Hatena::Groupmanabiai

rion_fujiの日記


Hirotaka FUJISAKIです。
鹿児島市の小学校で『学び合い』を実践しています。
授業はいつでも都合が合えば公開いたします。
いつでもメールください。メールのやりとりで『学び合い』ましょう。
メールアドレスは、rion_fujiとybb.ne.jpを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。

2008-05-31体育館の会場準備にて感涙!

[]作業の結果

 作業終了まで20分弱でした。

 しかも私の指示はほとんどありません。

 いや,まったくなくて,

 「いいね~」「さすが~」「こっちのほうがきれいだなあ」

 ぐらいしか言ってなかったかも・・・

 すごい!

 実は,終了と同時に掃除時間になったので,子どもたちは

 ダッシュで掃除場所へと散っていきました。

 あの後,話をしていたら,子どもの前で号泣していたかも・・・。

 5時間目の最初にお礼を言ったところ

 「先生,今日の作業は楽しかったし,自分たちで言ったから

お礼はいりません」

 と言われました。いや~失礼なことを言ったかも・・・。

 そして,

 「まだ,不満足な部分があったし,君たちはこんなもんじゃないよね~」

 と言ったら,ほとんどの子に思いっきり頷かれました。

 

今後にすごくワクワク感をもつことができました。

 明日は,日曜参観

 面白い取り組みを考えています。

 親も一緒に学び合っていただきます。

 また,報告いたします。

 

jun24kawajun24kawa2008/05/31 22:13私は今ボロボロ状態です。感謝

MizuochiMizuochi2008/06/01 15:11いい話やな~
日曜のおもしろい取組ってなんだろう?
「期待させるね~!」

rion_fujirion_fuji2008/06/01 22:02 西川先生,Mizuochi先生
ありがとうございます。
やっぱり教員になってよかったです!
大学時代まで教育学部に行っていながら
教員に絶対なりたくないと思っていたことが
生かされているかも・・・。
教員側そして子ども側からみた
教員のマイナス面をかなり見続ける機会を
得ていたので・・・。
子どもにとって何が大切か
やっと明確に見えてきた気がします。