Hatena::Groupmanabiai

Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 このページをアンテナに追加 RSSフィード


『学び合い』や特別活動や学級づくり、チームづくりに興味があります。富山・石川等で会を開いてきました。関心のある方はぜひ連絡ください。   参加希望者はメールかコメントくださいね♪ manabiai10☆gmail.com ☆を@に変えてください。 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

2012-09-28

学級活動(2) 毎日の振り返り

| 23:44 | 学級活動(2) 毎日の振り返り - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 学級活動(2) 毎日の振り返り - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 学級活動(2) 毎日の振り返り - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 今まで見た実践が(1)が多かったからか、いかに準備してそうせねば・・・しかし・・・という部分をさまよっていた。(具体的にいうと、司会は子ども、議題を決めてといった流れ)

 だが、今回は形にこだわらないという気持ちで、(2)の指導内容の「夢や希望」に注目した。

 毎週のめあて(学級目標への力)を決めて毎日シールで振り返る。記録を継続する。ポイントは、毎週めあてを変更可能という部分。毎日の達成度、目当て両方を自分が決める部分である。なぜ、めあてを変えるのか、継続するのか、そこに自分を見つめる眼がある。ちょうど4週間経過。順調にいくパターン、一念発起するパターン、うまくいっていたが失速し、再起をかけるパターン、様々である。機械的な子が減って、自分の目標を定めたわけをしっかり言える子がふえてきたのも新たな発見である。

 今週を振り返り、来週のめあてを決める金曜日が楽しい。それは、新たな未来へ向けて、過去を振り返り、今の自分が考える。さらに、やる気がないときがあろうが、波があろうが、そんなところもある自分もふくめて、どうしようか丸ごと考えれるのもおもしろい。

 

 イベントでぐっと力がつくのはもちろん。だが、イベントがどう生きたか、イベント後の失速や一息の表れも見て取れる。また、何気ない日々も自分のめあて達成が大きなイベントになる。さらに、学級目標を構成する要素が3つあるが、それが相互に響き合うのもおもしろい。

 こういうふうに実態が見えると、さらにどうなっていくのかワクワクする。すると、最初形にこだわらないといった(1)も自然にやらせている。これが、信じるという部分なんだろう。

 

929946

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20120928

2012-09-25

みんなで意見を出す 集団でカウンセリング!

| 22:53 | みんなで意見を出す 集団でカウンセリング! - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - みんなで意見を出す 集団でカウンセリング! - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 みんなで意見を出す 集団でカウンセリング! - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 2学期に入って先週金曜日にやっと気合いを入れて話し合いをした。あったらいいなこんなもののような作業・発表会か筆算をひたすらとくような進め方をしてしまっていたからである。テーマはこれまでの毎日の目当てを振り返って来週の目当てを決めようである。意図的指名をしたが最初はさっと流れてしまう。だが、そのあとぐっとねらいに近づいてくる。うまくいかないときもあったけれど、今は○○してできるようになったという発言へ。序々に目当てを高めていった。だが、このときは、気合いが入りすぎて態度の悪い子にガミガミしすぎたのが反省だった。

 そして今日の学級会。図工の片付けをして、教室へ行くと、もう議題カードなどがはって、司会者、書記が準備している。ここまでしっかりしているのに、哲学なくあっさり違うことをするとは言えなかった。そこでなにか話し合いたいことある?と尋ねると、早寝早起きの仕方を発言。10分あげようと思い投げかけたが、想像以上に意見が続く。また、語り口が優しい、質問をして本人の状況、意志をふまえながらカウンセリングをしていくような感じだった。イライラする自分の言葉よりよっぽどまろやかだなと思った。

 帰りの会では、褒め言葉のシャワーを実行。これまでは、5人が発言するように!と思い、なぜ発言しないのかを求めていたが、今日は変更。3分あげるからその間にいくつでもいいから発言しようと変更。前者のときはきっと自分はうわっつらの平等な褒め言葉を求めていた。だが、今日はその子のこと、よさをたっぷり考えることが大事だと思い変更した。すると驚いたことに、発言しない子ではなく、する子をとてもいとおしいと思えた。GIVEよりTAKEを知っている、いやそれ以上に自然に語れるその子。自分もまねしたい、そんなことを語っている自分がいた。

 楽しい一日だった。自分までもいやされた。担任していて心から素敵だと思えることはとっても贅沢だ。

927849

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20120925

2012-09-12

個人・集団のレベルアップへ メモ

| 22:34 | 個人・集団のレベルアップへ メモ - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 個人・集団のレベルアップへ メモ - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 個人・集団のレベルアップへ メモ - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

昨年度:集団の問題を探す→☆イベント決め、継続的な実践、重点決め、改善策

今年度:個人の目標→☆毎日振り返り&日々の生活実践

つけたすもの


集団の問題→日々の実践化

個人の問題→重点決め

課題と評価の一体化 

| 22:29 | 課題と評価の一体化  - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 課題と評価の一体化  - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 課題と評価の一体化  - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

この夏に秋田のO先生に、授業で勝負と言われ、何に力を入れたのか伺った。その答えはしっかりとした課題設定と評価を返すことであった。教材をつくること、練ることかと思っていた自分は、驚いた。だが、それだけ価値あることかと思い、意識するようにした。活動を流す中で見いだすこともあった。特に、活動中心になるものを意識した。まずは、黒板に赤で課題を書くレベルだが・・・。

①図工「ふくろちゃん」袋を膨らませて形を変えて友達をつくる。形を変えるって?と聞くと、ねらう活動が想像以上に出てくる。

②生活「うごくうごく わたしのおもちゃ」どうやって動いている?わたしのってどういう意味?

