sakusaku日記◆山口

昨年度からは、宇部市内の小学校に勤めております。 この学校の前は、埋蔵文化財センターで遺跡を発掘調査していました。
私のNo1宣言は…『夢をあきらめない男日本一!』です。
私の夢は…①【学校】×『学び合い』×「自問清掃」×「てっぺんの朝礼」→∞(「無人購買部」) です。
       ②マンガやアニメで宇部市を活性化させ、シャッター街に活気を甦らせる!
          
   いろいろな方々と出会って、いろんなことを学ばせていただきたいと思います。
    
     

2009-11-27

『集団欲』

| 04:37

居酒屋てっぺんでお声をかけてくださったKさんからのメールを紹介いたします。

(メール本文)

sakuさん、こんばんは

今、チャンスのご様子ですねぇ…

実は自分は今メンタルヘルス(心理学)を学んでいます。

実は今夜もその講座に出ていまして、今その帰りの電車です。

今日学んだ中で人間には3大欲求があるというのがありました。

人間の3大欲求とは「食欲」「性欲」「集団欲」だそうです。

特に「集団欲」についてですが、人間というのは孤独というのが一番辛いそうです。

それが行き尽いてしまうと自ら命を絶つところにいってしまうそうです。(確かにそう思います)

孤独にならないために、人間は人に認められようとして自己主張する。

自己主張の手段はたくさんありますが、

例えば、いい服を着たり、いい車に乗ったり、いい家に住んだりして、人から注目を集めようとします。

このことは全て「集団欲」からきているそうです。

きっとその生徒さんも、家族から、友達から、先生から認められたくてやっているんでしょう…

人間は弱い生き物です。人間はみな孤独です。どうしても認められる所に走ります。

また人間は力や圧力で強制されても、決して真から変わることはできません。

先ずはその生徒の全てを認めてあげるところからしてあげてはと思います。

そしてその子の心を開かせることが先決です。

遅くに受け売りの長文ですいませんでした。(本文はここまで)


いえいえとんでもありません。Kさんありがとうございます。

昨晩は悩みを抱えていらっしゃるある保護者の方に、改善のきっかけになればと、Kさんから頂きましたどやさん(格闘塾)の講演CDをプレゼントいたしました。どやさんの講演CDは私も毎日車内で聴かさせていただいております。車内でのヘビーローテーションは〔どやさんCD→中村さんCD→てっぺんの朝礼DVD→ルーキーズ最終話DVD→ときどき尾崎豊を熱唱しています〕です。

これを読まれているみなさんも一緒に!!!

『我が子には、真っ直ぐ歩けと、カニの親』

自戒したいと思います。

走れウィリーの感想など

| 04:23

f:id:sakusaku0428:20091127061037j:image

(生徒の考え)…出席者全員分

★犬であるウィリーは言葉は使えませんが、もし人間だったならどんなことを伝えたいと思っていると思いますか? ウィリーの気持ちを想像して書いてみてください。

○負けるな!!がんばれ!!ありがとう。

○みんなを元気にしてよかった。

○人間へのいかり。○人間なんてくそくらえっ!!(おそらく初めのころはそうだったでしょうね…これはsakuのコメントです)

○人間っていいな。

○?

○「…フッ…。」

○ありがとう。

○ありがとう byういりー

○私は元気でやっています。あなた達も元気で生きていきましょう!!

○Thank you!!for Debora.(デボラさんありがとう)

○ウィリーはもし人だったら、やっぱり障害のある人にはげまして元気を出していたと思いました。

○生きる喜びを感じてほしいということ。

○もっといろんなところを歩いたり走ったりして、みんなと会話がしたい。

○みんながんばれ。勇気を与えたい。

○医者になると思う。

○可愛い。

○がんばりたいです。

○犬用車いすなどで歩けるようになりたい。

○頑張れ!! 走れ

○がんばろーよ。的な。

○あきらめなければ、なんでもできる。的な??

