ogymの日記 @浜松  このページをアンテナに追加

  • 浜松で『学び合い』に興味をもった方、連絡ください。浜松でも『学び合い』増やします♪
  • 2か月に1度定例『学び合い』の会してきます。
  • ogym と @hkg.odn.ne.jp を繋いでくださいね。はてな
  • 03/11追悼

    追悼。

    もう 04:14

    時間は過ぎる。

    6年前もブログをしていた。だから『学び合い』との付き合いも6年以上になる。

    そのことにちょっと驚く。

    六年前 04:14

    津波最高点は地学で学んでいた。

    しかしその予想をはるかに超えていた。

    スマトラ沖地震で五万人が亡くなった津波、津波後の街のレポート映像を見たことがあった。

    何も無かった。

    奥尻島の津波のレポートも見たことがあった。

    何も無かった。


    映像も無い。見た人も死んでしまう。

    もし夜に震災が起きていたら、何が起こったか分からないままもっと悲惨な状態になっていただろうと思う。


    湾岸戦争で茶の間で戦争がリアルタイムで見れたことが話題になった

    それ以上の衝撃。


    映像で津波を明確に見たのは今回が初めて。

    波でなく、海が盛り上がってくるものだと初めて知った。

    それぞれの場でそれぞれができる限りに動いた結果が今。

    原発 04:14

    原発が今後半永久的に冷やし続けなければならないこと、

    メルトダウンが起きたら止められないこと、

    子供に何を伝えればいいか、悩んだ。

    知識を知っていることで分かる危険性に、悩んだ。

    正直、今すぐ関西方面に逃げたいと思ったし、

    残って対処している福島の作業員の方がいかに英雄かがよく分かっていた。


    Y2K、2000年問題で、西暦2000年になったときに、コンピューターの演算が西暦下二ケタで演算している場合、2000年が1900年と区別がつかなくなり誤作動を起こすかもしれないから浜岡原発を止めよう、という動きがあったときに、原発について学習していた。鳥山敏子実践とTOSSのエネルギー教育実践(福島)プルサーマル推進の授業実践を比較し、教師が立ち入れない教師次第で子供の意志が左右されてしまう思想教育のようなものには総合的な学習は手が出せないな、そうではなくて公教育としてはそれを知っていけるだけの基礎の学力の向上に力を入れるべきだな、なんてレポートをまとめていたこともあって、ある程度知識があった。


    知識は、苦しい。

    知らずに普通に休日を楽しんでいる人は、幸せだ。

    ならば、なぜ学ぶのだ?


    科学的事実として、子供に半減期が万年と伝えて良いのか?

    放射能プルームの危険性を伝えて良いのか?

    絶対事故は起きないとしていた賛成派、危険性をこれでもかと書き立てている否定派。

    不安がる子供らの前に何を伝えるか。


    いろいろな、別に考えなくてもいいだろうことも考えた。


    1945年の戦争 04:14

    戦時中、徴兵の赤紙が来たからといって、家族職場の人間関係を切って、逃げられるものか?

    戦時中、不安がる子供達に、「日本は大丈夫だから」以外、言えるか?

    まったく同じと心理だと思った。洗脳でもなんでもない。当時も、今も、できる限りを一生懸命生きていた、と。

    motoryoumotoryou2017/03/12 06:35それぞれが最善を尽くしての「結果」。みんなが「正しい」のだけど,でも苦しさも伴う,そんな感じでした。昨日は被災された方とゆっくり話した日でした。

    ogymogym2017/03/13 23:13motoryouさん、ありがとうございます。
    >>それぞれが最善を尽くしての「結果」。みんなが「正しい」
    まさにそう思います。原発や津波などの結果を受けて、正解のないものを探す。答えはない、ということで世の見方が変わりました。
    ちなみに今の大河ドラマ直虎もそのような隠れたテーマがあるように感じています。

    03/093月浜松学び合いの会

    場所:三方原協働センター講座室

    日時:3月11日(土)9:00~12:00

    内容:『学び合い』を実践していくには…

    根本 02:03

    成長が1年遅れている子が入学したら、発達障害?

