Hatena::Groupmanabiai

Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 このページをアンテナに追加 RSSフィード


『学び合い』や特別活動や学級づくり、チームづくりに興味があります。富山・石川等で会を開いてきました。関心のある方はぜひ連絡ください。   参加希望者はメールかコメントくださいね♪ manabiai10☆gmail.com ☆を@に変えてください。 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

2010-10-01

感情も『学び合い』 己のためにならないように 

| 20:53 | 感情も『学び合い』 己のためにならないように  - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 感情も『学び合い』 己のためにならないように  - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 感情も『学び合い』 己のためにならないように  - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

リハビリ中いろいろ考えてテレフォン、すると一筋の考えが見えたのでありがたくメモ。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

 何のために、その方法をするのか。

 それは、ひょっとしたら、己のためだけになっていないか。

 『学び合い』でいうなら、利己的でよいが、みんなで折り合いをつける方がなおよい。

 その部分を例えば叱るときに行っているか。

 動作にも『学び合い』の考えが浸透しているか見られているだろう。

 この怒りは誰のため?

 「怒る人の都合任せ=利己的であり折り合いをつけていない」そう感じられてはいけないのではないだろうか。

 これまで冷静にとか、願いを伝えてとか思っていた部分、

 感情コントロールにも実は折り合いが隠されていることに気がついた。

 同じ言葉、態度に隠された、利己的&折り合い、個&集団、光&影、俺&他人、本音&建前 そのどちらの考えが前面に出るかでかわるのだろう。

 イライラしたときの自分がどこを向いているか考えてみようと思う。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

さっ、変えられるのは、未来と自分。あとで気づくより今気づけてよかったと感じる幸せをもちながらまたがんばろう。285545

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20101001