.mag2.com/m/M0058328.html

2010-01-18

サイコロモデル

| 21:50

お正月に娘と息子の3人で双六をやりました。そのときには気付かなかったのですが、朝の散歩をしているときに、「サイコロ」を使って『学び合い』のシミュレーションをすることを思いつきました。

いかがでしょうか?教材費200円で24人分を表すことができました。

f:id:sakusaku0428:20100118213625j:image

6面あるので、理解度0%・20%・40%・60%・80%・100%と書きます。

2色に色分けすると男女が表現できます。

f:id:sakusaku0428:20100118211734j:image

これは、いわゆる「一斉授業」

f:id:sakusaku0428:20100118211857j:image

これは「学びの共同体」でおなじみのコの字型

f:id:sakusaku0428:20100118212058j:image

これは一応『学び合い』を表しているつもりですが、サイコロは流動的に動いている(立ち歩いている)のですが、静止画では表現するのが難しいです。

薩長同盟

| 06:06

薩摩藩と長州藩。その当時はものすごく高い壁があったはずです。

昨晩の「龍馬伝」でも、関所で通行手形を厳重にチェックしているシーンがありました。そこはまさしく国境。国によって言葉も違います。

言葉が違う(方言)ので文化も習慣もそれぞれ独特のものがあったはずです。

部外者の龍馬さんが「薩摩と長州が手を組んで…」と言ったところで、

だーれも聞く耳を持たなかったことでしょう。それが当たり前だったはずです。

その動かないことが当たり前と思われていたものを動かすことができた。

寅年に、龍馬さんのドラマを観て、「龍虎のパワー」を頂きましょう。

龍馬さんについて大嶋さんの「夢エール」に面白いことが書いてありましたので紹介いたします。昔私は、社会特に歴史は大大大ーーー嫌いだったのですが興味(気持ち・視点)が変わればこうも変わるのか… と実感しております。

↓↓↓↓↓

今日の夢エールは、保存版です♪♪

ひすいさんのメールがあまりにも最高に最高に響きましたので、ご紹介させていただきます♪♪

続きを読む

2010-01-17

TV:森のラブレターⅡより

| 06:16

残された人類が使える石油は富士山の約7分の1=3~4合目から上

だそうです。そういえば、自分が小学生だったか中学生だったか覚えていませんが、「自然へかえれ」という国語の授業を受けた記憶がございます。


この番組のスポンサーさんの三井住友フィナンシャルグループのCMより

 CMその1

ケータイをもたせる。もたせない。

塾にかよわせる。かよわせない。

ゲームであそばせる。あそばせない。

個室をあたえる。あたえない。

子どもの問題は全部大人が問われているんだ。答えはすぐには出せない。

でも君たちと一緒に考えたり悩んだりして見つけていくことならできる。

未来を生きるのは君たち。

でも未来を生きる力と知恵を伝えられるのは私たち大人しかいないのだから…


 CMその2

あなたの街に、本当の闇はありますか。

ナビがなくても、行きたいところに行けますか。

さいきん、裸足で歩きましたか。

森の中で、こどもと一日あそべますか。

どんなにインターネットやハイビジョンが進化しても自然をじかに感じることはできない。それができるのは人の体だけ。風や光や音は自然界の信号だ。

目覚めさせよう、今は眠っている私たちの感覚を。

人はこれからも自然の中で生きていくのだから。体で感じる環境教育を。

 CMその3

水平線に顔を出している太陽の写真が出て、「日の出と見るか、夕日と見るか」といった内容のものでしたが録画してなくて詳しく紹介することができません。

また分かり次第アップいたします。

さて今日も今から歩いて(昨日は3kmのうち約1kmは走りましたので、2km走る?)帰ってから、メールアドレスを知っている方々に勉強会のご案内をさせていただこうと考えています。

2010-01-16

おすすめのおやつ

| 19:40

生徒に教えてもらいました。

「トライアルにお酒のおつまみにもなりそうな、おいしいおやつがありますよ。

名前はカルパス」

カルピス? ヘルペス? 

とりあえず、名前の響きにひかれて早速買いに行ってきました。

一緒に行った娘が「あっ、これ欲しかったんだー」と言いますので

箱買いしてしまいました。

f:id:sakusaku0428:20100116183050j:image


帰って食後に食べました。

うーん、これは確かにおいしい! おつまみにピッタリだ!

『夢』アンケート

| 17:12

以前

>○○中学校の先生たちの『夢』のアンケート完成!

できたら先生方の了解を得て、ここにも載せて紹介したいと考えています。

と紹介いたしましたが…

諸般の事情により、まずは私のだけをここで紹介させていただきます。

これが今できる最大値です。

しかし、私はあきらめた訳ではないので、まだまだこれからです!!!

質問事項は2つ

①教師としての『夢』を ぜひ教えてください

(=生徒や自分の子どもに「どうして先生になったの?」と聞かれたときの応え)

・母校に恩返し→素晴らしい学校、新たなる宇部発祥の地を創る

  【学校】×「自問清掃」×『学び合い』×「てっぺんの朝礼」→∞

  イジメ0、不登校0、低学力0、万引き0→「無人購買部」

  みんなテスト80点以上→評定は4以上!

②理想の学校とはどんな学校?(どんな学校にしたいですか?)

・すべての生徒が、いきいきワクワクキラキラしている学校。

 教職員が『学び合い』をおこなっている職場。


本当に素晴らしいのができて、全員分が紹介できないのがとっても残念です。

みなさんの職場でも、旭山動物園の夢のスケッチのような『夢』アンケート集を創ってみてはいかがでしょうか?

駅伝大会

| 06:42

今日は市内の駅伝大会です。

まずは今から散歩へ…  いつもの散歩をしているとまたまた面白い閃きが…!!!

この閃きについて、いつかこんなところでも紹介できる日が来ることをイメージして今できることに全力でとりくんでいきま笑!!!

駅伝では

野球部監督のK先生と自動車であちらこちらに移動しながら応援しました。

今日はとってもついている…

何がついているかというと…

その自動車の移動で車を乗り降りしているときに…

ふんでしまいました! ふんを! (糞を踏んだんだ…フンッ!)