    大人は成人が遅くなったといわれるのに?


    なぜ座学に従わないといけないの?

    もっと遊びたいのに。

    大人になったときのためって、いつの話?

    明日のこと、いや、1時間先のことだって初見で想像つかないのに。


    頭の容量だってまだ大人の手のひら片手分ぐらいの脳しかないんだよ?


    何か難しいことしゃべっているけど、わかんないし、覚えていられない。


    嫌→逃げる

    楽しそう→やる   至ってシンプル。



    それに勝る明快さを示さないと、いけない。

    子供への対応と宗教 02:03

    よりどころがあると、心が楽。

    自分が作ったものを直に攻撃されるのは、苦痛。


    だから宗教ができたんだなぁ、としみじみ勝手に納得。

    rx178gmk2rx178gmk22017/03/11 10:31ごめんなさい。11日の10時30分に知りました...次は顔を出します。

    ogymogym2017/03/12 02:17rx178gmk2さん ありがとうございます。
    すみません。今回は場所取り等のミスで告知が直前でした。次回改善。

    03/07できることを、する

    できないことは、しない。できないんだから。


    ちょっとがんばれるできることを、続ける。



    できるを続けて、自信につなげる。


    人の荷物は、背負わない。

    3月11日午前に 00:52

    学び合い』浜松の会をする予定ですが、場所がとれていないので、近い人々で集まる予定です。

    もしそれでも参加をという場合は、メール等で御連絡ください。

    03/06生き方の違い

    師匠を常に求めてそれに評価を求める生き方の中で生きてくれば、それが当たり前の世界。


    自分なりの試行錯誤の上自分が掴み取って自分で評価し作り上げていく中で生きてくれば、それが当たり前の世界。


    世の中には、同じように見えて全く違う歩みをしてきた人が集まっている。



    そこは、生き方の違い。

    違う世界も認められるか。

    03/04教わる一辺倒

    教わること一辺倒の果ては何があるか


    教わった師匠の言うとおりにする

    それが、「師匠」により自分の言動が左右されるなら、自分の人生ではない


    うまく言えないけど、教わるだけでは学ぶにならない

    学ぶはもっと何だか主体的、そして「人」に寄らない

    疲れたときの調整法 22:47

    散歩。前向きに歩く。前向きになれる。

    本当の自分の発散。自分が欲しているものを食べ、欲している行動をする。

    身体がねじれたい方があればそちらにねじれてみる。使いたい手と使いたくない手、見てみたい方向、脱力して一番力を使いやすい方で身体を使う。気持ちよく使う。制限をかけない。


    それだけで、ずいぶん調整される。

    すべてが正解 22:48

    調整する絶対的な正解の方法があるのでなく、自分の選んだ自分の正解をすればよい。


    指圧が良いという人、指圧は良くないという人、ごきっと鳴らすのが良いという人、良くないという人、

    100%はないのだから、要は、自分に合ったものをするということ。


    正解が1つと思うか、すべてが正解と思うかで、世界はずいぶん楽になる。



    そんなわけで 22:48

    テキトーに過ごした一日でした。

    こんな日もあって、よい。

    03/03ひなまつり

    退化 01:18

    子供の成長が1年遅れているとしたら。


    みんな知的・自閉情緒障害か?

    1年早く学校に入ると、悲惨もいいところです。取り戻しようがない。

    比較 01:18

    私たち大人ですら、五十年前の大人と比べたら成長はどうか? 覚悟はどうか?

    中森明菜の歌とAKBグループの歌は?


