Hatena::Groupmanabiai

Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 このページをアンテナに追加 RSSフィード


『学び合い』や特別活動や学級づくり、チームづくりに興味があります。富山・石川等で会を開いてきました。関心のある方はぜひ連絡ください。   参加希望者はメールかコメントくださいね♪ manabiai10☆gmail.com ☆を@に変えてください。 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

2010-12-19

数ページの重み 理解の難しさ だから対話しようと思える機会はチャンスと考えて

| 11:24 | 数ページの重み 理解の難しさ だから対話しようと思える機会はチャンスと考えて - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 数ページの重み 理解の難しさ だから対話しようと思える機会はチャンスと考えて - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 数ページの重み 理解の難しさ だから対話しようと思える機会はチャンスと考えて - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 たくさんの対話、わからないが主役になることが必要という言葉が心に残った昨日。

困った児童への言葉かけと指導

困った児童への言葉かけと指導

この本の最初の数ページを今やっているのだと気づいた。それは自分にとってはバンジージャンプのようなドキドキであった。それは「学び合う生徒指導」にいきつくのかもと思った。自分は、とても非力で信じる強さにも疑問符があるが。めぐりめぐって、悩むということ自体が何とかしたいというゴールに向かっていると考えたい。

 ずっと昔読んだときはわかったつもりでいた。本を読むだけでは、わからない。そこから、考え、たくさん自分に重ねて質問してがいるのだろう。今、改めてそう思った。そうできる機会に感謝しながらまたがんばろうと思う。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20101219