Hatena::Groupmanabiai

Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 このページをアンテナに追加 RSSフィード


『学び合い』や特別活動や学級づくり、チームづくりに興味があります。富山・石川等で会を開いてきました。関心のある方はぜひ連絡ください。   参加希望者はメールかコメントくださいね♪ manabiai10☆gmail.com ☆を@に変えてください。 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

2012-04-27

たっぷり聞き合う中で

| 23:45 | たっぷり聞き合う中で - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - たっぷり聞き合う中で - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 たっぷり聞き合う中で - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 一昨日富山大学であった学習会で、たーっぷり話し合う授業を見させていただいた。工学的ではんく羅生門的な授業である。やはり転機になった。授業者が対話を通して得られるものがあると言っておられた。あえて整理しないところが素敵という言葉が胸に響いた。混沌を乗りこえるために、必要感をもって資料に立ち返らないかという考えであった。混沌をさらけ出せる、考えるあえる素敵な仲間がいる空間である。例えるならばクラスみんなで『学び合い』。 

 翌日、体育で団ごとにことり鬼をした。話し合いを取り入れる。よかったところ・もっとよくできるところを話し合う。そして再度試してもよい。今思えば休み時間に起きるもめごとの凝縮体験にもなるだろう。そこで生じる姿は生の姿だ。教師設定であっても話し合い、再トライする場を設けれるのは幸せなことだと思う。つぶやきを聞いていて前向きな姿が愛おしくなった。

 今日、道徳で話し合いを設けた。これまでは、発言はするが絡みが少ない気がしていた。指導書の流れにある発問を節々で淡々としていた。だが、今回たっぷり任せてみようという気持ちでいると自然につながってくることがわかった。

 算数、教科書と同じ課題であっても、イメージしやすい、親しみやすい部分を入れるだけで食いつきが違うことも再確認した。話し合いも思いっきり黒板開放。

 算数まだしたい、先生は考えて体育しているそんな声が聞こえる。道徳を終えてはあ頑張ったと熱くなる感じ。目先のテクニックでなく、そういうことを楽しんでいこうと思う。何より一昨日の学習会で学んだ一番は先生の笑顔であったから。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20120427