sakusaku日記◆山口

昨年度からは、宇部市内の小学校に勤めております。 この学校の前は、埋蔵文化財センターで遺跡を発掘調査していました。
私のNo1宣言は…『夢をあきらめない男日本一!』です。
私の夢は…①【学校】×『学び合い』×「自問清掃」×「てっぺんの朝礼」→∞(「無人購買部」) です。
       ②マンガやアニメで宇部市を活性化させ、シャッター街に活気を甦らせる!
          
   いろいろな方々と出会って、いろんなことを学ばせていただきたいと思います。
    
     

2009-10-07

優しい人=優れた人

| 18:43

人の憂いを感じることができる人は、優しい人です。

そして、優しい人は、優れた人でもあります。

昨日、私のクラスのS野くんが体育の授業(サッカー)で利き腕の右腕を骨折しました。今朝は通院のため遅刻でした。

1時間目は私の理科の授業。

いつも、その骨折したS野くんと一緒にやっている2人の友だちは彼がいないので、「何かイマイチやる気がおきんなー」と言ってました。私は「S野くんが来たら教えてあげれるように2人で準備しておいたらどう?」と言って離れました。

授業の途中で彼は登校してきました。すぐに3人での学習がはじまりました。

しばらくして、友だちのS原くんが「先生、いつも10分前に確認してるけど、今日は5分前にしようや?」とリクエスト。理由を聞いてみると「だってS野くんのために5分でも多い方がいいから…」ということで、学び合いの時間を5分延長しました。

こういった友だちを思いやる優しい心が、どんどん広がっていってくれるといいなぁ…とみんなに話しました。

ghjalghjal2009/10/07 20:57うわあ、S原君かっこいいな。時間の設定、基準は難しいけれども、みんなんでみんなができるための根拠がある。それなら、積極的に変動を考えてみても可だと思いました。

sakusaku0428sakusaku04282009/10/10 05:47ghjalさんコメントありがとうございます。S原くんは今日柔道の試合(新人戦)です。実は先週行われました、秋期県大会にもエントリーしていましたが、3kg体重オーバーで試合に出られませんでした。今回は階級を上げての参加で強者がたくさんいるそうです。
彼は、とっても優しい子です。服装面で注意することが多く、1学期までは、「私:注意する」→「彼:反抗する」という関係しかありませんでした。しかし、2学期になって『学び合い』をしている彼らの輪に入ってみると、本当に彼は正義感も強く優しいということが分かりました。私がそう思うようになってから、彼と普通に会話ができるようになってきました。昨日も骨折しているS野くんのハシをハシ入れになおしてあげていました。