③音楽「2拍子を感じて○○のリズムをうとう」→まずは、「2拍子を感じよう」にスッキリさせて、2拍子ってととう。早い、○○の曲、1212・・・。

少し見えたこと。課題の言葉をともに確認することが楽しい。こうだ!と課題を与えるときに、自分もともに共有する(肌で感じる)ことが評価つながっていくと思った。

921315

KhacoenkKhacoenk2013/01/20 13:36Articles like these put the consumer in the driver seat-very improantt.

wnmsqixixyxwnmsqixixyx2013/01/20 23:31R1DNxs <a href="http://kxzpvofctstg.com/">kxzpvofctstg</a>

koyrmowskoyrmows2013/01/20 23:31o9862H <a href="http://htbjaolmyfrn.com/">htbjaolmyfrn</a>

ijvmyycryijvmyycry2013/01/20 23:31JsnnjL <a href="http://iadeqkcbznfa.com/">iadeqkcbznfa</a>

kemfdgotqkemfdgotq2013/01/20 23:31raHXyC <a href="http://bzyvzkeaiqkg.com/">bzyvzkeaiqkg</a>

irlqnnzmirlqnnzm2013/01/22 09:36oHjHlF <a href="http://dlkdtyjpsxjb.com/">dlkdtyjpsxjb</a>

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20120912

2012-09-09

学級づくりパワーアップセミナーイン富山

| 23:10 | 学級づくりパワーアップセミナーイン富山 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 学級づくりパワーアップセミナーイン富山 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 学級づくりパワーアップセミナーイン富山 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

昨年度まで冬にあった大きな学習会がなくなった今、この会が富山で行う1番大きな学習会です。学級づくり・授業づくりをともに学びませんか?当日参加もOKだと思います。ぜひ、どうぞー。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@


<教師みらいプロジェクト>     主催:「教師みらいプロジェクト実行委員会」 後援:富山市教育委員会

教育の達人から癒しと元気をもらう<ライブショー感覚の講座>・若い先生が自ら提案し、講座を担当する<発信型の学びの場> 

氏  名 懇親会参加<3000円程度>の有無  ( 有 ・ 無 ) 

自宅住所 (〒         )

勤務先(職業)

連絡方法 (Eメール)                                          (FAX)

【個人情報の取り扱い】☆事務局が参加手続き上の確認連絡が必要になった場合、上記の個人情報を利用させていただきます。



【日時】 平成24年 9月29日(土)  9:30 ~ 17:10

【会場】 富山大学人間発達科学部附属小学校:多目的ホール <〒930-8556 富山県富山市五艘1300 > 

TEL:(076)445-2803 / FAX:(076)445-2802 

【定員】 60名 【参加費】 3000円 (大学生2000円)

【申込締切】 9月29日(土) : 定員になり次第、締め切ります。


9:30~10:10 【ミニ教材による模擬学級提案】参加者が2グループに分かれ、2先生の模擬学級を15分ずつ体感します。

 ■(teacher-A)岩本敏和(富山市立上条小学校)  ■(teacher-B)廣世友和(富山市立大広田小学校)

10:15~11:05 【講座1】               11:10~12:00 【講座2】

■赤坂 真二(上越教育大教職大学院准教授)       ■松本 謙一(富山大学人間発達科学部教授)

                      

    




12:00~13:00     ~~~~~~  昼 食  ~~~~~~

13:00~14:50 《 教科・道徳・特活の模擬授業を通して、学級づくりを語り合おう 》

13:00~13:10 (1)趣旨説明・・・・・老月敏彦(富山・子どもサポート研究所)

13:10~13:40  (2)模擬授業提案① 前田 正秀(富山大学人間発達科学部附属小学校)

13:40~14:10 (3)模擬授業提案② 橋本大一郎(富山大学人間発達科学部附属小学校)

14:20~15:00 (4)前田提案と橋本提案をもとに、学級づくりを語り合うグループワーク

 

15:10~16:00 【講座3】               16:10~16:50  【模擬学級】 

■俵原 正仁(兵庫・教材授業開発研「笑育」部会代表)  《模擬学級を通して、達人の学級づくりを体感しよう】

(home-A) : 松本謙一学級

(home-B) : 赤坂真二学級 

(home-C) : 俵原正仁学級

16:55~17:10 【終わりの会】

◎ 富山からのお土産教材紹介

【申込み方法】

○ 「告知S:こくちーず」から入力し、お申し込みください。 http://kokucheese.com/event/index/36677/

○ 下記の参加申込書の形式で、FAXまたはEメールで事務局へ送ってください。

<申込み・問合せ先> 

【事務局】「フューチャー・ドリーム~子どもサポート研究所~」

        〒939-2363 富山県富山市八尾町新田175-27

(TEL)076-454-2765、090-8096-5193    (FAX)076-454-2765

(Eメール) oizuki@cty8.com   (ホームページ) http://future-dream.sakura.ne.jp/

夢を 明日に

| 22:52 | 夢を 明日に - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 夢を 明日に - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 夢を 明日に - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 みんなで高まろう、きつきつではなく、そんな文化をつくる。そのために、追い込むだけでなく、脱力しながらも語りたい。最近語っていることは、明日にきらめけ、夢にときめけ。それは、特別活動で子どもを乗せる感じ。自主・自立・自治といった部分。何をねらうか幅をもっておいて、どこから気づかせるかを意識して。それが、見捨てないの形式(願いではなく)をこえると思う。特別活動の精神!原点回帰。

920436

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20120909