Hatena::Groupmanabiai

Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 このページをアンテナに追加 RSSフィード


『学び合い』や特別活動や学級づくり、チームづくりに興味があります。富山・石川等で会を開いてきました。関心のある方はぜひ連絡ください。   参加希望者はメールかコメントくださいね♪ manabiai10☆gmail.com ☆を@に変えてください。 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

2015-10-31

失敗する『学び合い』

08:25 | 失敗する『学び合い』 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 失敗する『学び合い』 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 失敗する『学び合い』 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

nao-takaさんがこんな題名を書いておられました。

自分版を書いてみたいと思います。

学び合い』をやれば万能。任せることで育つ自主性。しかし、蓋を開ければガチャガチャ。どこへ行ったか学習規律。押し付けは嫌だが、ざわざわしていて雰囲気が悪い。課題提示、評価しているつもりだがなかなか打破しない。1しかるには倍褒めよ。しているつもりだが…。一度ガチャガチャしているところに指示すれど、どこにいるのか2割たち。

そんな気分の人がいるかもしれません。

今それの答えとして思うのは、任せることで育つ自主性ですが、課題としてこうあってほしい姿も求めていないのがいけないのではないかということです。生徒指導や普段の生活で問題が生じます。時間にルーズ、切り替えが・・・、おしゃべりが・・・、影で・・・な行動、たとえば算数『学び合い』のときはうまくいくのに・・・など。それは、自分の心が算数『学び合い』だけで終わっているのでしょう。行事が終わって、ふうと息つく間に・・・となるのに似ています。『学び合い』型の形式の授業、一斉授業、教科、行事、内容を越えて、般化の発想でしょう。何を般化したいのか、そこを求め、返していきたいと思います。さらに、子供の姿から今の空気に合ううものは何かを見つけたいと思います。演繹法だけでなく帰納法で。

1509715

ゲスト



トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20151031