Hatena::Groupmanabiai

Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 このページをアンテナに追加 RSSフィード


『学び合い』や特別活動や学級づくり、チームづくりに興味があります。富山・石川等で会を開いてきました。関心のある方はぜひ連絡ください。   参加希望者はメールかコメントくださいね♪ manabiai10☆gmail.com ☆を@に変えてください。 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

2013-10-04

23日目 金曜日

| 22:52 | 23日目 金曜日 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 23日目 金曜日 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 23日目 金曜日 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 国語で班で話し合って決める場をもった。昨日の図工でもそうだが、グループの時間をとった。すると、責任ある子が・・・な顔をして相談に来たので、その様子を察してクラス会議、「言うことを聞いてくれるにはどうしたらよいか」。名案は出ず、問題の当事者は・・・だが、周りの子が考える場をもてたのは収穫だろう。結果的には、先生や学級代表に言うという案を選んだ。自分が学級代表で大丈夫か、えっそれなの?と思った。だが、何か考えた結果かもしれない。また探ってみよう。

その一方で、訴えられる子の気持ちも大事なのかもしれないと今は思う。自分が心掛けたのは、排除はしないこと、いい加減にしなさい、やる気ないならいいよ、出てかれはタブー。だが、そこから先はこれから見つけるのだろう。今は、そこまで。

そういう姿を見ると自由交流がよいように思う。でも、きっとピンチはチャンスで向かい合うところなのだろう。結局、自由交流にしても最後いきつくところか。意志の有無で違った結果が見えるのか。何はともだれジャンプする前のかがみ時期!1092406

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20131004