Hatena::Groupmanabiai

Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 このページをアンテナに追加 RSSフィード


『学び合い』や特別活動や学級づくり、チームづくりに興味があります。富山・石川等で会を開いてきました。関心のある方はぜひ連絡ください。   参加希望者はメールかコメントくださいね♪ manabiai10☆gmail.com ☆を@に変えてください。 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

2015-10-19

各『学び合い』

| 22:01 | 各『学び合い』 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 各『学び合い』 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 各『学び合い』 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

今日は、3本立ての『学び合い』。

①久しぶりの物語、国語では、教科書どおりの課題にした。1場面と4場面のかげおくりの同じところ、違うところはどこか。子供から吸い上げたり、課題を出させたりもゆったりと好きだが、ズバリ課題に迫るものだと思った。だからか、彼らは、4場面では、どこで天国へ行ったのかという疑問を語り合っていた。普段の算数では見られない混沌加減。得手不得手が異なっていく感じがおもしろいと思った。かげおくりをしたのは1人だが、空に写ったのは4人。ゴールはノートを提出。

②算数では、いつもと同じ感じだが、微妙に国語とメンバーが異なることに気付いた。ただし、国語と比べてテストで結果を見ようと思っていたためか、今までの分からないが積み重なっているノートが数人いる。これを丁寧に全体に投げかけたい。

③理科では、算数の安定加減からまた違う形になった。昔よく行ったこのページのことを分かるように→テストで問題を解けるように型。ただし、算数と違って問題は、そんなにない。これでどこまでつながるか。慣れも含めて、また様子を見たい。どの程度ヒントとして、手の内をさらすかを決めてまた次へ臨みたい。

④この中で、冷静に事実を見る聞く態度を育む必要を感じている。形より中身を大切にしよう。冷静なキャッチボール。

1499949

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20151019