Hatena::Groupmanabiai

Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 このページをアンテナに追加 RSSフィード


『学び合い』や特別活動や学級づくり、チームづくりに興味があります。富山・石川等で会を開いてきました。関心のある方はぜひ連絡ください。   参加希望者はメールかコメントくださいね♪ manabiai10☆gmail.com ☆を@に変えてください。 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

2010-12-24

クリスマスピーク

| 22:27 | クリスマスピーク - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - クリスマスピーク - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 クリスマスピーク - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

クリスマスソングがそういえば流れる

ここまでそれどころではなかった 

仕事ーーーであった、とにかくここまで力がガチガチであった

そんな中今年はマライアがタイミングよく流れていたと思う

この前まで旬に思ったが、聞きすぎてか、慣れの領域に感じてしまった

ファンの方ごめんなさい

そんな中なぜか

自分がいいなと思ったのは、竹内まりやである 

今年もやってくる~

またこの時期ではないが、

マンハッタンの~ もいい!

そんな独り言をたまに呟いてみた

きっとクリスマスはたくさんpopsが多いので季節感があるのだろう

あと数年後は、お正月もそんなpopsがあふれていたりして

学び合いの認知とどちらが早いだろうか(笑)

あえて数年を2年後ぐらいと予想してみようと

個と全体 の 関係 

| 21:49 | 個と全体 の 関係  - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 個と全体 の 関係  - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 個と全体 の 関係  - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

■ [大事なこと]暴言・授業妨害への対処法 10:03

 もし、暴言・授業妨害があったらどう対処したらいいか?実は、これは『学び合い』に気づく遙か以前、私が暴走族に物理を教えている時代に学んだことです。

 基本的には、その暴言・授業妨害に個別対応しないということです。対応したら、1(私)対1(その子)のやりとりが延々と続きます。相手は納得したいのではなく、私をへこましたいのですから、このやりとりはエンドレスです。実りがない。でも、完全に無視するといきり立つ場合がありますので、それなりに対応します。具体的な「テクニック」としては、授業妨害には、それが悪いことであることは述べますが、それを止めようとしません。相手にしていなければ、大抵の場合は収まります。教師に対する暴言は、基本的に無視します。無視してはいきり立つ(教師自身はいきり立っては駄目です)と思われた場合、その発点に対しては「●●は●●と言っているが、みんなはどう思うのかな」という風にみんなに返す。そして、その他の子どもと教師、出来れば、その他の子ども同士の会話に引き込むのです。暴言・授業妨害を繰り返す子は、教師にどう思われようと「へ」とも思いませんが、クラスの子どもから浮き上がることは恐れますから。

 そして、大事なのは、現状を打開する道は、暴言・授業妨害をする子を何とかすることではなく、クラスの大多数が教師を支持するか否かなのです。大多数が指示し、それが明らかになれば、暴言・授業妨害は収まります。その時、出来るのはうっぷしてふて寝するか、クラスを飛び出すかしかありません。後者の場合も、クラスの子が迎えに行くようにならねば解決には至りません。

 以上のことは、暴走族に物理を教えている時代に、学んだことです。

 ただし、その当時は、これが有効である本当の意味を理解していませんでした。ま、数あるテクニックの一つに過ぎませんでした。結果として、おもしろ授業にのめり込み、教師ドラマの熱血教師的な個別対応に時間を注ぎました。結果として、見た目は非常によいクラスをつくり、「俺は天才教師」だと自己陶酔していました。しかし、実態は駄目でした。カリスマ教師によるクラスの脆弱さを数年後、まざまざと学びました。それがトラウマとなり、結果として『学び合い』に至りました。

西川先生の記事より引用です。

悩み解決方法

| 20:21 | 悩み解決方法 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 悩み解決方法 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 悩み解決方法 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 多面的に考え、相対化、縮小化すること

 そこから始めること

 そしてそのことだけで全てを思い返すと、そこによさがあることに気づくこと(そういえば、今日もそうでした、何気なく感情に任され一分にこだわりすぎ流れそうになっていました、ありがとうが出なかったのが残念・・・)

 そしてその悩みを敵であり嫌なことと感情的に思わず 何かを学ばせてもらう宝物だと思いたいこと

 その解決にむけて動く中で出会いがあり

 新たな自分を見つけ 人生捨てたもんじゃないって再確認できること

軸とタイミング

| 20:08 | 軸とタイミング - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 軸とタイミング - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 軸とタイミング - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 この2つが今の悩みなんだろうな。そう思い一気に冬に変わった町を帰った。

 集団に対して、注目すべき部分も力をいれる割合なんだろうな。気になる集団部分を強く見るなら、その何倍もできている集団部分も見るべきなのかなと今閃いた。

339470 72

ゲスト



トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20101224