Hatena::Groupmanabiai

Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 このページをアンテナに追加 RSSフィード


『学び合い』や特別活動や学級づくり、チームづくりに興味があります。富山・石川等で会を開いてきました。関心のある方はぜひ連絡ください。   参加希望者はメールかコメントくださいね♪ manabiai10☆gmail.com ☆を@に変えてください。 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

2014-06-25

変化 自然『学び合い』

| 22:49 | 変化 自然『学び合い』 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 変化 自然『学び合い』 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 変化 自然『学び合い』 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

以前との変化メモ

①関わるのは当たり前になってきた。自分の感覚として。

②さらに高きを求めた時、自分が意識するのは空気。よくとんたんさんが、書かれていることを参考に。

③内容よりも関わりという①をクリアしたからか、改めて普通の中で、当たり前が楽しくなってきた。それは、実態を把握すること、ジャンプの課題や節をいかに考えるか等。

学び合い当初の頑ななみんなを貫くを決意、毅然というかもしれないが、今は変わってきた。それは、当たり前。だから当たり前のように、一人読み、全体話合い、グループ等が生じる。一人読みの緊張感も空気の一つになった。

⑤ゆとりをもってみんなを見ている。事前に書いたものと変わって当然、書いたものを読む発表会にはしたくない「今」を聴きあうことを伝えた。だが、書いたものをしまうか否か、実態のみでつなごうとせず、きっとつながって考えるだろうと信じられるようになったきた。

⑥見すぎて、指導しすぎて、慌てすぎない。しっかり正対していたらおもしろいところがいっぱいである。

力まず自然体で普通のことをやっている。それが今の『学び合い』。特に、考えを知り合う部分ではそうだろう。1195168

五島一郎五島一郎2014/10/13 22:07ご無沙汰しています。『学び合い』もベテランの域だと、また違った風景に見えてくるみたいですね。日曜日に西川先生とお話する機会がありました。元気をいただけました。千葉の高専の『学び合い』の鈴木先生から押田先生のお名前が上がり、懐かしく思いました。去年の私の『学び合い』の授業を見ていただいた附属中の先生に、ネームプレート裏返し方式が伝播しました。過去の糸魚川の研究授業で見せていただいた方法です。おかげさまです。

o4dao4da2014/10/14 20:50お久しぶりです。さすが行動的ですね。ぜひまたお話しましょう♪

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20140625