Hatena::Groupmanabiai

Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 このページをアンテナに追加 RSSフィード


『学び合い』や特別活動や学級づくり、チームづくりに興味があります。富山・石川等で会を開いてきました。関心のある方はぜひ連絡ください。   参加希望者はメールかコメントくださいね♪ manabiai10☆gmail.com ☆を@に変えてください。 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

2011-10-22

ああ道徳 初めてのこと

| 00:17 | ああ道徳 初めてのこと - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - ああ道徳 初めてのこと - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 ああ道徳 初めてのこと - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 ジョイフル革命につながるかはわからないが、今日あったうれしかった話。道徳で初めて子どもの言葉で授業が日常生活に戻った。

 

 たくさんたまごをうんでいなくなる動物の写真が題材。産んで帰る親の気持ちを考える。元気でね、死なないでねなどがでる。「~でね」、「~できるかな」の語尾に注目し不安や願いを語らせる切り返しが思い浮かんで話し合いをしているあとのこと。せっかくうんだんだから死なないでという意見が出る。せっかくとはどういうことと聞くと、僕の聞いた話いだけどと、痛い思いをして・・・とつながっていく。

 人間は産むのは基本1人。産む数はどの動物とは違うが、これまでに出された意見と同じものはあるかなと聞くと、元気でねは当てはまるという一同。死なないでは、おばあちゃんになってもがんばってほしいという言葉に変換される。また、今度の行事あるとお母さんも産んでよかったと思うという声も。

 これまでに指導でたくさん準備や応援してくださっている期待にこたえなさいと言っていたけど、どう問うか、何を考えさせるかによるんだなとしみじみ思った。

 よくN先生から、わが子の首都の話を聞かせていただくが、負けていないなーという気持ちをもった1日でした。

 これまで挙手や態度を求めていました。もちろんそれで救われる子もいると考えます。ただこの時間は途中から素敵な内容にうっとりしてしまいました。よくわかっていない子もいたのですが、そこは次の時間とーっても久しぶりに『学び合い』型をやってみる気持ちにつながりました。

Joyfull1129Joyfull11292011/10/22 00:19そこまで言っていただけるなんて…。照れます。
いや、でも自分でも驚くべき変容で…だから革命です。
そして、これはおそらく持続します。
考え方が加点方式である限り。
点数は伸び続けるのです。これってすごいです。
子どもの問題行動、クラスの問題でさえ、プラスの材料となるんです。
だって、それを解決しようという行動そのものがプラスなので。
だから、何が起こっても伸び続けると思います。そう確信します。
うれしいですね。

o4dao4da2011/10/22 08:17俵原正仁さんの本では、伸びを見ようと感じました。
中谷彰宏さんのDVDでは、笑顔でいようと思いました。

今のjoyfull1129さんからは、上記が結果論として起こっている印象を受けます。自分は、潜在意識がキーのように思いますが、思い出しました。自画自賛力★これがキーだと思い返します。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20111022