Hatena::Groupmanabiai

Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 このページをアンテナに追加 RSSフィード


『学び合い』や特別活動や学級づくり、チームづくりに興味があります。富山・石川等で会を開いてきました。関心のある方はぜひ連絡ください。   参加希望者はメールかコメントくださいね♪ manabiai10☆gmail.com ☆を@に変えてください。 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

2015-12-12

学級集会

| 22:25 | 学級集会 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 学級集会 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 学級集会 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 学級集会、通行人が興味をもつ感覚。みんなが準備し、みんなでつくりあげる感覚。予想外がいくつもおきるおもしろさ。男子のえーっという顔、女子がえっと思いながら、楽しむ感覚。今年度一番のヒットだった。

 改めて、学級目標をめざし、話し合い、学級集会をみんなでつくるよさは、オーナーシップを育むことだと感じた。

 総合でも進んでやる子は、目的意識、相手意識をもっているんだろうと思う。

1536119

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20151212

2015-11-04

主体的 共に考えよう

| 22:06 | 主体的 共に考えよう - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 主体的 共に考えよう - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 主体的 共に考えよう - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 係と結び付けた学級会。よさ、提案理由がしっかりとしている。必要感。気になったこと、書く活動、少人数で話合う活動等がない場合、一部で進む。悩んだが、自分も意見を言うただし、否定していいよというとしっかりと意見をもらえる。うれしくて、吸い込まれていった自分がいた。

 委員会で意見が出る。出た意見を二軸で分類する。すぐできるか時間がかかるか。有効かどうか。位置付けるともうどれをすればよいか子供たちで気持ちが向いていた。思考ツールの本を参考に総合をどうするか考えていたが、ひょんなことからつながった。

 理科で発展学習として1時間とり日光の学習をする。習得として全員を引き上げるのもよいが、一人一人の追究があって自然に何やってんのがうまれるのもとてもおもしろい。何度も確かめたり予想や友達と確かめていた。

 総合では、真剣に取り組む姿から、何、誰を材にしようかが急にうっすら出てきた。

 

 どれも主体的である。少し視点をもつだけで、向きが変わる。これはテクニックのようで、課題と評価につながるのだと思う。どこを目指すか。共に考えていこう。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20151104

2015-06-20

大きなめあてと振り返りのつながり  

| 20:46 | 大きなめあてと振り返りのつながり   - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 大きなめあてと振り返りのつながり   - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 大きなめあてと振り返りのつながり   - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 大きなめあてをもつ。それは、人生としての課題。よりよい大人とはという部分。知識としてを越えてなぜ集団で学ぶのかという部分だろう。

 学級活動には(1)と(2)がある。(1)は子供に委ねる割合が大きい。(2)は、題材としていかに効果的に指導するか。だけど、よりよい大人になるために生活改善できる望ましい集団活動が必要だと思う。

 そういう意味では、『学び合い』に基づく学習で、生活では個別にがみがみと進むのがもったいない。個の課題を集団の課題として向き合えるように思いを伝えたい。

 そして、今日委ねるためにいかにフェードアウトするかを考えたが、それも一つの形である。次の年度には、担任やメンバーによって同じようなことは続かないだろう。そのときに、委ねられないからできないではなく、よりよい大人になるために関わり合う状態は、どんなときでもやっていくべきだということも併せて伝えていきたい。世の中、エスコートしてもらえるばかりではない、たくましく生きよということも集団としての課題にしたい。1413813

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20150620

2015-06-19

50日目 自主的 感動

| 21:15 | 50日目 自主的 感動 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 50日目 自主的 感動 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 50日目 自主的 感動 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 今日は、スポーツ係主催のドッジボール。けんかが起きないかなという声があったので、どうするか先日、事前に話し合った。つい今までの経験でルールの工夫(ボールの数、コートの広さ、利き手等)を言うかなと思っていた。ただ、話題に出たのは悪口を言わないなどのマナー。まあ、これが実態だなと思って昨日。やっていいですかと言ってきたので、いいけど、めあては?と聞くと、・・・。そこで出直して今日。決まっためあては、楽しく活動する。以前は、楽しいとは?と思ったけど、経験から考えればいいと思い、プレー。いつの間にか並んで、自然と始めていた。もう並んでいくところから、任せるよと言っておいただけあって、いつもの光景を力をぬいて見つめていた。

