Hatena::Groupmanabiai

rion_fujiの日記


Hirotaka FUJISAKIです。
鹿児島市の小学校で『学び合い』を実践しています。
授業はいつでも都合が合えば公開いたします。
いつでもメールください。メールのやりとりで『学び合い』ましょう。
メールアドレスは、rion_fujiとybb.ne.jpを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。

2008-01-24

[]子ども同士の評価

 上記は,子ども同士で評価をしている事例になるのではないかと考えている。「説明できる」などといった活用可能な知識にしないといけない目標などを与えられると実は,子ども同士のほうが深い理解に至るための適切な評価をするのではないかと思う。教師はどうしても心のどこかにテストにあらわれる理解を意識しているが,子どもはそんなもの軽がると超えてしまうのかもしれない。

 だからこそ,教師は,本来のやるべきことにエネルギーを注ぎ,よけいなことはしないことだな~と今日の授業を通してつくづく感じた。

 う~ん,子どもに負けないようにもっとすごい目標を設定しよう。