ogymの日記 @浜松  このページをアンテナに追加

  • 浜松で『学び合い』に興味をもった方、連絡ください。浜松でも『学び合い』増やします♪
  • 2か月に1度定例『学び合い』の会してきます。
  • ogym と @hkg.odn.ne.jp を繋いでくださいね。はてな
  • 07/097月14日土曜 浜松の会

    学び合い』浜松の会

    日時:7月14日 土曜日 9時~12時

    場所:三方原協働センター

    内容:クラス会議形式で話題を出し合います。

       静岡の全国フォーラムの情報 等。


    こつこつ、2カ月に一度、続けています。


    子供たちに 00:14

    語りました。

    人との関わり合いを学ぶことの大切さ。


    困っていたら、助けの手を出す。

    困ったら、助けを求める大切さ。


    周囲を仲間とすること、それが得であること。


    先生 00:14

    周囲をすべて敵と見たオウム事件や、学校を敵と見た学校襲撃の事件を自分は見てきた。

    東日本の震災で、未曾有の環境の中でも立ち上がってきた人たちの様子を見てきた。

    子供達は、東日本の震災すら知らない世代。


    知っている世代は、自分が経験してきた歴史に学んで知っている世代の役割を、自分の出来る範囲で、伝えることができる。


    それこそ先に生まれた「先生」の役割なのかな、と思います。


    遺産を次に託しその遺産を理解してもらえず、次の世代も過ちを繰り返しながら、それでも少しずつ改善して進む。

    世の中はそういうものなのかなぁ、そんなことも思います。