 あっという間に終わるが、驚くことに文句はない。物品を職員室に返そうと立ち去ると、廊下で少し言い合いがあった。わくわくしている自分がいた。そう、これが自然だなと。さあ、どう振り返るかなと思い、教室へ戻る。

 すっ、すると、黒板には、楽しい、楽しくないという項目が書いてあってネームプレートが貼ってある。この経験は、初めてだった。にやにやと見ていたら、自然に話合いが始まる。楽しくないのはどうしてか教えてください。その中で、とても多くの子が発言する。その中で、男女別がよいか節がうまれる。ひょっとしたら、学級会研究授業にかぶれていたら、とめてみんなに考えさせていたかもしれない。しかし、流れる中でよりみんなが楽しめるにはどうしたらよいかの願いにぶれがない。自分の都合、AorBのような形を求めてもいけないと思い、浸る。

 題材は学級活動的、ネームプレートは最近の『学び合い』形式かもしれない。ただ、それ以上に、「望ましい集団活動=子供たちは有能」が一致する素晴らしい時間だったなと思えた。

 もちろんその後の生活は普段通りに戻り、山あり谷あり。しかし、今思えばどれも、成長に向けての集団の題材なんだろうなとしみじみ感じている。

 自分がいない間に生じる集団の素晴らしさを改めて認めようと思う。


1412678

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20150619

2015-06-17

48日目 プロセス

| 21:43 | 48日目 プロセス - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 48日目 プロセス - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 48日目 プロセス - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 「昨日、さっきまで、ちゃんとしていたのに」

 「これだけやったんだから」

 何がよいのだろう。この感覚がピリピリにつながる。

 でも、よしまた実践道徳のチャンス。

 指導のチャンス。

 さあ、あとどれだけで変わるか

 どこから変わるか

 そう思って考えさせることを繰り返す。

 SPDCAと言われるが、Aの部分がある意義はそこだろう。

 ゴールも実はプロセス、頓挫も実はプロセス。

 この感覚がワクワクにつながる。

 そのために、ガミガミにのっとられるのではなく、あれこれ工夫できる

 そこに学級活動、学び合いの意義があるんだろう。方法ではなく。

 ズバリ長期的に何を目指すか、今集団で学んでいる意味を問えるかを大切にしたい。

1411690 

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20150617

2015-06-16

生活課題

| 22:19 | 生活課題 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 生活課題 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 生活課題 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

生活で起きるものすべたが課題。

考えること、問題提起に意味がある。

内容を問い詰めすぎても・・・だと分かった。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20150616

2015-06-15

学級会の方法

| 21:21 | 学級会の方法 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 学級会の方法 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 学級会の方法 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

「先生論点整理をお願いします」の意味を考えることができた。学級会の目的を考えることができた。やはり、何を目指すか。般化、将来、そこが大事。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20150615

2014-11-13

クラスの土台

| 21:08 | クラスの土台 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - クラスの土台 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 クラスの土台 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

①褒め言葉のシャワー→安心

②成長日記→自信

③クラス会議→解決 

④係・集会活動→創造

①②で耕す。③で保障する。④で楽しむ。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20141113

2014-03-13自力解決と『学び合い』 

ドッジボールと誕生日集会

| 22:29 | ドッジボールと誕生日集会 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - ドッジボールと誕生日集会 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 ドッジボールと誕生日集会 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

誕生者を祝う集会で久しぶりにドッジボール。理由は誕生者の提案。仕方ない、でも、これで満足できるのかな…という気持ちが一瞬ちらついた。でも終わるやいなや子どもは、1学期はけんかしたり怒ったりしていたのに、「今はしなかったです!」。すっかり忘れていたが、こういう棚ぼたの成果もあるのだと思った。内容吟味、ルール設定も大事だが、子どもの気持ちの中に生じる満足や成長にも寄り添いたい。そこを生じさせるのが本当は難しいことだろうから。

 1143410

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20140313

2013-12-12

58~61日目

| 22:49 | 58~61日目 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 58~61日目 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 58~61日目 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

