Hatena::Groupmanabiai

Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 このページをアンテナに追加 RSSフィード


『学び合い』や特別活動や学級づくり、チームづくりに興味があります。富山・石川等で会を開いてきました。関心のある方はぜひ連絡ください。   参加希望者はメールかコメントくださいね♪ manabiai10☆gmail.com ☆を@に変えてください。 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

2011-12-23

今求めたいことを!

| 10:47 | 今求めたいことを! - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 今求めたいことを! - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 今求めたいことを! - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 昨日は、つうしんぼを配布しながら、2学期の振り返りプリントとあるものをやるようにした。あるもの、それは、計算プリント。今までは、読書であったり、山ほどある宿題だったり、せんせいへのつうちひょうだったりしたが、今回は、しっかりと勉強であった。別に時間が不足していたわけではない。ただ、落ち着いて学習させたいなという気持ちであった。配り終えたら、一斉に一分間で何問解けるか行う。始めで問題をめくって一斉に行う。昔そろばんを習っていた時の検定試験のようであった。

 今学期末は、特にイベントやお楽しみなものをしなかった。たとえば、忘年会の名のもとにおかしづくり、グループワークトレーニングから人間コピーなどを最近は行っていた。もしくは、テスト直しに必至だった。だが、今年は、時間を作っては、国語や道徳の話し合いをした。

 どうして今学期は、こうだったのか。理由は2つ。1つ目は学級活動の機能、2つ目は国語、道徳をしたい単純な思いである。

 1つ目は年6回の誕生会という名の学級集会が浸透してきている。浸透というのは、自分の手から離れてきているということ。普段の空き時間にしっかり準備をしている。この空き時間という部分が多いに大切だと感じた。また、1回終わるたびに、次へという気運が高まってきている。めあて→計画→準備→リハ→本番振り返りのサイクルを失敗しながら行っていく。『学び合い』の観点からいうならば、自然発生。では、自分がしたことは何か。初期の段階(1学期)は、火をつけること。『学び合い』の大きなつぶやきにあたる部分。それで、大丈夫かな?喜んでもらえるかな?楽しみだな?と。やる気になった人を心から褒めた。すると広まった。回りながらコツを言って、あとは任す。(←この部分をどこまで見届けるかは自分の課題になると感じる)そして終わったら必ず振り返りをする。こういう年間の道筋ができると学期末は関係ない。定常化してくるからだ。2学期末休みが出てできなくても、残念だけど当然という気持ちになる。みんなで準備し、みんなで祝うが大事だからであって、一瞬の楽しみとは違ってくる。その日までの過程がやりがいがあり楽しいのであろう。

 2つ目は、ずばり国語や道徳のお話がいいお話だと思ったからである。どのように考えるのだろう、なんという言葉が出てくるのだろうと。たがいを尊重、いのちを大事にを題目にしないために、当たり前にじっくりとこの話をやりたいと思った。

 要は、今求めたいことは、一瞬の楽しさではないということ。日常がキーである。昨日の計算は、全員で計算用紙をめくるときの音、沈黙に身を置かせたいと思ったからである。また、縦糸と横糸の点から見つめ直すと、学級活動は横糸、話し合いは半々、計算は縦糸をはろうとしているのだと思った。日常の中でつむぎあいながら、みんなで学習する、集団でいる意味、家で問題集を解くに負けない意味を訴えていきたい。極端なことをいえば、十分に『学び合い』!?。

 特に2学期は、ついこなすことが主になる特別活動を真剣に考えると十分『学び合い』の力もつくのだろうと思った。そこから、力をつけるために時間的に不足される点を補充する意識で他の学習、空き時間を利用していくという考えが大事であると思う。さらに考えていきたい。

 昔、授業で国宝めぐりにいっていたころ、足早にかけていく修学旅行生をもったいないと呟く仲間がいた。だが最近本物に触れようと音楽鑑賞が実施されても、ウトウトする自分もいた。やはりキーは語れること。今求めることのわけを紐解くとヒントがあると感じたそんな2011最後の日だった。


677631

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20111223