Hatena::Groupmanabiai

Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 このページをアンテナに追加 RSSフィード


『学び合い』や特別活動や学級づくり、チームづくりに興味があります。富山・石川等で会を開いてきました。関心のある方はぜひ連絡ください。   参加希望者はメールかコメントくださいね♪ manabiai10☆gmail.com ☆を@に変えてください。 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

2012-11-17

いい人いっぱい

| 11:59 | いい人いっぱい - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - いい人いっぱい - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 いい人いっぱい - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

地域のいい人を思い出し、書く→話し合いを繰り返す。どうやって探検に流そうかと思っていたころは、教科書のようなお店が出ろ~と思っていた。だが、いい人を見つける部分をじっくり聞きあおうと思うと、たくさん近所の人などの具体名が出てくることの素晴らしさを感じた。魚をもらい刺身がおいしい。鍵がなくて困ったとき家で待たせてくれる。何気ない大人の働きかけは子どもの心に蓄えられていくのだな~。そんなことに気が付いた。

よいところみつけ

| 11:54 | よいところみつけ - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - よいところみつけ - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 よいところみつけ - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

ついつい○○がいいと思いますという型をなんとかしたいと思う自分がいた。高めていくためには、内容の例示や観察力を磨くことも大切だろう。

また、全体の前でのひとりひとりよいところ見つけが忙しくてストップしていたのももやもやしていた。だが、それでも時間なくとなりの人とよいところ見つけ3つずつをした。少しでもいい雰囲気が出ればと思って。おとなりがトイレへ行っていた子がいたので代わりに言う。すると、ぱっと相手の子が自分のよいところを具体的に言う。うれしくて2つ目を言うと、するとまた自分のよいところを言う。そうしている間に3つが終わった。特に具体的に言ってもらえる、自分が新調したものに気づいてもらえることが、こんなにもうれしいんだとジーンとする。

そのまま教室を回ると、すごく小さな声で言い合っているペアがある。大きな伝わる声にはない、温かさがあることにも気が付く。きっと、自分が言ってもらう体験をしたから、そういう気持ちをもてるのだろう。

話し合いが信頼へ

| 11:46 | 話し合いが信頼へ - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 話し合いが信頼へ - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 話し合いが信頼へ - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

方法に走りがちだが、がんばっているねと気持ちをわかるとほっとする。そして、解決策ではなく、リフレッシュも大事。一方で自分が問題点があることにも気づくのもすっとする。

一緒に計画

| 11:43 | 一緒に計画 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 一緒に計画 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 一緒に計画 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

学習参観の準備。ひみつ見つけ、フラッシュカード、問題提示、問題づくりたくさん準備をした。先日力みすぎて話を聞いていない自分に気づき、自然にいこうと思っていた。とりあえずどう進んでもいいように準備はしたものの、無理やりすすめそうになる自分にも気づく。そこで、給食を食べながら何をしたいか聞いてみる。すり合わせてみて、自分の予想と違う気持ちにも気づく。

1つ教師がこれだと思う課題を話し合うのもよい。その中で、得意な子からそうでない子も活躍を考えるのも重要だろう。だが、不安なら、いくつか子どものやりたいものを準備してアラカルトで行うのもありだと感じた。一緒にどうしたいか考える。そして、待つだけでなく、多くの子がかかわるためにヒントを出す。そして、子どもの思考を聞いて、楽しむ。計画から一緒にするのが思い返せば初めてであった。

お祭りカード

| 11:36 | お祭りカード - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - お祭りカード - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 お祭りカード - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

口でこうしたらというよりも、視覚でわかるカードを使うことで盛り上がりが全く違う。表現カードも準備し、組み替えて楽しめました。場の設定の大切さを感じました。959324

ゲスト



トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20121117