sakusaku日記◆山口

昨年度からは、宇部市内の小学校に勤めております。 この学校の前は、埋蔵文化財センターで遺跡を発掘調査していました。
私のNo1宣言は…『夢をあきらめない男日本一!』です。
私の夢は…①【学校】×『学び合い』×「自問清掃」×「てっぺんの朝礼」→∞(「無人購買部」) です。
       ②マンガやアニメで宇部市を活性化させ、シャッター街に活気を甦らせる!
          
   いろいろな方々と出会って、いろんなことを学ばせていただきたいと思います。
    
     

2009-12-30

ドリームジャーニー

| 04:50

カテゴリーは一応「趣味」ということにしてみましたが、私の「趣味」という「趣味」ではありません。同僚の仲間の先生の御趣味です。

ときどき混ぜてもらって一緒に楽しんでおります。

今回の有馬記念は1月23日の会合に参加する資金をつくるために気合いを入れて参加させていただきました。

といっても馬の名前を一切見ずに… 結果も…撃沈でした

TV放送を見ていて、「ドリームジャーニー」という名前が気になりました。

まさに上越教育大学への「夢の旅」…

見ていたTV番組は最終回の「ドリーム競馬」しかも自分たちが買っている馬券は「ドリーム」そのものでした。

馬券という「夢」は散ってしまいましたが、まだまだ「夢の旅」は続きます。

「宝くじ」(忘年会でいただいたたった1枚)が残っています!

ありがたい本とありがたい書

| 04:13

飯田史彦さんの「生きがいの創造」です。

読むときっと「自信」と「勇気」がわいてきます。

つまり、「道」を切り開くことができるようになってきます!きっと…

f:id:sakusaku0428:20091229060212j:image

学校で教師をされていらっしゃる方たちは、このⅡの本に紹介されているお話を劇化して文化祭などでやってみると面白いかもしれませんね。


ありがたい書(ありがたいでしょう? いや ありがたいで賞?)

f:id:sakusaku0428:20091229060355j:image

べっきーちゃんのサインです。彼女の人柄が出ているコメントだなーと思っています。

妻も娘もますますファンになりました。

サインを書いてもらいに楽屋に行くと、タイミング悪くステージ本番前だったそうです。

そんなときもきちんと優しく丁寧に対応していただいて、本番後にゆっくりと手渡ししていただいたそうです。


「ありがとう」=「謙虚さ」 ではないでしょうか…

「10人の法則」の中で、「感謝の気持ちを手紙にして10人に送る」というのがあります。きっと、今ある自分の意味を再確認することができます。

「自信」や「勇気」を失いかけている人にはおすすめの実践です。

この実践のすごいところは、手紙をもらった人も「自信」と「勇気」がわいてくるところです。

年賀状もこの「10人の法則」と同じ気持ちで実践すれば、∞(無限)に広がっています。