自問清掃の東京大会で若葉台小学校に行ったときも面白いことがありましたが、あのとき以来のツキまくりの出来事でした。

宇部市は年末の宝くじの当たり1等が2本も出たそうですが、私も今なら当てることができるかも…

とかいうことを考えながら、1週間後の勉強会の内容を考え中です。

2010-01-15

なんのために?

| 06:41

私が担当している学年は、九州の農村におじゃまさせていただき、いろいろな体験をさせていただきます。

修学旅行のことについて考えているときに、〔小豆島〕が思いつきました。

さっそく〔小豆島のげんきたね夢楽〕の方に、質問メールを送ってみました。

「①1泊2日のとき と ②日帰りのとき と受け入れ人数を教えてください」

するとお返事が…  Kさんありがとうございます。

「どちらの場合も60人まで可能」

(大広間での雑魚寝の方が約40名、宿舎での宿泊が約20名)

だそうです。

冬場は冷え込みますので、春から秋にかけてのシーズンがお勧めだそうです。

本校は、ひと学年が180名。

「今の学校では無理か… 転勤して小規模校に就いたときに考えるか…」と、

昨日まではそれしかありませんでしたが…

今朝歩いていて、「180=60×3」という方程式が思い浮かびました。

おそらく私は、母校であるこの中学校での勤務は長くてあと1巡りだと思っています。(現在4年目の後半です)

これからの3、4年間で〔小豆島〕に行けるといいなー

と思いながら江戸までの散歩は終了しました。

100kmを目標にして走る人は、

42.195kmをかるく越えていくそうです。

わかるような気がします。

「選択しようぜよ」

| 05:18

何事も「強いられてやる(やらされる)」よりも、『共感して自ら行う』ことの方が大切だと思います。

【トイレのスリッパをそろえる】のはなぜ?

・「先生に言われるから」 ・「それがルールだから」 ・「しつけだから」

という考え方もあるでしょう。

・『後から来る人のことを考えて』

という考え方もあるでしょう。

結果的にどちらも【そろっていた】としても、そこで学んでいることにはとても大きな差があるような気がしています。

ちなみに私は、数年前までは、前者でした。

てんつくマンさんのDVDの中でも言われていますが、

『ゴミを捨てる人よりも、拾う人の方が増えると、ゴミは無くなる』

つまり

『スリッパを乱す人よりも、そろえることができる人の方が増えると、おおよそそろった状態になる』

ということだと思います。

部活で考えると

【素振り100回】をどのようにやるのか?で同じ100回であっても結果が変わってくると思います。

「やらされる100回」と『自分で工夫しながらやる100回』

「ウサギ」と『カメ』とも言えるで笑


最近は、朝歩いていて知らない方との出会い(あいさつ)も楽しみの一つになりました。

お墓の横を歩くこともありまして、故人への感謝の気持ち(戦争などもありましたがこれまでの日本を創ってこられてありがとうございます)も忘れないように心がけたいです。

人(今生きていらっしゃる方やお亡くなりになられた方や歴史上の方々や、物を創っていらっしゃる方々)との出会いを楽しみながら顔晴りま笑!

さっそく今から出会いを求めて、歩いて行きま笑!

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

昨日、全校集会の終わりに校歌を歌っていて気付いたこと…

本校の校歌は「使命あり」という言葉で締めくくられています。

「使命」

1 使者として受けた命令。使者としての務め。「特別な―を帯びる」

2 与えられた重大な務め。責任をもって果たさなければならない任務。

とあります。

『命を使う』いやもしかしたら『命を使わさせていただく』かもしれないなーと思いました。

今日も、『命をどのように使っていくのか』を意識しながら、自問しながら、顔晴りま笑!

2010-01-14

感動で涙が出そうでした

| 21:33

①生活ノートというのを書いてもらい、朝集めてそれに、私がコメントを書きます。

交換日記のような感じでやっています。

その中に、2学期の終了ごろから具合が悪く学校を休んでいたクラスメートが、新学期に良くなって登校でき久々に会えたことについて

「○○くんに会えて良かった」

とありました。本当に良かったです。

②「立志式」に向けて「立志集」という冊子をつくるために作文をしてもらっています。

その下書きを見ていて、「お父さんの仕事に惹かれて同じ道に進みたい」「お客様に喜んでもらい、笑顔になっていただきたい」「いつかはお父さんの髪を切ってあげたい」…

こらえるので精一杯でした。

0(ゼロ)実は今朝、私が3km歩いて帰宅し、てんつくマンさんのDVDを見ていたら、娘も早く起きてきて、私の脚の上に座っていたときに

「ちちのことが大好きだから、なんでかしらんけど、涙が出てくる…」

と言ってくれました。

そんな自分の子どもたちや教え子たちのために

まずは山口県で(その前に本校で)そして全国へ『学び合い』を広げていきたいと思っています。

アースマラソン

| 06:00

アースマラソンに挑戦中の間寛平さんが「ガン」だというニュースを見ました。

先日観た映画のように、「ガン」を克服してゴールを決めてほしいです。

そして自分もいつかは「ガン」いや『ポン』(「ガンというネーミングが悪い。ポンでいきましょう!」byてんつくマン)にかかるでしょうから、寛平さんたちのように、『ポン』と闘ったり、仲良くしたりしながら、克服したいと思いました。

『ポン』の予防には、

笑顔を見る、笑顔になる、ハイタッチをする、大きな声を出す、仲間を信じる、自分を信じる、運動する、歩く、…

 

一見何でもないようなことでも、いろいろあると思います。

それらを、『やる』か「やらない」のか試され事です。

昨日の自分を、今日も越えていきましょう!!!

昨日は訳あって中断しましたが、今日は今から江戸に向かって行ってきます。

2010-01-13

ちびさん本

| 21:49

f:id:sakusaku0428:20100113212401j:image

先ほど、このちびさん本の販売店になりました。

山口県では第1号店!? で今のところ唯一のお店!?

ちびさん本=小さなサンタクロースの本

という意味だそうです。

1冊1000円で起こせる、小さな、しかしとっても大きな、心温まるいたずらを

みなさんもしてみませんか?