国語

・すがたをかえる●●作文。作り方としてのつながり。麦の変化等をチェック。

・子どもが給食で大豆を探すのがおもしろい。

算数

・分数。仮分数、2にした時ががんばりどころ。そういうときこその『学び合い』。足し算を先に教えて方がよいのか。

理科

・教科書の内容を1つ1つ実演させながら確認。

社会

・町探検。

総合

・よさを友達から、本人から探す。

体育

・白熱。練習タイム★ここが大事→試合前半→作戦タイム→試合後半。この流れがよい。最後に振り返りタイム。たくさんの人のよさをいえる人は洞察力のあるうまい人。徐々にうまくなる、関われるようになる。

図工

・顔、おもしろい。のびのび。

・富山をテーマにのびのび。

学級会

・自由か全員か参加方法を考える。安易に妥協しない、真剣にみんなを考える意見が続出。他の子もいろいろ言ったからこそ、他の場面で適用させる。

そうじ

・よい子が増えた。大掃除。

・コラボを模索。

帰りの会

・班で遊ばせる。

休憩

・いろんな遊びがうまれる。 

●毎日を感謝して、あったかいごはん、おふろ、ふとん、仲間に感謝、感謝。

1114117

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20131212

2013-12-03

53日目 54日目 クラス会議等

| 22:44 | 53日目 54日目 クラス会議等 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 53日目 54日目 クラス会議等 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 53日目 54日目 クラス会議等 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

クラス会議メモ

自習についてのクラス会議を計画、実施した日。詳しくは、がまんした日。一括したいことを、子どもたちのよくしようという流れが生じる。そして、実施。思いのほかうまくいってウルウル。

かかわりメモ

過去の経験なり、うれしかった中身なり具体を出させて関わらせることが大事。

学び合い』メモ

学期末、限られた中、ねらい定めて知識定着。『学び合い』の充実期だ。

1112683

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20131203

2013-11-06

特別活動考察

| 20:58 | 特別活動考察 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 特別活動考察 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 特別活動考察 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

この時期に例年研究会がある。5年前の記事に、今なぜ『学び合い』から、再び特別活動に戻ったことが記してあった。なるほどと思ったので、引用。


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

研究会へ行ってきた。恥ずかしながら今年は、全く行っていない。行事に必死を進めるだけである。

だが、自治をしている集団をみて衝撃を受けた。とっても素晴らしい。全然やってもないのに参加する俺っていったい・・・。我が身をただただ反省した。

毎日叱咤激励していた「しなければいけない」「して当然のこと」を、子どもたちとともに顧みる場をもつことの意義をやっと気づいた。学級目標の振り返りもしていこう。『学び合い』と同じ、何度でも仕切り直していこう。ただの行動をいってきかせるだけではなく、めあてに近づくために1日1日を。

今日、見た授業の追記。子どもたちが議題を通してよりよい6年に!よりよい集団にということを語る語る。さらにその中に、本音があり、エゴがあり、そして顧みる場がある。それをほとんど子どもたちだけでやる。正直泣きそうになった。2か月前に見て感動したはずなのに。どれだけ自分はがんがん見通しなく指導してきたか・・・と思った。また、みんなでみんなを語っている雰囲気がたまらなかった。大きい声で言えないが、いかに話し合いを活発にするか、『学び合い』をするか、そんなことをこえる衝撃だった。みんなでみんなを語る、これを目の当たりにするすごさを再確認した。さらに、それを語っていると先輩が、「どのクラスも素晴らしい。しかし、本当にそうかな・・・」と新たな視点を与えてくれる。そのおかげで自分も閃く。そんな仲間とともに、過ごせることも感激である。『学び合い』の会のときの自分に近いものを安心感である。感謝、感謝。

研究会

| 20:39 | 研究会 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 研究会 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 研究会 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

学んだこと

①ああ、そういうことか、分かったよの呟きのうれしさ。それは、問題の解き方でもいいだろうが、あなたのことが分かったよという意味でうれしいのだろう。学級会は意見を戦わせるのではない。理解しにいくんだ。そのために相手の立場を代弁したり、あなたの1番伝えたいことは何?と問うことかもしれない。特に、Aの意見に対してBという見方を示すことよりも、Aについてどう思うか向き合っていくことがいいのかもしれないと感じた。

