Hatena::Groupmanabiai

ogymの日記 @浜松 

  • 浜松でも『学び合い』を増やします♪
  • 連絡はogymと@hkg.odn.ne.jp をつないでください。
  • 『学びあい』浜松の会…今年度は奇数月の第1土曜日9時~12時開催。
  • 三方原協働センターで行っています。お待ちしています。
  • 01/03正月名物

    多様 15:22

    箱根駅伝一人一人にそれぞれの物語がある、家族がある

    真田丸・直虎効果で、そう思いをやることが増えると、

    ものすごいことが起こっているんだな、と思う。


    そして観る人も、観ない人も、ものすごい数、いる。


    箱根を見て正月を過ごしても、寝て過ごしても、目指して過ごしても、観に行って過ごしても、応援して過ごしても、いい。


    それぞれの持つ正月の物語の多様性を認められていることが、素晴らしい。


    反対に 15:16

    極論、争いは

    個々の物語を遮断して、思いをやることがない。


    我の物語、我の解釈だけで進み、我の解釈を他者に強要すると、そうなっていく。



    殺人事件も起きる。どんな物語の上で、そうなってしまったのだろう。

    そうした悲しい物語は少なくなるよう、願うしかない。



    バランス 15:16

    様々な物語性が絡み合った上で、世の中が成り立っていく。


    あまりにモノ・ことすべてに思いやりすぎると、それも身動きが取れなくなるから

    バランスバランス…


    まとめている人の考え方 15:22

    それらをまとめるそれぞれの大学、それぞれの放送関係者、学連関係者、OBOG、それぞれの組織ごとに[考え方]があり動いているのだと思うと、ただだた、すごいなあと思う。有言実行原監督の経営論はとても興味があるし、次へのビジョンもとても感じる。ダメだダメだ感が無く、未来へ未来へ進む感じが伝わってくる。

    自分が知らない世界・組織はたくさんある。


    集団演技のマーチングバンドの練習を見に行ったとき、この組織は集団をどうやってこの集団にしたのだろう、どういう考えをもっているのだろう、持たせるに至ったのだろう、と感動したことがある。


    世の中、自分が分かることばかりではない。でも、興味ある・知りたい・ということは多々ある。そのアンテナは大切にしたい。