詳しくは「ちびさん本」という言葉で検索してみてください。


西川先生のブログにもありましたが、いわゆる普通の本はネットにアップしてしまえば本としての存在価値は無くなってしまうでしょう。

しかし、その「逆も真なり」ではありませんが、ここで紹介している本はなくならないと思います。

というか、この本は始めから本屋さんには置いてはありません。

多くの人々の支え(サポート)によって広がっています。

売り上げのお金の使われ道は…

砂漠地帯への植林、開発途上国での井戸掘り、さまざまな支援に使われています。

身近な大切な人への感謝の気持ちを伝えつつ、凹んでいる人への勇気づけをしつつ

環境問題にも役立ちます。

雪合戦

| 20:30

f:id:sakusaku0428:20100113072928j:image

今朝も歩く用意をして家のドアを開けてびっくり!!!

「なんじゃこれー」

「でもこんな雪ごときで、江戸への道は閉ざされん」

と歩き始めましたが、30mほど歩いたときに、

「こんな状況で歩いてる場合じゃないやんけー」

と引き返し、すぐさま準備してノーマルタイヤで学校に向かいました。

ときどき軽くすべりながら…

到着したら、学級だよりなどを刷った後、校門前の歩道の雪かきをしました。

やってもやってもなくならない… 

「自然には勝てない」ことを改めて実感いたしました。

「自然に勝てなければ、一緒に遊んでしまえ!」

と1時間目と2時間目にあった理科の授業は「雪合戦」をしました。

「雪合戦」の様子を見ていて気付いたこと…

いわゆる普通の授業のときよりも「男女の壁が無い」

ということでした。

もちろん最後に生徒のみんなに伝えました。

3年間の理科の授業の中で、一番印象に残っているのは今日と応える生徒が多いかもしれません。しかし、『学び合い』でみんなが分かったとき、何でもないような日々の授業が今日の「雪合戦」を超える事だってあるんじゃないかなー

と考えています。

「雪合戦」を超える『授業』をみんなで創るぞう!!!!

夢エール

| 05:39

みつをさんのカレンダーのお言葉です。

f:id:sakusaku0428:20100113053335j:image

私にとって大嶋さんはそんな大切な人のお一人です。(すべての人との出会いがすべて大切なんですが…)

大嶋啓介さん(居酒屋てっぺん)のメルマガを紹介いたします。

大嶋さんは先日観た、てんつくマンさんの映画にも出ていらっしゃいました。

数日前のものですが、こんな素晴らしいメールが毎日届きます。

本文↓↓↓↓↓


おはようございます♪


今日は韓国からワクワクさまです♪♪


今日もはりきって熱い質問をご紹介します♪♪

続きを読む

2010-01-12

時間をさかのぼることもできる… カモ

| 20:00

今日隣の英語のA先生から

「saku先生のクラスの、Mくんが『冬休みの宿題が何だったか教えてください』と言ってきましたよ。今までやる気が全く感じられなかったのですが、少し楽しくなってきました」と教えていただきました。

確かに「えっ!今から冬休みの宿題開始!????」 なんですが、

すごいことでもあると思います。

冬休みという時間はとっくに過ぎ去ってしまっていますが

宿題をやっていなし出していないという事実は変えられないかもしれませんが、

やってなかった宿題を遅れながらもやりきった!と変えることができるかもしれません。

A先生と私は、Mくんに元気をいただきました。

三重県の心友のKさんから頂いたメール

| 19:52

sakuさん、こんばんは!


今日は文字職人の杉浦誠司さんのメルマガを転送します!

下記

↓↓↓↓↓

『伸びる』


どうも♪どうも♪

めっせー字の杉浦誠司です

今日もありがとうございます♪

さぁ

今日は「伸びる」についてですが、みなさんは何を感じましたか?

「伸びる」は「人」と「申」で出来ています

伸びる→成長

成長するには人にたくさん言って(申して)もらわないといけないんじゃないかなぁ~

そして

言ってもらうだけではなく、自分も言えるようにならないとねっ

その為には行動が伴わないといけないですね

行動で示さないといけない

示して申す

これこそが「神」だと

教えて頂きました

「神」も「伸」も

「シン」と読みますよね

なんか繋がりを感じました

「信」じて「進」めば

「真」の道となる

今日も読んで下さりありがとうございます

次回予告!

「宝」について感じました

お楽しみにぃ~!!