②改善策を出すことでそれまでの立場から先に進んで考えることができるのだろう。

③価値が明確になってからがスタート。

④児童会か行事が、規範意識か思いやりか、現状をどうとらえ、その活動(集会、学級会)で何をねらうのかが大事。

⑤ざっくばらんもよいが、観点を示すよさもある。たっぷり待って、少人数で話し合わせてぶれずに。そして明るく。今日がスタート♪教えていただけるのがありがたい。

⑥自分のとりくみ、係、学級力プロジェクト(RPDCA)などから前向きな活動を行う。キーは計画書。かかわりを増やしたいから今力を入れているのは体験をもとに、かかわれる社会。

1103474

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20131106

2013-11-05

42日目 怒りと向き合う

| 22:42 | 42日目 怒りと向き合う - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 42日目 怒りと向き合う - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 42日目 怒りと向き合う - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 昨日の本メモでも記しましたが、怒りを抑えようとがんばった日だった。人のせいにしやすい傾向があるので怒りがわく、要求が高い。でも、やはりその個が気になる。周りができているからこそ、力で押したくなる。だけど、今日はガツンとはならなかった。○○できないよという部分も減らした。ただ、嫌味になっているのだろう。叱らない、大事なことを見過ごすことになるかもという部分との葛藤も生まれる。まだしばらく戦うだろう自分と。だけど、力で責めるのは力不足を基に進んでいこう。1つ、1つ…。1つ1つ。

 そして、学級会が急に開かれた。係活動→学級会の流れだ。その個の悩みのようだが、全員にもかかわる悩み。全員参加、自由参加の話合い。だが、キーは、全員参加で生まれる不満。いや、自分だけには感じられる不満だろう。いかに価値を出すか、決定も大事、集団を通して個が育つ。一方で誰がどんな思いかという部分も大事。今日の決定はとりあえずやってみるである。

 今後、みんなも自分も一皮むけたい。

1103114

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20131105

2013-11-04

最近買った本・聞いた講演 キーワード 脳 怒り 見える化 決める

| 21:13 | 最近買った本・聞いた講演 キーワード 脳 怒り 見える化 決める - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 最近買った本・聞いた講演 キーワード 脳 怒り 見える化 決める - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 最近買った本・聞いた講演 キーワード 脳 怒り 見える化 決める - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

パンダ銭湯

パンダ銭湯

癒しです。ビビット来ました。花さか天使テンテン君を読んだ以来、書店で笑いました。

脳が変わる生き方 (PHP文庫)

脳が変わる生き方 (PHP文庫)

先日の特別支援セミナーで脳に関心をもちました。スイスイ読みやすいです。

菊池先生の「ことばシャワー」の奇跡 生きる力がつく授業

菊池先生の「ことばシャワー」の奇跡 生きる力がつく授業

脳の観点から改めて褒めるにたどり着きました。

アンガーログ!!!新実践に決めました。先日の八巻先生の椅子の話のように怒りの見える化です。

先週の講演会で聞きました。しばらくして考えたことは、ふりあげたこぶしのおろし方、着火点の違い、分かっていてきれているなど怒りへの対応です。じわじわ心にしみています。

CDを聞いています。一番よかったせりふは今日は何があっても怒らないと決めること!決意、めあてです。

こうやっていていると表題に関心があることに気付きました。茂木さんの本にありましたが、今日はたくさんの温かい人に出会い、よさを探した日。そして指導案にまとめることができました。支えていただいているみなさんのおかげです。ありがとうございます。

1102411

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20131104

2013-11-01

星がきれいな42日目

| 23:07 | 星がきれいな42日目 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 星がきれいな42日目 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 星がきれいな42日目 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

今週は、もやもやしていた学級力に着手。

① 学級力アンケートをもとに考える。実態をとらえる。

② 問題が見える。個別に聞いてみる。

③ 全体にどう思うか、どうしたいか聞く。

④ 実行部隊づくり。

⑤ ③を基に、普段の生活を見つめる。

必至になっている子の姿は、ウルウルする。

会社の星で落合がYESマンを作らず、考えてみなと語っている。ゴールはなにか分からないが、模索していきたい。ともに。


最近、関心をもったことに子どもの司会があった。任せることで、子どもたちが決めることで子どもの動きは変わるという言葉も先週の集まりで聞いた。そこで、今日久しぶりにやったのが相互指名。子どもどうしが向き合うことが多い気がする。段階やクラス、内容によって様々だろうから一概ではない。ただ、もう少し模索しよう。