○みんなを元気にしたい。

○他の障害をもっている人に元気で明るくなってほしいと伝えようとしていると思う。

○歩けてよかったなー。

○障害をもっていても、頑張れば何でもできる。

○みんなに元気をもってもらいたい。

○がんばれば、何でもできる。

○ウィリーはすごく頑張っている!!!障害を持っているのに、すごくまっすぐだなと思った。ウィリーは人間の気持ちが分かっている気がする。ウィリーは人までも元気づけ頑張らせる力をもっている。歩けないときはくやしいと思っていたと思う。

○多くの人に夢をあたえたい。


★今日の授業をうけての感想(感じたことや考えたこと)など

○何でもあきらめずにやってみる! ウィリーはすごいっ!!

○ウィリーはいい犬だなと思いました。

○ウィリーはとってもやさしい。まぢ、感動ものやった。

○とくにありませんでした。

○がんばっていたら、それを見る人もがんばるようになっていくことが、もっとウィリーの周りに広がっていくといいなと思いました。

○ウィリーは体は小さいけど、心が広い犬だと思いました。

○ウィリーは心の広い優しい犬だと思います。話は聞いたことあるけど、すごい深い話でした。デボラさんも人が変わっていって、ウィリーはいい子でした。生きるってすごいなぁと思いました。

○障害があるにも関わらず、強く生きて行こうとする姿に感動しました(T_T)

○しゃべれない犬だけど、人に元気をあたえてくれて、すごく立派だと思いました。

○障害があることは不幸であるということはないことが分かりました。

○ウィリーはとってもやさしい犬。

○自分が病気になっても前向きに生きようと思った。

○なし

○ウィリーみたいにあきらめません。

○少年よ大志を抱け。

○ウィリーは重い障害があってもがんばっているのがすごいと思います。人々にたくさんの勇気を与えているのがすごいと思いました。

○ぜひこの学校に来てほしい。

○ウィリー可愛い。

○足が使えないのに、あんなにがんばるなんてかっこええ。この学校に来てほしい。

○最初は何もできずかわいそうでしたけれど、犬でも努力すれば歩けました。

○ウィリーは足が不自由なのに頑張って歩いている姿を見て、感動した。すごくカワイかった。

○ウィリーはすごいなぁって思った!!!!

○ウィリーやばい。かわいい。すげーよー。Loveー。犬飼いてー。チワワばかにできん。

○ウィリーはすごいと思います。動物なのに、人を変えられるのは、すごい!!感動デス○ウィリーはすごいと思った。心をとざした人を明るくしたのはすばらしい。

○ウィリーは障害をもっているのにすごいなと思った。

○がんばったなーと思いました。

○何かあっても、あまり気にしないで頑張ろうと思った。

○がんばろーと思った。

○何事にもあきらめてはならないことを感じた。

○頑張って歩いている姿が心にのこった。

○人間に傷つけられて、普通だったら人間と接触するのは無理だと思う。でも、ウィリーは、人間をさけることも人に夢をあたえるのはすごいなと思いました。ちょっと嫌なことがあったら、ウィリーを思い出したら笑顔になれると思う。


(sakuの感想)

ウィリーは確かに障害をもっているかもしれません。しかし、前足だけで一所懸命にデボラさんのところに近づいたり…、車いすを付けて歩き始めたり…という姿は、

娘や息子が、「生まれて当分動けない→寝返りが打てるようになる→ハイハイができる→つかまり立ちができる→歩き始める→走る→自転車に乗る」という成長する姿に重なって見えました。

人間以外の動物や自然物を見ていて、感動や勇気や元気を与えてもらえることもあるかもしれませんね。

最後にヘレン・ケラーさんの言葉を紹介したいと思います。

『障害は不便です。

   しかし不幸ではありません。

   障害があることで生きられない社会こそ不幸である』


(おまけ)

これを授業をやった次の日の朝、『学級だより』という形でみんなに配ったところ、みんなすごく集中して読んでくれました。普段の朝読書の様子はあまり褒められたものではありませんが… 学級だよりを読んでいる姿を見ていると嬉しくなってきます。

「自分が所属している集団のメンバーがどのようなことを考えているのか?」を知りたいと思うのは当たり前のことなんだなーとつくづく思いました。

学び合い』のいろいろなブログを読むことと本質的に同じなんだと思います。『集団欲』です。