------------------------------

人に言い、人に言われるだけでなく

自ら動き、行動に示し

申した時

言葉に神の力が宿る

by 杉ちゃん

~~~~~~~~~~~~~~メルマガでは書けなかった、あんなこと、こんなことブログ↓↓↓↓

http://ameblo.jp/yume-arigatou/

□■□■□■□■□■□■ 【レクセントからのお知らせ】

杉浦誠司が個展をします

是非お越し下さい!

テーマ:「胎動 ~Break Through~」

場所:森と水のリゾート Ryo-an 〒509-6251岐阜県瑞浪市日吉町9502-1 TEL.(0574)68-2208 なお、期間中下記の日程で杉浦が滞在いたしますので、御未来字(個人書き下ろし)も体験していただくことができます。 1月10日、11日、14日、16日、17日

□■□■□■□■□■□■この感じ(漢字)る日記から全く感じるものが無い、と思われる方は、どうぞお気軽に解除して下さいね♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://cgi.merumo.ne.jp/publisher/loginStart.do?pubId=MM338628

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

メルマガめっせー字~夢・ありがとう~感じる日記(ご友人に紹介してくれると嬉しいなぁ~)

空メール登録は

こちら

□■□■□■□■□■□

一緒に始めた

兄貴分であり尊敬してて大好きな杉浦貴之さんのメルマガはこちら↓

「命はやわじゃない!シンガーソングエロランナ」

00553107s@merumo.ne.jp


(空メールで登録出来ます)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐『めっせー字ホームページ』

http://yume-arigatou.com

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐


[メルモPR]

10Lもok「大きいサイズ」をGET

バックナンバー

http://bn.merumo.ne.jp/list/00553108

偶然の一致

| 05:47

f:id:sakusaku0428:20100111191746j:image

f:id:sakusaku0428:20100111191836j:image

上の2枚の絵は、NHKの番組シャキーンで流れる「るるるのうた」です。

環境破壊を知った主人公が環境を改善していって明るい未来を創る、というストーリーです。

うちの子も大好きです。

そして

f:id:sakusaku0428:20100111192221j:image

f:id:sakusaku0428:20100111192029j:image

この2枚の写真は…

上はちょっと暗くて分かりづらいかもしれませんが、てんつくマンさんたちが、中国で植林をされているところです。ハチドリのクリキンディのお話がナレーションで流れています。

下は、てんつくマンさんが、路上で書を書き始めたころのものです。


「人はなりたい自分になれる。」といいます。

「夢は逃げたりはしない。いつも逃げるのは自分。」ともいます。


「天国を創る人」になりたいと思った「てんつくマン」さんは、すでにたくさんの天国を創っていらっしゃると思います。

上映会でいただいた映画の予告編DVDをダビングして各学年の先生に回覧してみようと思います。

ちなみに私は、このDVDの中の、「映画ができるまで」というのがとても好きで、車内でもナビのソフトと入れ替えて、流しています。

さて今日もまず今から3km歩いてきます。

タッチのタッチの2010/01/12 15:50どうもです。てんつくマンさんって、元のりやすさんのことでしたか!?
今初めて知りました。
我が家にももう6年前か7年前くらいに書いていただいた物を
夫婦2つの分を飾っていますよ。
そのときの言葉は今でも心に沁みています。

sakusaku2010/01/12 15:55できたら写真に撮って私のPCにメールで送っていただけませんか?
お代は映画の予告DVDでいかがでしょうか?…

sakusaku0428sakusaku04282010/01/12 20:12今日職場の先生にてんつくマンさんを紹介しました。そうしたら、同学年のS先生が、
「何年か前に神戸で、人だかりの中をヘッドフォンをして書いている人がいたけど、もしかして彼がてんつくマンさんだったのかも」
そうです、きっとそうです。
トークライブでも紹介された本を、後日紹介したいと思っていますが、本屋さんには置いてない本です。
お楽しみに!!!

タッチの姉弟タッチの姉弟2010/01/12 21:00奥様が遊びに来られたときに写真撮影を・・・でいかがでしょうか?

sakusaku0428sakusaku04282010/01/12 21:20タッチさんありがとうございます。妻と奥様にお願いして、そうさせていただきます。

ところで、タッチさんのこのメッセージってフランスからですよね?

世界は広いのですが、とっても近いものでもあるかもしれませんね。
『学び合い』のグループの中には、ハンガリーにいらっしゃる方もいらっしゃいます。

ちなみに今、私は朝3km歩いています。目標は江戸(自宅からは1019km)です。
5日間続いているので、15km江戸に近づきました。
昔だったら(例えば、松陰先生や龍馬さんは)1日に30kmぐらい歩いたのでしょうかね。

タッチの姉弟タッチの姉弟2010/01/13 16:16そうです、フランスからです(笑)
ぼちぼちやっていますよ~。
ふるさとの様子がわかってうれしいです。
幸せを少しわけていただいておりますっ(笑)

2010-01-11

3冊購入

| 18:20

f:id:sakusaku0428:20100111180047j:image

まずは中村さんのコミック版から読んでいます。

次は、日本で一番… かな 飯田先生の本も読んでいる途中なんですが…

ルービックキューブは去年までできていましたが、今年年末の掃除のときに出てきたキューブをやってみたら、できなくなっていました。忘却曲線ってやつですね。

リベンジのために本を買いました。

前の本は生徒に貸したまま返ってきていないので…

娘が描いた家族の絵

| 18:13

5歳の娘が、「家族みんなの絵を描いたので、ブログに載せて」というので載せてみます。f:id:sakusaku0428:20100111181308j:image

f:id:sakusaku0428:20100111181258j:image

f:id:sakusaku0428:20100111181246j:image

f:id:sakusaku0428:20100111181234j:image

先生の『夢』アンケート完成

| 12:20

○○中学校の先生たちの『夢』のアンケート完成!