上記でいう実行部隊づくりに気が重かったが、ひらめきを変えてやっていこう。

1100746

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20131101

2013-10-31

41日目

| 22:51 | 41日目 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 41日目 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 41日目 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

①こねる、のばす、ならす、粘土を何度も練る姿。癒されているのがよくわかる。

②写真、実物から考える段階を踏んで、思いを膨らます。

③集会の在り方を考える。たてわり、ルールとリレーション、父性と母性と子性。

④学級力をもとにどう進めるか、子どもの意識を大切に、再確認できてよかった。全員の所属、時間をかけるのも1つだが、一方でこの先進むか、時間のようし方を考えるのも1つ。気付けてよかった。

1100264 

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20131031

2013-10-30

40日目 クラスを見つめて

| 22:32 | 40日目 クラスを見つめて - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 40日目 クラスを見つめて - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 40日目 クラスを見つめて - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

1 昨日に続き、褒め言葉のシャワーを見る場所を変えてみると新鮮、おもしろい。

2 自習を振り返りの財に使う。

3 学級力アンケートを用い、学級会。まずは、読み取り、では、どうする?の問いに具体例 が出る。そういう経験あったかを問うと、クラスの実態が出てくる。そして、どうするかの アイディアにエゴや相手を思うやさしさが見られる。任せておもしろい。図は、インパクが ある。

4 社会の計画中。事実と?の結び付け。矛盾や憧れを大事に。1099964

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20131030

2013-10-29

39日目 ほめ言葉のシャワー&道徳

| 21:31 | 39日目 ほめ言葉のシャワー&道徳 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 39日目 ほめ言葉のシャワー&道徳 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 39日目 ほめ言葉のシャワー&道徳 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

ほめ言葉のシャワー

 ほめ言葉のシャワーを行う前に取り入れているのが、考える時間。約1分、全員起立し、考えた人から座る。すると、今日初めて全員が座ったと子どもが気付く。内容はさておき、いいサイクルだ。子どもがその空気に気付けるのがよい。2分で絶え間なく続くのが、当たり前になりつつある。

道徳

 ○○さんだけに××することの意味を伝える。そんな権利はないし、そんな子に育てた覚えはないはずだ。

学級活動

 議題、話す価値、子ども発、教師から、AかB、途中からのルール。考え中。

1099603

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20131029

2013-10-23

34日目 35日目

| 21:42 | 34日目 35日目 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 34日目 35日目 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 34日目 35日目 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

34日目

・晴れ間を見て、光、巻尺の授業に取り組む。たくさんノートを書かせて処理をスピードアップしないとと焦っているが、それではいけない。ねらい定めて、じっくりと向き合おう。

・学級活動で係提案のサッカーの話合い。どんどんつぶやきや回答が出るが、話合いには静寂・思考がいる。発言のルールを定着させたい。

・学級会、今やろうという気持ちを再度もつ。忘れないという基本が大事。

35日目

・休んでいる子へ手紙を書く時間。あの子何のイラスト好きだっけ?という呟きに、なめこという回答。それならAさんが得意というやりとり。素敵。

・休み時間の会話。どうやったら早く来れるかな?何時に出てるの?遅いよ。だってお母さんがごはんできるのその時間。うーん、じゃあ、自分で作ればいいよ。

子の方がたくましい。恐れ入りました。1097641

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20131023

2013-10-09

26日目 議題 グループ活動

| 23:41 | 26日目 議題 グループ活動 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 26日目 議題 グループ活動 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 26日目 議題 グループ活動 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

【学級活動】

 議題を集めるために議題箱に投書する時間をもった。書けた子から、係。だが、「サッカーやりたいです。この日にやっていいですか」という声の対応が大事と感じた。「じゃあ、みんなに聞いてみたら」後半は、体育係(サッカー部)司会、板書の全体での応答。質問として、対戦相手、チーム、ルール、時間が出される。「OK?」と聞くと、反応のない子がいた。「聞いてた?何か心配?」と尋ねると、「短い靴下だとけがが心配です」との声がなんとサッカー部から出される。じゃあ考えてきてねと閉じたあと、どうするのと企画者に聞くと、「すねあてか・・・」「持ってないか・・・」「ボールをやわらかくするかな、家にあるから」という回答。

