Hatena::Groupmanabiai

Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 このページをアンテナに追加 RSSフィード


『学び合い』や特別活動や学級づくり、チームづくりに興味があります。富山・石川等で会を開いてきました。関心のある方はぜひ連絡ください。   参加希望者はメールかコメントくださいね♪ manabiai10☆gmail.com ☆を@に変えてください。 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

2011-02-10

5週目 3日目(木) (21日目 あと24日)

| 23:09 | 5週目 3日目(木) (21日目 あと24日)  - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 5週目 3日目(木) (21日目 あと24日)  - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 5週目 3日目(木) (21日目 あと24日)  - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

≪よかったこと≫

★遅れた分だけ学習

★仲間をつないで居残り特訓成功 励まし つながる

・覚える暗唱の勢い 社会 憲法 練習問題

・苦でない○付け

・優先順位 アナログ&デジタル

・チェックをどんどんする その合間に指導

★邪魔 隠しているものなくなった

≪改善点≫

・どんどん◎付け

・整理整頓 仕事の手休めない

NHK

| 22:58 | NHK - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - NHK - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 NHK - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 NHKを生かしている。これも苦肉の1つかもしれないが、見る→書く→話し合うの流れである。その中で今回取り上げられたのが、廃園をのりこえた旭山動物園。子供の感想に見られたのがピンチをチャンスとする。その中で特にいいなと思ったのが、世の中には笑顔だけど困難をのりこえた人がいることが分かったという意見。苦しくなった時、視野を広げれることはその人にとっておおいに幸せだろう。映像がリアリティーがあるのだなと感じた。

振り返りカード

| 22:54 | 振り返りカード - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 振り返りカード - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 振り返りカード - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 11月あたりから毎日やっている。苦しくて、なんとかしたくて、たどりついた1つの策であった。観点別に点数づけと一言。

 前はとにかく書くことに意義があると思って書かせることが中心であった。最近はつづるという当たり前をしている。毎日一言書いてつづる。すると、最近はっきりと感じたことがあった。途中、まんねんりかな・・・、一部だけに効果かなと思った。しかし、まんざらでないなと思ったこと、それは創意工夫が生じ始めたことだ。合計点を書き始める、昨日と比べる、その日の最高得点をチェックするなど。一言を見ても、ほんの一言だが、今日は20点をこえたとか、今までで一番最高、最低の点数だったとか、やったー満点などである。たくさんチェックするなとか、いいかげんな部分もあるかなとも思った。でも、そんな中男子も女子も最高得点や目標得点をさりげなく意識していることに気付かされた。個人内評価ができる時間がある。それもいいかもしれない。RPGのゲームでレベルがあがるのや株価変動(やったことないが)を楽しむように自分のレベルアップを楽しむ時間があってもいいのだなと再確認してた。

体育も書く 対教師テスト 縦糸づくり 単元の振り返り

| 22:39 | 体育も書く 対教師テスト 縦糸づくり 単元の振り返り - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 体育も書く 対教師テスト 縦糸づくり 単元の振り返り - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 体育も書く 対教師テスト 縦糸づくり 単元の振り返り - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 高跳び。カードを渡して6時間。途中忘れて書いてない部分もあったが、今回テスト(教師チェック)を経て、振り返りをじっくりと書いた。今までは、様子を見とるのが主だったがこういうのもいいな~と感じた。それは、チェックをしながらたーくさんアドバイスをし、応援できる。中には、思春期チックなのもいるが、課題を通してつながる感覚があった。そして書くときにも節目である。ただ、やって次何するの先生?とよく聞かれる段階を超えて、見通しせれる。さらには、1か月やってきた自分の成長を振り返ろうと単元から1か月の自分を見直せれるのがおもしろい。

物語最初の感想

| 22:31 | 物語最初の感想 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 物語最初の感想 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 物語最初の感想 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

最初の感想を書かせて、本文のどこに心を寄せているかまとめてみる。何だかわくわくしている自分がいる。それがいい兆しだと感じた。成績をつけたり、正誤の確認をしたり、朱書きをして各個人の成長を感じたりはしている。しかし、みんなの意見を合わせてどう進めようか考えるとわくわくした。さらにみんなの感想や疑問から自分が本文を読むのが深まっている。これだけ多くの意見をへて自分が学び合い状態にいるんだなといううれしさも感じた。しっかり意見を書いてみたら、これまで字がしっかり書けている、たくさん書けているに関係なくなるほどと思えることに気付いた。信じることとまでいってはおおげさだが、見方やとらえ方の再確認にもなった。どうせめてもいい物語である分、何をおさえようか子供の意見も参考にしながらわくわくを膨らましたい。それが国語のよさなんだなと感じた。

追伸

最近ねらいを定めピシッとした授業だった。またグループを重んじたころそのグループごとのざっくばらんな深まりを求めた。だが、今の実態では全体で何か進むべき方向をしっかり定めたい。要は、自分も大きな学び合いの中にいることに気づいた。そんな38万アクセスごえの日。さあ三連休突入。

380443

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20110210