できたら先生方の了解を得て、ここにも載せて紹介したいと考えています。

質問事項は2つ

①教師としての『夢』を ぜひ教えてください

(=生徒や自分の子どもに「どうして先生になったの?」と聞かれたときの応え)

②理想の学校とはどんな学校?(どんな学校にしたいですか?)

f:id:sakusaku0428:20100111112411j:image

この写真は今日、通勤路にあるお寺の黒板に書かれていたものです。

今朝は歩いた後に、映画「硫黄島からの手紙」の後半を見終わって、やる気全開!

先生方に応えていただいたアンケートをまとめて印刷して綴じて配りました。

今日は、1月11日…ラッキーな日です。

その後は、てんつくマンさんの映画の紹介DVDをダビングしました。

各学年で回覧してもらおうと考えています。

みなさんのご近所でも上映会は行われることはあると思います。機会があればのがさずにご覧ください。上映会等のスケジュールはてんつくマンさんのHPへ行けば見れます。

散歩より帰宅

| 07:56

8日より始めた新しい習慣も4日達成!

まずは三日坊主をクリアー!

3km×4=12km

まだまだ江戸は遠いなー(龍馬さんも江戸に向かうようですね)

でも12km江戸に近づきました。

今日は2周回ろうかと思いましたが、無理しない、無理しない、

あせらず、気負わず、ゆっくりと!

今日は、職場の先生方の熱い思いがつまった『夢』集を創ります。

めちゃくちゃワクワクしてきました。

今日も、やってやるぞーーーー!

ちなみに

我が家から

広島駅まで154km

岡山駅まで315km

神戸駅まで452km

大阪駅まで484km

東京駅まで1019km

昔の人は歩いて移動したんですよね。携帯なんかもなかったし…

てんつくマンさんのトークライブより

| 06:05

上映された映画も素晴らしいかったのですが、お話がこれまた面白かったです。

○ウルトラマンは力(武力)で怪獣を倒しているだけ。問題の根本を解決している訳ではない。なぜ怪獣たちが地球にやってきて暴れているのかを、まず怪獣に聞くことからはじめなくては…

というお話を聴いて、ウルトラマン=先生、怪獣=生徒、という構図がイメージできました。

根本を解決しなければ、何度でも同じようなことが繰り返されます。

根本を解決する『選択』をみんなでしなければ!


映画は、マジで一度観てください。

「道徳の授業で使える教材」でもあるのですが、そんなレベルを遙かに超越している、「生きるための教材」です。

これを観ると「何でもできる」いや「やってやるぞ」という気持ちになれます。

映画「ロッキー」を見終わった人が、テーマ曲を口ずさみながらボクサーのように自分が強くなった(強くなりたい)というレベルを遙かに超える自己肯定感が湧いてきます。


観たいけど、近くの映画館ではやってないし…

という方には朗報がございます。観たければ、自分が主催者になればいいのです。

詳しくはてんつくマンさんのHPへGO!


ん…?  ちょっと待てよ…  

同じ波動をもっている、『学び合い』とこの映画、同時に広げることはできないかな?


「日本中の人々に観てほしい」と思いますので、いつか(まだ日時は未定)、私が(『学び合い』山口の会が)上映会を開くことはできないかなー


あはははは… このアイデアは面白い!

そういう会をいつかきっと開きます!


そのためには、まずは『学び合い』を学ぶ会を開こう!

本校の同僚の先生に呼びかけてみよう!

自分の学校だけ?

 ではなくて、わたしが知りうる先生(とりあえずは市内くらいの)にも呼びかけてみよう。(市内の全小中学校への連絡は、研修主任さんや教頭先生に相談して、校長先生に許可を得て、FAXで一斉送信という方法があるかな)

先生だけ?

 ではなくて、保護者の方や教え子(卒業生や在校生)にも来ていただきたいのですが、将来的にはもちろんそのような会を開きます。今回は、先生だけを対象としようと思っています。

何人来るのか?

 が問題ではなく 一人でも多く(それが今回たった一人であってもOK)理解者を増やすことが大事。表現はまずいかもしれませんが、インフルエンザのように、ネズミ講のように、広がっていくと思います。


  さーて、あとは、いつやるのか?  を決めるだけです。

  とりあえず、3km歩いて来ます。

ybhdv7ybhdv72010/01/11 19:48お子様の絵めっちゃかわいいですね♪

和みます!!

sakusaku0428sakusaku04282010/01/12 06:10ybhdv7さん、ありがとうございます。首の下のコブみたいなものは、肩だそうです。めちゃくちゃ強調されてますが、面白いなーと思っています。

2010-01-10

三日坊主

| 08:48

この2日間は日の出前に3km歩きましたが、今日は寝坊をしてしまいました。

やばっ7時半や…

我が子が通うであろう中学校にお勤めのS先生に昨晩お預かりしたお返しを渡しに歩いて行ってきました。写真はその学校の校門付近にあった掲示物です。

f:id:sakusaku0428:20100110075652j:image

「三日坊主」というと普段はマイナス評価の代名詞ですが

この『三日坊主』もプラスの評価バージョンがあるそうです。

それは…

「本当にすごい力を持った(持っている)お坊さんは、三日のうちに悟って悟ったことを広げていく」だそうです。

「三日坊主」と『三日坊主』えらい違いです。

「当たり前」のことに『感謝』できることが『三日坊主』につながっていると思います。

2010-01-09

てんつくマンさんにお会いしました

| 23:25

めちゃくちゃ泣ける映画でした。元気が湧いてきました。

ガンを克服された方々にまけてはおられません。


天国をつくる人→てんつくマン だそうです。

f:id:sakusaku0428:20100109221226j:image書いて頂いた書です

f:id:sakusaku0428:20100109182424j:imageこんな感じで書かれます

f:id:sakusaku0428:20100109232010j:image

f:id:sakusaku0428:20100109232650j:image

この新聞はとても素晴らしい内容で、全校生徒分配ってみようかなと考えています。

f:id:sakusaku0428:20100109231949j:image

「3褒め」や「あなたに全ての良きことが雪崩のごとく起きます」と一緒にやりたい実践です。きっとプラスのスパイラルに変えることができます。

f:id:sakusaku0428:20100109231944j:image



実はこのイベント後に、100km以上離れているY市に一人で行ってきました。

私が新任として就いた学校の校長先生が亡くなられ、お通夜に参加するためです。

天国に逝かれることを祈りたいと思います。ガンだったそうです。

私もいつか逝ってしまうときがきますが、

そのときに「おー、よう顔晴ってたなー、なかなかお前やるやんけー」と言って迎えていただけるように、精進したいと思います。