 今日も議題を書かせる前に、アンケートやリーダー会議、班会議をしようか悩んだ。先日、生活改善では本気になれないかもという声を聞いた。それがつながった、子どもがやりたがることに1枚共通理解という壁を置く。そうすることが、リハーサルにもなるし、自分も考えることになる。先日の学級集会で司会が場当たり的だったことを課題としたが、こういう場をとることが学び方の可視化になるとも思った。場の設定の意義を再確認した。

【グループ活動】

 仲良くする以上のめあてをもてばいいのだろう。教科、単元の教材性ある課題。算数では、解に向かってグループ形態の学びが収束する。だが、図工のグループでの自由移動の撮影活動は…。1人1人の個性へ向かうからか…。一方で、みんなで共同して支えながら撮るところもある。それを例に入れればいいのかもしれないな。今のところ対策としては、①課題②だめな例、いい例の提示かな…。また進化するだろうから模索しよう。

1093710

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20131009

2013-10-08

そういえば、 反転授業より

| 22:33 | そういえば、 反転授業より - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - そういえば、 反転授業より - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 そういえば、 反転授業より - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 反転授業という言葉を見かけた。そういえば、今日子どもに、先生、授業どうしようかな?と言われた。ん?と返すと、係で前、授業をやっていいと言われていたじゃないですか?とのこと。そうだね、いいよと答える。算数、国語?というと、うーん、道徳とのこと。もうすぐ、うがい薬が教室に来ますか?(例年冬に来る)うがい手洗いかなと。係からの呼びかけとどう違うか分からないが、何か、そそられるのだろう。授業をするという響きに。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20131008

2013-10-04

今月のふり返り

| 22:53 | 今月のふり返り - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 今月のふり返り - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 今月のふり返り - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

上記のものを子どもが書いた。子どもなりに反省し、自分の問題をしっかりとらえているところに感心した。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20131004

2013-10-01

19日目 ・20日目 日進月歩

| 22:33 | 19日目 ・20日目 日進月歩 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 19日目 ・20日目 日進月歩 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 19日目 ・20日目 日進月歩 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

昨日は、研修会。いかに進めるか考えるよい機会をいただけた。本音をいかに出すか、いかに自分たちの課題を考えるか、いろいろ学ぶ機会だった。

子どもにとっては、この2日いろいろな方と関わる日だった。特に、感じたことは人柄、人としての信頼性がパワーを与えることを感じた。

子どもは、太陽の動きを観察する楽しさを感じていた日だった。シートを与えて目に見えるだけで意欲は変わるのだとしみじみ思った。日進月歩。

1090833

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20131001

2013-09-25

16日目 自分を変えよう 本当に相手のためかな

| 22:58 | 16日目 自分を変えよう 本当に相手のためかな - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 16日目 自分を変えよう 本当に相手のためかな - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 16日目 自分を変えよう 本当に相手のためかな - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

今日は、係で親の前でも自主的に動いた。逆にぶれた話合いは次への課題を含む。以前と比べるのも×だ。どうしたら早く動くのか考え、イライラするのは、相手のためになるのかを問い返していきたい。自分が変わればよい。1087802

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20130925

2013-09-24

見通し会議

| 22:11 | 見通し会議 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 見通し会議 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 見通し会議 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

時間をあげて達成したり、あと少しだからがんばろうと思わせたりするよさはしみこんでいる。今回は、新しい視点を取り入れた。見通し会議。活動するのではない、決められた日にみんなで集会をできるか話し合う場。自分たちの行動であったり、グループごとの問題を見つめる場。できる子が引っ張る、できない子は何とかフォローしてもらうのではなく、こういう場もいいなと思った。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20130924

2013-09-18

12日目 太陽の動きなどを意識して

| 21:38 | 12日目 太陽の動きなどを意識して - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 12日目 太陽の動きなどを意識して - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 12日目 太陽の動きなどを意識して - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

