Hatena::Groupmanabiai

Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 このページをアンテナに追加 RSSフィード


『学び合い』や特別活動や学級づくり、チームづくりに興味があります。富山・石川等で会を開いてきました。関心のある方はぜひ連絡ください。   参加希望者はメールかコメントくださいね♪ manabiai10☆gmail.com ☆を@に変えてください。 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

2011-12-17

繰り返し取り組む 種まき 水やり

| 07:14 | 繰り返し取り組む 種まき 水やり - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 繰り返し取り組む 種まき 水やり - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 繰り返し取り組む 種まき 水やり - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 国語では、この時期ではあるが、物語の話し合いをしている。テスト漬けのシーズン、話し合うと楽しさを感じたからだ。やはり研究授業前だけエンジンかけてもいけないし、何より次へつながるだろうという気持ちである。時期も時期だけにメインに据えてじっくり書いて話し合って分析してというわけではないが、発言に耳を傾けると、なるほどなとうれしくなることも多い。

なんでこんなに叱っておきながら、大好きなの?

大好きって言わなかったのは?

・好きだからよくなってほしいから叱る。

・人間もいっしょだよ。

・叱りながら大好きとはあまり言えない。

・世界で一番すばらしい犬だからだよ。

世界で一番すばらしいって?

・絵を見て考えたけど、初めて飼ったかわいい犬だよ。

・おなかをまくらにすることなんて他の犬ではあまりできないからだよ。

終わらなきゃ、成績を考慮してなどはない状態。さあ、どういうこと言うかなという感覚がよいのかもしれない。まだまだ話を聞きましょう!となる部分があって模索中だが、ぜひこの時期、水やりをしていきたい。


 学級活動では、集会が4回目に突入。うれしいことは短縮校時で進めた今週。短い時間を活用して、準備をしている姿。以前は、大丈夫かな?間に合うかなと言っていたが、反復効果か、時間の使い方がうまくなってきている。さらに、その準備を通してけんかもあるが、仲が深まることもある。課題を通してかかわりを学んでいる。また、自分の予想をはるかにこえる活動が毎回どこかしらである。前回は立派なプログラム、今回はプログラムで飛び出す絵本、男の子の演奏隊。結果だけでなく、その過程も見事で責任を感じてやる姿、工夫する姿、いろいろなことに挑戦する姿。この子がこんなに変わるんだということに驚かされるし、それが単発ではないことがよくわかる。今年以外も集会を繰り返した。だが、今回は、みんなで準備する、集結する形のよさを感じている。さらに誕生会という形で、祝うという相手意識や、途中でやめるわけにいかないということがキーのような気がする。

 なにはともあれ、慣れからゆるみあらっぽさ(これはお互いに)も感じて模索していた

が、こういうよさにはっと気がついた。

 ポイントは、時間軸(これまでとこれから)を意識するかだと思った。

669385

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20111217