行き帰りの車内のTVで、「森のラブレターⅡ」という番組をやっていましたが、先ほど観た映画に出ていた産婦人科の先生が出ていらっしゃいました。人は違いますが、植林をしている方のお話も映画と同じでした。

てんつくマン

| 05:31

午前中は部活で、(その前に今から3km歩いてきます)

今日はお昼からてんつくマンさん(大嶋さんのお友達)に会いに行ってきます。

f:id:sakusaku0428:20100109053113j:image

f:id:sakusaku0428:20100109053108j:image


それがすんでからは、私が初めて着任したときの校長先生にお別れをしに遠出をいたします。

天国に行かれることを祈りたいと思います。

昨晩の深いい言葉

| 05:20

昨日の夜

いつものように3人(私と娘と息子)で、お互いに「○○ありがとう」と言い合っているときに。

娘が、「自分ありがとう」と言いました。

私は一瞬「ん?」 と思いましたが、

「誰かに聞いたの?誰かが言っていたの?」と聞いてみると

「幼稚園のお友だちに聞いた」と言っていました。

「自分を褒めてあげたい」とコメントしていた金メダリストがいらっしゃいましたが、

それに通じる考え方だなーと思いました。

確かに

「身体」は『心(魂)』が入れてある「器」のようなものだと言われます。

「身体」を動かしているソフト(心の目で見ないと見えない『心(魂)』)が調子が悪いと、「身体」も不具合を起こします。目に見えるかたちとなって症状が現れてきます。

「うまく言ってるなー」と感心しました。

相手に感謝できる人は、自分の存在にも感謝でき、相手からも感謝される。

相手を信じることができる人は、自分も信じることができ、相手からも信じてもらえる。


みなさんありがとう。そして、自分ありがとう。

今日もいろいろな方と出会います。初めての出会い、再会… 感謝の気持ちを忘れないようにしたいと思います。お別れも…

2010-01-08

立志式

| 20:43

今日は学年集会で2月に行われる「立志式」について学年主任のS先生がお話をされ、その後みんなで立志の作文を書きました。

どんな「立志集」そして「立志式」になるのか楽しみです。

いよいよ締めくくりの3学期開始!

| 06:16

昨晩は、「ルビコンの決断」という番組でシャッター街になりかけていた商店街を再生させているお話をやっていました。私が住んでいる宇部市も、かつて新天町や銀天街といったところに人が集まっていました。

「街をつくりなおす」という考えに賛同してもらえず苦労されていました。

改革派のある方は、それまで靴屋さんを営んでこられましたが、飲食店が少ない(負のスパイラルとして衣料店に偏る)ので、一からうどんを勉強して、現在オンリーワンの存在のうどん店をされていらっしゃるそうです。

「人を変えたければ、まず、自分から変えてみる」というブーメランの法則だなーと思いました。

変えてはならないことは、自分の店のことばかり考えるのではなく、

商店街のこと(みんなのこと)を考えて、よりよい町創りをし続けることなんだと思いました。=『学び合い』ですよね。

学び合い』と「自問清掃」で平成の「松下村塾を創る」に通じるなぁと思いながら観ました。

旭山動物園もしかり、奇跡の集落やねだんもしかり… 居酒屋てっぺんもしかり…

ポカリスエットもしかり… チョークメーカーの日本理化学研究所もしかり…

それで、私はといいますと…

昨日のジョンソン40歳で完全試合!をするべく、まず健康第一!面倒くさがらず何かを始めよう(より健康的な習慣に変える)と思いました。

今朝先ほど、5時に起きて「3kmを、散歩+ときどきジョグ」をしてきたところです。

今日は27分かかりました。

まだ真っ暗で星もきれいでした。一部お墓があるところが少々怖いのですが…

 どなたか話しかけて来られたらどうしよう… そのときは勇気をだしてお話してみましょう。

基本的には、お墓の中にはいらっしゃらないそうですので…

お参りなどお客さんが来たときに魂さんはすぐに来られるようです。

janglejapjanglejap2010/01/08 18:55sakusaku0428さん、集計したアンケートを送ってくださりありがとうございました!!
昨年中にお礼のメールをしたはずなのですが・・・申し訳ありません。
学び合い神奈川で、参考にさせていただきます。おいそがしいところ、本当にありがとうございました。

sakusaku0428sakusaku04282010/01/08 20:46お返事ありがとうございます。アンケート結果を今日生徒にも印刷して配ったところ…
ミスを発見してくれました。
えーと、Dの内容で「クラス」→「グループ」に訂正してくださいませ。
見つけてくれた生徒に感謝です。

2010-01-07

ジョンソン引退

20:33

イチローの前にシアトルマリナーズの51番を付けていたランディ・ジョンソン投手が引退するそうです。

208cm。私より30cmも高いです。

40歳のときに、完全試合を達成されたそうです。

私は今年40歳になります。プロ野球選手ではありませんが(もちろんメジャーリーガーでもありませんが)

教師として、完全試合達成!と同等のことをやりきってみたいと考えています。

ひょっとしたらそれ以上の価値があることができるかも…!???

陰陽を表す太極図

| 18:13

原初は混沌(カオス)の状態であると考え、この混沌の中から光に満ちた明るい澄んだ気、すなわち陽の気が上昇して天となり、重く濁った暗黒の気、すなわち陰の気が下降して地となった。この二気の働きによって万物の事象を理解し、また将来までも予測しようというのが陰陽思想だそうです。


今日、部活である生徒さんからお土産をいただきました。

凝った箱にも驚きましたが、そこに描かれている絵に惹かれました。

f:id:sakusaku0428:20100107123700j:image

この太極図は本当に素晴らしいデザインだと思います。

絵の右側に中国語で何か説明が書いてあるのですが、何と書いてあるのかが気になっています。

国語が読める友だちができたときに、この箱に書かれている説明の意味を教えてもらおうと思います。

どなたか中国語ができる方いらっしゃいませんか?

もしいらっしゃれば、箱に書かれている説明をスキャナーで読み取って送りますので、意味を教えてくださいませ。

どやさんからの返事に感動!

| 06:08

昨日、再生学習塾「格闘塾」のどやさん(山田一夫さん)に思い切ってメールをしてみました。

するとお返事が返ってきました。感謝感激!ありがとうございます。


どやさんとお知り合いになるまでを振り返ってみますと…

どやさん

←⑤小林さんからいただいたどやさんの公演CD・どやさんのブログを教えていただきました。

←④居酒屋てっぺん渋谷店で小林さんと知り合いました。

←③自問清掃東京大会に参加する機会に合わせて居酒屋てっぺん渋谷店で、東京で就職しているUという同級生と待ち合わせ。

←②居酒屋てっぺんの大嶋さんに本校で行われている「立志式」の講師として来ていただいた。