①理科で太陽の影ついて話していたら、自然に動きへ話が移った。話題にしたあと、教室の窓わくの影を意識するだけで太陽の向きに注目する子どもが増えると分かった。手立てとしては、みんなで話題にし、着眼点を与え、遮光プレートを置いておく。枠組みがわかると他にも生かせるかもなーと思った。

②集会準備の中で、どんな学びをしているのかまた意識していこう。

 参観日について相談するのは、やる気&見通しを互いにもてると思った。

 学級力について、弱点がはっきりした。評価から考えることをしてみよう。

③「わたしと小鳥とすずと」「みいつけた」の似ていること、違うことの話合い。思った以上に見つけると感じた。枠組み、内容。連という言葉を知るだけで進化するのだと思った。その中で、「友達でしょ、ちゃんと聞こう」と呼びかける子やできないところから取り返そうとする子は素敵だと思った。

1085081

StateState2013/10/01 21:24What a great resocrue this text is.

MarcellaMarcella2013/10/02 13:25Wham bam thank you, ma'am, my <a href="http://otfciyucrs.com">qusteions</a> are answered!

JohnJohn2013/10/03 02:33Home run! Great <a href="http://uzdcpgsn.com">slniuggg</a> with that answer!

HamdullahHamdullah2013/10/06 09:39That's really thkining at a high level http://iyxfkhqalp.com [url=http://paadpizltb.com]paadpizltb[/url] [link=http://inknizr.com]inknizr[/link]

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20130918

2013-09-16

なぜ学級活動なのか?なぜ誕生会なのか?

| 00:05 | なぜ学級活動なのか?なぜ誕生会なのか? - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - なぜ学級活動なのか?なぜ誕生会なのか? - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 なぜ学級活動なのか?なぜ誕生会なのか? - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

9月28日講座へ向けて、2度目の打合せ。なぜ?の部分について気付かさせていただきました。自分から学びを乞いにいき、まな板の上の鯉になることは実に豊かだと感じます。ありがとうございました。

そして帰宅し、家族でU市駅前夕飯、温泉、半沢と満喫。望ましい集団活動をいろいろな場でできることが幸せです。1084391

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20130916

2013-09-12

9日目 学年集会振り返りより

| 22:21 | 9日目 学年集会振り返りより - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 9日目 学年集会振り返りより - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 9日目 学年集会振り返りより - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 学年集会をいよいよ開いた。準備する子たちは、磁石、ストップウォッチ、ボール、ホイッスルをくださいと言い、テキパキと準備。だが、始まってみると、学年版が初めてだからか、今の生の姿だからか、ざわざわ集合に時間を要する。逆に考えると、今まで自分が入っていた証だろう、それが分かっただけでもよかった。あとで、振り返らせようと思い、我慢。

 この我慢を頑張った。感情をすぐに口に送らずに、一度頭を通す作業。「タイミングが遅くないか」「せっかくの機会、成功体験の積み重ねを」といった言葉が思い浮かぶ。もう一方では、「今までも言ってきてこの状態」「言ったときだけ直るのも…そこを越えたい」という思いが戦っていた。何が鍛えることか。自分を見つめさせることか。集会後の見通し、余裕がキーと思った。

 そして終了後振り返りを聞くと、へえと気付かされたこと。それは、同じ事象の捉え方の違い。みんなが失敗しても文句を言わなかったという発言。自分からしたらにやにやが気になったが、それとは違った。一方で、自分がもっと取り組めたという子もいる。一喝する以上に多様で広く見ているのだと気付かされた。自分はだめだったけど、みんなはがんばっていた。教師の目からは、そんなふざけていない子。明日、また聞いてみよう。実に豊かな気持ち。うーん奥深い。

 生活、それも楽しい集会といった子ども理解しやすいものが題材になって、多様性を感じる。教科の発問吟味が、普段の指示、叱責にあたるだろう。そこを十分に見つめなおせる。さらに、子どもがどのように、目標を達成するか、知識を得るかの部分が、学級活動でいう集団をつくろうとするのかの過程になるだろう。また明日が楽しみだ。

1083410

 