    ラジオや伝聞で得る言葉の情報がとても重要だった頃と、何でも動画で見られる現在とで、言葉の重みや言葉から画面を描写するイメージ力は同じだろうか。

    虫遊びや風呂当番をしていた人が受ける理科と、体験無しの人が受ける理科、同じだろうか。

    生きる術 01:18

    赤ん坊は、泣いて、周りを動かして生きる。

    それから、人間になるために、いろいな策を手に入れていく。


    ちょっとぐらい、泣く行動が残ってたところで、その名残。


    01:18

    02/28環境

    転入生対応中。今は体力第一。

    02/21天上天下唯我独尊

    ある本で改めて言葉に触れ、天上天下唯我独尊 の見方が変わった。

    我が最も尊い存在である、ではなく、

    皆が皆特別な存在なのだと。なるほど。

    誰もが、もっと言えばすべての生き物や存在がこの世で一つ

    似てる 01:18

    皆が皆AU英雄の曲を作った人も、同じような思いを伝えたくて言っているのかもしれない。

    単なるCMソングのようにも思わせつつ。



    ある本で改めて言葉に触れ、天上天下唯我独尊 の見方が変わった。

    我が最も尊い存在である、ではなく、

    皆が皆特別な存在なのだと。なるほど。

    誰もが、もっと言えばすべての生き物や存在がこの世で一つ

    似てる 01:18

    皆が皆AU英雄の曲を作った人も、同じような思いを伝えたくて言っているのかもしれない。

    単なるCMソングのようにも思わせつつ。

    02/18視野を広げる

    子供を野菜に例えて、よくできるできないを例える話。間引きするかしないかとか。

    そこでは視野が狭かった。


    すべての植物に例えると、野菜もあれば、野の花もある。雑草と言われるのもある。

    人間にとってだけ奉仕できる野菜なんてほんの一部。観賞用もあるし、虫用も鳥用もあり、どの生き物に有用になっているかはとても幅が広い。人はダメでもコアラに有用なユーカリみたいな場合もある。


    繊維になる植物、木材になる植物、他の生き物の食べ物になる植物、その他もろもろ。

    それぞれが、自分の特性を生かす場所にいる。

    先生の視野が狭いと、皆が生きづらい状態を作ってしまう。


    子供は千差万別。みんな個性がある。特性がある。


    鑑賞用の多肉植物の種類の多様さを見て、知らない世界を垣間見て、視野が広がった。

    02/16さて

    さて

    アンガーマネジメントについて、扱う必要が出てきて、学んでます。


    ソーシャルスキル、構成的グループエンカウンター、アサーショントレーニングと、いろいろありますが、教師はすべてアマチュアです。


    何の資格もありません。生兵法大怪我の元です。


    だから、よりましな方を目指すしかありません。


    支援計画や指導計画 01:14


    支援計画や指導計画を書き込むシステムも専門ソフトもありません。

    保存場所、データはエクセル、入力は手打ち、一年に一枚作成するのか書き足していくのか。ファイル名はどうしたら保管しやすいのか検索しやすいのか。


    まったくの手探りで作っています。先生によっては、存在や違いすらあいまいです。

    医者のカルテは、どう保存しているのでしょう。

    福祉分野の老人介護の支援計画は、どう保存してい引き継ぎ活用しているのでしょう。

    シビアにお金に掛かってくるので、明確なはずです。

    その上 01:22

    英語の導入があり、

    道徳の評価を作成し、

    時数が足りなくどこかでねん出し

    ICTもどんどん活用するわけです。

    さらに

    プログラミング教育をしつつ

    キャリア教育オリンピック教育に取り組み

    癌教育や起業家教育、金融教育に福祉環境教育を少ない時間数で継続すると。

    それに並行しつつ発達支援教育にとりくみ説明責任を負って行きながら、

    分掌に回される調査回答をしながら児童保護者の相談に乗りがらも結果をだし、

    そして心身の健康を保つために定時に帰宅することを求められるわけです。

    データ持ち帰りは禁止、指定のUSBしか使えない上クラウドは導入が禁止されている。

    USB落としたり交通事故を起こしたり、児童生徒に暴力や性暴力の誤解を受ければ即失職です。


    「合理的配慮を申し出てきた児童の記録」の書類作成が新たに加わりました。

    チェックするだけならいいでしょうが、いちいち住所を調べて生年月日を調べて手打ちして作成しなければいらない。



    笑うしかありません。

    しかしするしかありません。


    さて教師の資質とは??