Hatena::Groupmanabiai

Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 このページをアンテナに追加 RSSフィード


『学び合い』や特別活動や学級づくり、チームづくりに興味があります。富山・石川等で会を開いてきました。関心のある方はぜひ連絡ください。   参加希望者はメールかコメントくださいね♪ manabiai10☆gmail.com ☆を@に変えてください。 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

2011-08-12

新たなスタート♪第1回 学級づくりを語り合う会in富山  8月21日(日)17:30~

| 11:50 | 新たなスタート♪第1回 学級づくりを語り合う会in富山  8月21日(日)17:30~ - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 新たなスタート♪第1回 学級づくりを語り合う会in富山  8月21日(日)17:30~ - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 新たなスタート♪第1回 学級づくりを語り合う会in富山  8月21日(日)17:30~ - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

新潟学び合いの会は8月26日(金)18:30~に行います。

学級づくりを学び合う会は9月8日(木)18:30~に行います。(毎月第2木曜)

誰でも参加できます。詳しくはここをクリックしてください。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

これはid:t-oshimaさんのブログのヘッダの文です。ふと思い立って、id:mizyukukyoushiさんとおしゃべりしながら以下の会を立ち上げました。久しぶりに新たな一歩です~。

学級づくりを語り合う会のお知らせ ^ー^

~第1回 富山・学級づくりを語り合う会  8月21日(日)17:40~ 

8号ぞい富山市の大塚交差点にあるジョイフル呉羽店で行います。~

 誰でも参加できます。今回は、学級づくり、もしくは集団づくりの実践、うまくっていること、悩んでいること、心に残った本など、学級づくりや集団づくりに関するレポート持参し、お互いの思いを語り合おうということにしました。

★ 『学び合い』→学級づくり

 『学び合い』を広めることが目的だと集えるメンバーがせまい気がします。『学び合い』やってる?と聞かれて、・・・なこともありますし、別にしなくても・・・と思うこともあるでしょう。ただ、国語や道徳、総合などやってる?と聞かれて、やっていないとは答えません、たいしたことはないのですがと答えるかもしれません。その違いは、教科、領域だからです。学級づくりやってる?と聞かれたときはどうでしょう。やっていないようで、無意識のうちに生じる悩み、それは学級づくりに結びついていると思います。

 『学び合い』で大事にされる、みんなの徹底もただガミガミになって伝えて関係が切れてはもともこもないと思います。そこで一番包容できるテーマとして学級づくりを語る会をすることにしました。




★ なぜレポートなのか・・・

 これまで行ってきた『学び合い』の会のように、無から語りあうことで気づきを見つけれるのも素敵です。しかし、よく研究授業で授業者が一番学ぶと言われるように、主体的にまとめることで、整理することで見えるものがあるのかなと思い、レポート持参にしました。不安要素として、忙しいのに・・・、負担、ということもよぎったのですが、それは、組織ではなく、役職もなく指導助言者がいるわけでなく、フラットな関係の会をこころがけることで解消すると思いました。


 最近ICTの研修にいって、大きく映すことで伝わりやすくなるということに納得しました。指示を通りやすくするために有効とのことです。共通のものを見ることで考えやすくなる、思いが伝わりやすくなると思います。そういう点からもレポートです。自分自身指導案を書くことには悩みますが、逆に、うまく言えないことも、書くことで伝わる部分もあるのかなと思います。

 興味深いことに、id:mizyukukyoushiさんの話はまた別の視点でした。日常でレポートなどが負担といううよりも、実践で結果が出せないから負担を増すとのこと。確かに、受験勉強に置き換えたらイメージできます。受験勉強でここが出やすいよと言われるアドバイス(内容論)は当たるも当たらぬもはっけなのでいいのですが、こうしたらうまくいくよ(方法論)がくせものです。きれいなノート派、短期集中派、繰り返し派など人によって方法論は違います。だから模索することが必要なのでしょう。自分は、この方法でうまくいくのに、どうしてあなたはできないの的な発想をもったり、自分で落ち込みすぎたらだめなのでしょう。学生時代に比べ、この仕事はそういう部分が多い気がします。では、どうしたらいいのか。それは、わからないことをどんどん語ることが近道なのかもしれないなと思います。そういう意味でフラットに語れる場を設けることの意味を感じます。

 分量も自由です。何かに使った資料でもかまいません。1行でも(笑)。本当に負担ならレポートは必須ではありません。まずは、興味もたれた方メール、コメント、当日参加などご参加ください。

  512192

SarahSarah2012/03/24 10:07This could not possibly have been more hefplul!

ihxvxtboihxvxtbo2012/03/24 21:58XXsPOV <a href="http://xrsuqqlfrzwl.com/">xrsuqqlfrzwl</a>

hrjzdxlcekzhrjzdxlcekz2012/03/26 00:01VaouqP , [url=http://lgjwqoxvioud.com/]lgjwqoxvioud[/url], [link=http://hrlomxgzqomx.com/]hrlomxgzqomx[/link], http://pyxujimlcmje.com/

yufgljegfcyufgljegfc2012/03/26 06:30McWYAs <a href="http://qlantvagbtcn.com/">qlantvagbtcn</a>