Hatena::Groupmanabiai

Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 このページをアンテナに追加 RSSフィード


『学び合い』や特別活動や学級づくり、チームづくりに興味があります。富山・石川等で会を開いてきました。関心のある方はぜひ連絡ください。   参加希望者はメールかコメントくださいね♪ manabiai10☆gmail.com ☆を@に変えてください。 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

2017-01-05

関わりの変化

19:27 | 関わりの変化 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 関わりの変化 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 関わりの変化 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

少し風邪はひいてきた。腫れは、まだまだだが、仕事をしながら、思いついたことを記録。仕事をしている間は、痛みも忘れるから驚きである。



関わり方の変化

学び合いで関わるときに人によって違うだろうが、次の変化が生じるように思う。


関わるときに期待する言葉

①ありがとう

②ごめんなさい

③教えて

④結果として知人友人の名を覚え、つながる

人によって違う。だが、この場合は、受け身型のパターンである。最初は、関わって満たされる経験をもつことだろう。だから、①のありがとうの意味を納得する。GIVEがあるんだろうから、いけないときには素直に②ごめんの気持ちになれる。そして、受け身だけでなく③「教えて」と自分の番になっていくのである。そして気付いたら安心感が増える。それを雰囲気だけでおわらさずに、しっかりと刻んでいけばいいのだと思う。それがつながりになる。こういうイメージで指導していたことに気付く。子供、老人、人生にとっても大事だと思う。

1741484

ゲスト



トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20170105