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20130912

2013-09-11

8日目 特別活動から考察  褒め言葉のシャワー・学級会・学年集会

| 21:45 | 8日目 特別活動から考察  褒め言葉のシャワー・学級会・学年集会 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 8日目 特別活動から考察  褒め言葉のシャワー・学級会・学年集会 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 8日目 特別活動から考察  褒め言葉のシャワー・学級会・学年集会 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

①朝 褒め言葉のシャワー 

 久しぶりに褒め言葉のシャワーを2分行った。最初に具体的に思い出す意味を語った。その人と接するからこそ。すると、それに応えるような声も出る。「昨日の算数、体育で・・・教えてくれた。」「相手がいなかったときに一緒にと誘ってくれた。」

 その中で、ふだんは挙げない子が意見を言う。言えるからいったのかもしれない。普段から、そう言えるように他の学習でも応援したい。ひょっとすると勇気をもって言ったのかもしれない。それも含めて多いに褒めた。

 また、2回発表する子がいた。どうしてそんなに言えるのかを考えた。それが財になると思った。その子は普段からそういうアンテナをはっているのだろうと価値を伝えれた。

②授業 学級会

 司会を任せてゆったり構える。小声でサポートできるようになってきた。

議題は、何を集会でするか決める。この前まで合意とは、議題とはと思っていた。だが、肩肘はらずに、聞いていると2つ見えた。たくさん案が出る検討段階。時間は数分だし、書かせてもいない。だが、自分たちが検討したものに採決時に挙手することが分かった。周りが聞いているのだと気付かされた。

2つ目は、心配なことの意見が出ると、そこに付けたしが出て改善策がまとまる。最終的には、自分の好きなもので挙手していた子もいたが、他の人の考えに前向きに考えれるようになったのが成長だと思った。キーは、子どものじゃましない、奪わない、耳を澄まして認めることだと思った。

③休み時間 学年集会準備

 すぐにほしいものを言ってきてさくさく準備する。日が目前で慌てた自分が恥ずかしい。広げた模造紙を見て、残りは、明日の大休憩でがんばろうと言っていた姿を思い出した。彼らにとっては、体育大会前のようなんだろうと思った。

1082994 

 

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20130911

2013-09-03

2日目 ねらいをもって

| 21:42 | 2日目 ねらいをもって - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 2日目 ねらいをもって - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 2日目 ねらいをもって - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

2日目。今日はどの授業でもびしっと目当てを意識した。3つよかったことがあった。

1つ目は、学級活動。テーマはそうじ。どこをもっときれいにできるかを意見聞く。ゆったりとした時間。聞く意識があるところを褒めると、意見がすっと出てきたことがうれしかった。そして、予想を出させたあと確認にいくと、汚れをみつけてそうじしたくなるのが人だと思った。予想に力を入れるとおもしろいなと思った。教師から、そうじ中にここまでやって当然でしょ!とガミガミ言うのとは、違うのだなと学んだ。はしょってはいけない部分なんだなと初心に帰れてよかった。きっとひたすら語るだけではない授業がよかったのだと思う。みんながある程度わかる共通の話題であり聞きながら、みんなで深めていった感じがする。

2つ目は、学級会。司会グループが話し合いながら係決めを進める。進行や自分の意見の呟きをさっと拾って語り合う姿は、これまでにない成長を感じた。そういうことに目を細めて進行を奪わなかったことがよかった。今までは見えなかった気がする。

3つ目は理科。交流学習。実と種の学習。実物の観察ができないので、知識型に方向転換。その知識を最初教科書でさらおうという旨。最初の種から成長を確認し、実と種について説明。そして「いろいろな種や実を覚えよう」という課題提示。そこで、班ごとに10分勉強タイム。そのときに1学期に比べて一気に仲が深まるところを見つけた。学習を介することが、運動や給食中の雑談よりもよいのかもしれない。さらに、もっとおもしろい問題があるかと聞くと子どもからイチゴの呟き。ジャンプの課題が出てきた。全員で学ぶ意義だなとしみじみ思った。

2学期の目当てを「聞く」と定めて変わり始めた。それは今までガミガミ言っていた「聞かせる、」「聞くぞ!」との違いだろう。「聞く」の中には、聞けないも入る。それでも聞くを信じるところに深さがある。考え方だなー。1079879

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20130903