←①杜氏として活躍中の義弟が大嶋さんの本を持っていて、私が自問清掃の研修視察で宮崎西中に行く旅路でそれ(てっぺんの朝礼)を読んだ。

←0清掃担当だった私は、教頭先生に「自問清掃」という実践があることを教えていただいた。

②と③の間に、西川先生の『学び合い』の本と出会いました。

大嶋さんとの出会いがなければ、今の自分はなかったかもしれません。

これからも、いろいろな方や本との出会いを大切にしてプラスのスパイラル(うねり)を広げていきたいと考えています。

明日からいよいよ3学期がスタートします。

明後日の9日には、てんつくマンさんが山口のセミナーパークに来られます。

私もお会いして、書を書いていただきます。

詳しくは12月19日をご覧ください。

2010-01-06

生きがいの創造Ⅱ

| 15:15

「生きがいの創造」の続編です。

ただいま2回目の読書中です。

本当にすごい本です。何がどうすごいのかは読んでみてからのお楽しみです。

このお話が劇などで再現できないかなーと思っています。

もしもやるとなると飯田先生に了解を得なければなりませんが…

2010-01-05

お母さん(おばあちゃん)の誕生日

| 23:06

f:id:sakusaku0428:20100105133555j:image

f:id:sakusaku0428:20100105162514j:image

娘がおばあちゃんの絵を描いたのでそれとアイスケーキをもっておじゃましました。ロウソクは1本足りないような気がしますが、2人の孫と一緒に3人で楽しそうに吹き消していました。

食後は、みんなでTVにかじりついて「世界最強」を見ました。

うーん、なかなか登場しないねー。

そしていよいよやっと、番組の終盤に、娘と同じ教室のMちゃん登場!!

さすが小学生。めちゃめちゃ上手い!!!

他にもたくさんの超人が紹介されていたので、トーク時間があまりありませんでしたが、笑顔がよかったです。

見終わって速攻で帰りましたが、車の中でふたりはダウン(ZZZZ…)

而今(じこん)

| 22:51

f:id:sakusaku0428:20100101192239j:image

井筒俊彦著の「意識と本質」という本を庶務のNさんにお借りしています。

難しい本なので虫食い読みをさせていただいております。

難しいのですがとっても大事なことが書いてあるのが何となく分かります。

p148より

道元は「而今の山水」と言ったのだった。

「而今」は先日妻の実家の新年の食事会でいただいたお酒の名前と同じです。

  「而今」…「今このときをただ懸命に生き抜く」

ちなみに

「獺祭」… 獺祭とは「だっさい」と読み、「獺」とはカワウソの事です。獺(カワウソ)は捕らえた魚を岸に並べる習性があり、その姿がお祭りをするようにみえるところから「獺祭」という言葉が生まれました。獺祭の言葉の意味は、詩や文をつくる際、多くの参考資料等を広げちらす様子の事で、明治時代の日本文学者、正岡子規は自らを獺祭書屋主人と号していたとの事です。

 いろいろ調べてブログなどを作っているこの作業も「獺祭」かなと…


p304より

斉(せい)の景公が、孔子に国を正しく治める政治の根本原理を問うたとき、それにたいして孔子はこう答えたと記録されている。

「君君、臣臣、父父、子子」(君、君たり。臣、臣たり。父、父たり。子、子たり。)、と。

ルーキーズ第6話に、新しく来られた校長先生のセリフに

「教師は教師だよ。君の志を否定するつもりはない。だけどねいくら頑張ってみたところで教師が生徒の立場になど立てないんだよ。 」

というのがあり、それを思い出しました。

その後の、川藤先生のセリフがめちゃくちゃ格好いいのです。

「何と言われようが私は生徒を信じます! 定年を迎えて私が教師を辞めるとき絶対に今と同じことを言ってみせます!」

   私もそんな教師でありたいです。

詳しくは10月22日をごらんくださいませ。

(お知らせ)

今年の、永山本家酒造場(「貴」をつくっています)のにごり酒は3000本のところもうすでに半分完売しているそうです。

無くなってしまう前に、ご注文をどうぞ!!!

「スポーツ」or『道』or『スポーツ的道』or「道的スポーツ」

| 07:28

さんまさんのトーク番組で朝青龍さんがゲストで出ていました。

その中で、「勝ったらガッツポーズをして喜びを表してもいいんちゃうかな」とおっしゃっていました。

確かにお相撲はスポーツという側面はあります。だから「ガッツポーズも有り」という考えがあるのは分かります。

しかし、スポーツという面だけだろうか?と私は思いました。

勝って確かに嬉しいのは分かります。苦しみが大きければなおさらです。

しかし、「負けた相手の心の痛みを感じることができる」とか「対戦できた相手に感謝する」ならば相手の面前でガッツポーズをするのはどうかなー 

と私は考えます。このように考えることが「道」の精神だと思います。

どのスポーツのどのジャンルでも優勝は本当に凄いのですが

「勝ってはいるけど、克ってない」ように見えたりすることもあります。

「力が正義ではなくて、正義が力」だと私は思っています。

2010-01-04

龍馬伝スタート

| 05:41

f:id:sakusaku0428:20100104051205j:image

普段ドラマは見ないのですが、この「龍馬伝」は見ようと思っています。

ここでは

新渡戸稲造著の「武士道」の目次などを紹介します。

f:id:sakusaku0428:20100104051333j:image


序文にある問題提起…「あなたがた(日本の)の学校では宗教教育というものがない、とおっしゃるのですか」とこの高名な学者がたずねられた。私(新渡戸氏)が、「ありません」という返事をすると、氏(ベルギーの法学者ラブレー氏)は驚きのあまり突然歩みをとめられた。そして容易に忘れがたい声で、「宗教がないとは。いったいあなたがたはどのようにして子孫に道徳教育を授けるのですか」と繰り返された。

(目次)

第1章:武士道とは何か

第2章:武士道の源をさぐる

第3章:「義」…武士道の光り輝く最高の支柱

第4章:「勇」…いかにして肚を錬磨するか

第5章:「仁」…人の上に立つ条件とは何か

第6章:「礼」…人とともに喜び、人とともに泣けるか

第7章:「誠」…なぜ「武士に二言はない」のか?

第8章:「名誉」…苦痛と試練に耐えるために

第9章:「忠義」…人は何のために死ねるか

第10章:武士は何を学び、どう己を磨いたか

第11章:人に勝ち、己に克つために

第12章:「切腹」…生きる勇気、死ぬ勇気

第13章:「刀」…なぜ武士の魂なのか

第14章:武士道が求めた女性の理想像

第15章:「大和魂」…いかにして日本人の心となったか

第16章:武士道は甦るか

第17章:武士道の遺産から何を学ぶか

漢字一文字で表すと…

| 05:06

昨年の最後の学年集会で「今年(去年の12月まで)1年を漢字一文字で表すと何になるか」ということについてみんなで個々に考えてみました。生徒のみなさんから集めたものの中から総務委員さんたちが選んで発表しました。その後、私たちも発表しました。

