Hatena::Groupmanabiai

Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 このページをアンテナに追加 RSSフィード


『学び合い』や特別活動や学級づくり、チームづくりに興味があります。富山・石川等で会を開いてきました。関心のある方はぜひ連絡ください。   参加希望者はメールかコメントくださいね♪ manabiai10☆gmail.com ☆を@に変えてください。 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

2015-08-09

続き

21:34 | 続き - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 続き - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 続き - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

たとえば、自分は「一人切るクラスは二人目を切る」という有名な語りを実感もって語れていませんでした。切る、見捨てるというよりは、みんなで高め合うという言い方が多いし、見捨てるという言い方が感情的になりそうだったからかも知れません。しかし、今日土井先生の話から固定的な関係(いつメン)により、キャラ化することの背景を学びました。だから、いじめに関してもA、B、Cが加害者でDが被害者の場合、Dが憎いわけではない。自分の解釈としては、一時のルーズソックスブームのように同じ行動で安心するのと同じで、いじめで安心する構造だと思いました。だから、Dの原因うんぬんではなく、いじめは続くのだと思います。だから、こそ仲良しを求めず全員の課題達成、いつメンを越える行動の承認が多いに意味があります。また、全員で高まる、または見捨てないの意味も構造として理解できました。やられるDにこだわらず、集団をみる視点に海岸の思いでした。

固定化の打破!

21:21 | 固定化の打破! - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 固定化の打破! - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 固定化の打破! - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

筑波のD井先生の話聞いたことありますか?実に、良かったです!データを基にテンポよく吸い込まれるような感覚にしびれました。特に、自分が今やりたいこと、特別活動精神を教科学習へ!(学び合い×特別活動)という考えのバックアップとなるお話だなとうれしく聞き入ってしまいました。

1442070

ゲスト



トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20150809