Hatena::Groupmanabiai

ogymの日記 @浜松 

  • 浜松でも『学び合い』を増やします♪
  • 連絡はogymと@hkg.odn.ne.jp をつないでください。
  • 『学びあい』浜松の会…今年度は奇数月の第1土曜日9時~12時開催。
  • 三方原協働センターで行っています。お待ちしています。
  • 06/12歴史的な日の記憶

    今日はTVを視聴する時間をとった。


    「この人たちって、戦争をしてた人の祖先?(子孫)」

    「何年前に戦争してたの?」

    「何ですごいの?」


    等々。そう見えるのか、という意見も聞けて、なるほど。

    自分の記憶 03:10

    天皇崩御の日、先生がTVを付けてくれた。今も記憶に残っている。


    記憶に残っている人もいれば残っていない人もいるだろうが、自分には残った。


    自分がされたことを、人にするんだなぁと思った。


    道徳「いのちを考える日」 03:10

    1道徳の教科書「いのち」の項目の朗読視聴

    2課題「いのちはどうして尊い(大事)と思うか、理由を書いて2人に聞いてもらうことがみんなできる」

    3『学び合い』の約束の確認

    4 学び合う時間

    5 振り返り


    2人に聞いてもらう、という課題にした

    ①自分なりの意見をもつ

    ②聞いてもらう


    だが、他の人の意見を聞く、という要素が無いなぁ、と活動の様子を見ていて思った。

    どういう課題が良かったか。何をじぶんは求めたかったか考えさせられた。

    理由が言えないとき 03:13

    「ひとつしかないものだから」

    「みんなが大切にしているから」

    「お父さんお母さんからもらったさずかりものだから」


    残り時間10分を残して全員「できた」と言うので時計を止め確認したところ「いのちだから」という理由があった。

    「理由」の理解ができていない子もいるので子供ら同士では疑問に持たなかったようす。


    「いのちが大事なのはなぜ?」「いのちだから」 03:14


    確かに説明で「理由なんてないよ」ということもあるがこれは?


    「どうしてそう思うかを聞いていますので残りの10分で解決してくださいね、どうぞ」と残り時間にもう一度返した。

    他の人の言葉を借りて「いのちはひとつ」「さずかったものだから」を書いていた。


    解釈 03:10

    自分だけで解決していたら、他の人の意見は知らないまま。

    他の人の意見を知ること、学び触れることが大事。

    それからしたら、「意見をもってもらいたい」「多様な考えに触れてもらいたい」という姿を求めるから、


    3人以上、理由を聞いてもらうことができる。

    3人以上、理由を集めることができる。

    自分と違う考えの人3人に、自分の考えを説明することができる。


    などか??


    まし 03:10

    茶化したり、「わからん!」と言われるでなく、命についてみんなが考えることができたことに、〇。