Hatena::Groupmanabiai

Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 このページをアンテナに追加 RSSフィード


『学び合い』や特別活動や学級づくり、チームづくりに興味があります。富山・石川等で会を開いてきました。関心のある方はぜひ連絡ください。   参加希望者はメールかコメントくださいね♪ manabiai10☆gmail.com ☆を@に変えてください。 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

2015-06-19

1学期中間振り返り

| 21:32 | 1学期中間振り返り - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 1学期中間振り返り - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 1学期中間振り返り - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 当初当たり前だが、自分が実態を掴もうとした。指導して大丈夫と思ったら、そして、自分がもぐらたたきをするようになっていった。声がかれた。同時に一部の改善に陥っていたのだろう。

 しばらくして、任せた。正確には、所用で朝少したってから、クラスへ行った。すると、自分たちでそれなりに進めていた。要は、自分の気が短いのかと思った。

もぐらたたきをしていた部分を課題に設定した。ここを省いていたのだろう。

 そして最近は学級目標を基に叱ったり、気になる部分に押し付けるのではなく、中間層、余裕ある人を意識するようになった。

家メモ 明るさ 

21:25 | 家メモ 明るさ  - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 家メモ 明るさ  - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 家メモ 明るさ  - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 昨日かぜでダウンの家族。必至の看病のおかげで復活。明るさが際立つ。感謝、感激。

50日目 自主的 感動

| 21:15 | 50日目 自主的 感動 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 50日目 自主的 感動 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 50日目 自主的 感動 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 今日は、スポーツ係主催のドッジボール。けんかが起きないかなという声があったので、どうするか先日、事前に話し合った。つい今までの経験でルールの工夫(ボールの数、コートの広さ、利き手等)を言うかなと思っていた。ただ、話題に出たのは悪口を言わないなどのマナー。まあ、これが実態だなと思って昨日。やっていいですかと言ってきたので、いいけど、めあては?と聞くと、・・・。そこで出直して今日。決まっためあては、楽しく活動する。以前は、楽しいとは?と思ったけど、経験から考えればいいと思い、プレー。いつの間にか並んで、自然と始めていた。もう並んでいくところから、任せるよと言っておいただけあって、いつもの光景を力をぬいて見つめていた。

 あっという間に終わるが、驚くことに文句はない。物品を職員室に返そうと立ち去ると、廊下で少し言い合いがあった。わくわくしている自分がいた。そう、これが自然だなと。さあ、どう振り返るかなと思い、教室へ戻る。

 すっ、すると、黒板には、楽しい、楽しくないという項目が書いてあってネームプレートが貼ってある。この経験は、初めてだった。にやにやと見ていたら、自然に話合いが始まる。楽しくないのはどうしてか教えてください。その中で、とても多くの子が発言する。その中で、男女別がよいか節がうまれる。ひょっとしたら、学級会研究授業にかぶれていたら、とめてみんなに考えさせていたかもしれない。しかし、流れる中でよりみんなが楽しめるにはどうしたらよいかの願いにぶれがない。自分の都合、AorBのような形を求めてもいけないと思い、浸る。

 題材は学級活動的、ネームプレートは最近の『学び合い』形式かもしれない。ただ、それ以上に、「望ましい集団活動=子供たちは有能」が一致する素晴らしい時間だったなと思えた。

 もちろんその後の生活は普段通りに戻り、山あり谷あり。しかし、今思えばどれも、成長に向けての集団の題材なんだろうなとしみじみ感じている。

 自分がいない間に生じる集団の素晴らしさを改めて認めようと思う。


1412678

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20150619