Hatena::Groupmanabiai

Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 このページをアンテナに追加 RSSフィード


『学び合い』や特別活動や学級づくり、チームづくりに興味があります。富山・石川等で会を開いてきました。関心のある方はぜひ連絡ください。   参加希望者はメールかコメントくださいね♪ manabiai10☆gmail.com ☆を@に変えてください。 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

2010-08-02

感謝、充実☆ 第13回 行列のできる『学び合い』相談所 8月2日(月) 6時~9時 

| 22:33 | 感謝、充実☆ 第13回 行列のできる『学び合い』相談所 8月2日(月) 6時~9時  - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 感謝、充実☆ 第13回 行列のできる『学び合い』相談所 8月2日(月) 6時~9時  - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 感謝、充実☆ 第13回 行列のできる『学び合い』相談所 8月2日(月) 6時~9時  - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 今回5人で開催しました。一言でいうと「充実」。 

 『学び合い』って何?どうしたらいいの?の段階を経て、模索しながら自分の軸を探している、いつの間にかそれぞれがもっているなと感じました。

 京都の学生さんがわざわざ参加していただいたことで、参加者のパワーがいつも以上に引き出されていた気がしました。同じベクトルをもったものの中に新たな出会いが入るとめちゃくちゃエネルギーがおこるんだなと歓心しました。初めての月曜日開催。明日は仕事という状態。まあ、夏休みということもあるかもしれませんが、充実の一言。めちゃくちゃすっきりしています。本当に素敵な出会いをありがとうございました。よい時間でした♪『学び合い』って包みこむものだということを感じました。だから、集団をが大事にされるんだろうなと思いました。

 今日感じたマイポイントは、集団をどうつくるかという意識の大切さ。それは、教師もだし、子どもにどうもたせるかということ。

 つい、個に追われすぎてもぐらたたきになるのではなく、やらされ感になるのではなくといったところだと思いました。

 今の自分の軸は、やはり学級活動。特に学級集会。固定された人間関係の解消のための学級集会だと気づきました。自分としては、「必修(委員会などすべき仕事)を円滑にするための自由(楽しいこと)」の間で悩んでいたけど、先日聞いた橋本定男先生の学級集会は「人間関係の話し合い(どろどろした部分等)に向かうための学級を考えたイベント」だったかなと喋っていて思い出しました。

 

 7月は、やや疲れ気味だったけど、ちょっと自信をもって考えていこうという気持ちになったのが不思議でした。遠路はるばる集っていただいた皆様、本当に感謝、感謝、感謝です。月曜日に本当に贅沢な時間を過ごさせていただきました。ああ、よかった、よかった。

 元はといえば、今回は京都の学生さんがツイッターで(http://twitter.com/o4444)一声かけていただいた勇気から始まりました。聞くところによると以前かほくイオンで何気なくやった会の案内を見ていただき、今回に至ったとのこと。出会い、つながりって本当にすばらしいな~。ああ、よかった、よかった。

 241896

daitouirukadaitouiruka2010/08/03 06:05何につけ全体をとらえるのが苦手なもので「つい、個に追われすぎてもぐらたたきになる」にはまり込みがちな私。個にとらわれたら切りがない。子ども「達」の力を信じ切ってないのかなぁ、と反省です。

o4dao4da2010/08/03 07:00集団を意識することは意識しようと思います。しかし、信じるの域は難しい・・・。くれない族にならないようにまずは気をつけようと思います。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20100802