私は…

f:id:sakusaku0428:20100104045311j:image

にしました。これは去年1年だけでなく、これからずっと考えて行動したいことがらです。

「だれの為に、何の為に、何を為すのか、為すべきなのか…また為さないべきなのか…」

という意味でこの字に決めました。

「為せば成る、為さねば成らぬ何事も… 成らぬは人の為さぬなりけり」

米沢藩主・上杉鷹山の歌。バレーボール界の東洋の魔女をつくられた大松監督さんもこの歌を大切にされていたそうです。

大松監督さんは、今では当たり前かもしれませんが、当時画期的な、回転レシーブや変化球サーブを編み出した方だそうです。

まさに「今日のすごい技術は、明日の当たり前」

「コロンブスの卵」はどこにでも転がっているのかもしれませんね。ただし、見つけようともがいてもがいて、諦めかけたときにふっと見つけられるようなものかもしれません。探し物もそんな感じで見つかりますよね。

2010-01-03

ニコニコマーク

| 22:51

今日は親父にいただいた草刈り機で草を刈ってみました。剪定ばさみを購入したのでチョキチョキやってみました。

f:id:sakusaku0428:20100103165510j:image

今年の正月にいただいたお酒を紹介しますf:id:sakusaku0428:20100101192239j:image

三重県の「而今(じこん)」と山口県の「獺祭(だっさい)」そしてラベルが貼ってない瓶には汲み立てのお酒です。

来たー

| 09:12

手塚一志さんの上達道場「ピッチングの巻」DVDが届きました。

f:id:sakusaku0428:20100101170006j:image

早速テレビに録画していつでも息子(2歳)が見られるようにしたいと思います。

今はテレビに録画してある「シャキーン」という番組の「るるるのうた」が大好きです。

同窓会幹事学年の出発会

| 08:59

昨日は同窓会幹事学年の出発会でした。

当時とあまり変わっていない人、かなり変わられた人、いろいろでしたが、心の中は当時にタイムスリップしたようで楽しい時間を過ごさせていただきました。

会のはじめには、亡くなられた方々への黙祷を行いました。バクダッドで亡くなった小川くんだけでなく、神戸の震災で亡くなられた方もいらっしゃいました。

震災当時、私は大阪教育大学の柏原キャンパス内の寮に住んでいました。何とか卒業しなければ…という状況でした。

何とか卒業できたのですが、卒業式の最初のセレモニーで記念演奏(5、6人)がありましたが、人が座らずに額縁(おそらく写真)だけが置いてある椅子が1つありました。


私たちは「今日も明日も当たり前に生きている」気がしていますが、実は私たちが考えているような「当たり前」のことではなく、とっても『ありがたい』ことだと思います。


もしかしたら次の瞬間には命が亡くなるかも… 

しかし不安に駆られずに、今という一瞬を大切に生きる


この考え方は武士道の中にもあります。新渡戸稲造さんの「武士道」はおすすめの本です。お札の肖像に選ばれた意味が分かると思います。

はじめの部分に問題提起がされていますが、とっても大切な問題だと思います。

この本を読んでいると、もちろん新しく知る情報もありますが、小さい頃に親や近所の大人たちが教えてくれたことを追体験するようなことがらもあります。

時代はいくら変わっても、人が人として生きる本質は、何ら変わってはいないのではないかな…と考えさせられます。

2010-01-02

世界は一家、人類はみな姉妹兄弟

| 08:02

今日は高校の同窓会の出発会があります。

今年40歳になる私たちは高校の同窓会の幹事学年です。

今日その集まりがあります。60人以上集まるようです。

その場には来られないけれど(もしかしたら来ているかもしれないのですが、いやきっと来るはずです)必ず忘れてはならない人がいます。

それは小川弘太郎くんです。

彼は、おじさんである橋田信介さんとバクダットで銃撃を受け亡なりました。アメリカ軍の爆撃で目を負傷した子どもを日本の病院で治療しようとバクダットに向かったそうです。


現在私たちの生活は石油に依存しています。資源の枯渇という大問題は避けてはとおれません。限られた資源に年々増える需要… 

無くなってしまうとどうなるのだろうか?という不安しかありませんでしたが

最近次のようなことも考えています。

例えば、水を簡単に電気分解する技術が見つかると、本当にエネルギー問題は全て解決するのか?です。

今は貴重な存在である石油で生活が成り立っている人々は、エネルギー資源としての価値が0になってしまう石油を、製造資源として売り渋ることによって価格の安定(上昇)をはかることでしょう。

科学技術で今ある問題を一見解決できたようでも、新たな問題が生じてしまいます。「いたちごっこ」です。

日本だけが…  とか アジアだから… とか 自分と同じ宗教だから… とか そういった枠(壁)をつくったままではこの問題は解決できないと思います。


解決するには「宇宙船地球号」という考え方が必要だと思います。

世の中が、「青い鳥」というお話のように、自分の手の中にある「幸せ」に気づける人たちであふれるようになれば、様々な人間関係のトラブルがなくなるだけでなく、きっと戦争もなくなると思います。

そのために自分にできることをどんなに小さくても1つずつやっていきたいと思います。

何かをやっていくときには「北風と太陽」というお話の「太陽」の心構えが大切だと思います。

2010-01-01

明けましておめでとうございます

16:45

今年もよろしくお願いいたします。

f:id:sakusaku0428:20100101163958j:image

元旦のブログの写真は何にしようか考えてみましたが

やっぱりトイレのカレンダーの言葉がピッタリかなと…

トイレの神様もよろしくお願いいたします。

MugenMugen2010/01/01 17:21昨年はお世話になりました。
今年も色々と関わらせていただきたいと思います。
よろしくお願いいたします!

sakusaku0428sakusaku04282010/01/02 06:42Mugenさんこちらこそありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします。
2月や3月にも何か計画をされているようですが、私も共創してくださる方を増やすために何かをしようと思います。

1月9日…てんつくマンさんの映画上映会&トークライブ 山口セミナーパークにて
     インスピレーションによる書を書いていただくのも申し込み済です。
1月23日…上越教育大学へ行くことを検討中
2月…校内研究授業(理科の私が他教科の授業をするアイデアを出していますが、今のところ却下中です。)

こにーさんのようにBBQの会を開いたりして、楽しく『学び合い』や「自問清掃」のことについて話せる(もちろん飲みながら)場がつくれるといいなぁ… とも思っています。