Hatena::Groupmanabiai

Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 このページをアンテナに追加 RSSフィード


『学び合い』や特別活動や学級づくり、チームづくりに興味があります。富山・石川等で会を開いてきました。関心のある方はぜひ連絡ください。   参加希望者はメールかコメントくださいね♪ manabiai10☆gmail.com ☆を@に変えてください。 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

2010-07-21

考え方 一呼吸 模索しながら

| 21:34 | 考え方 一呼吸 模索しながら - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 考え方 一呼吸 模索しながら - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 考え方 一呼吸 模索しながら - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

挑発にのらず一呼吸置いて気持ちを話すことがちょっとずつできたかもしれない。よかった、よかった。ただし、どならずとも譲らない対応もよいと思う。

さて、学級集会を考える場を中心にすえている、少しずつ毎日時間を設けている。もっというと、子ども側にたった活動をもとにした学級目標を意識する場である。そういう中でも、みんなを意識した声があると実におもしろい。

例えば、声かけ一つとっても多様。誘ってくれた、アドバイスくれた、喜んでくれた、がんばっていた、進んでやっていた、悪口が少なかったなど。

ただし、自分の性格を考えると、ひょうひょうと流転する部分がある。少し学級活動でつまづいたら離れそうな面もいなめないだろう。現在『学び合い』のスタイルが離れているように。もっというとこれが絶対というものではないだろう。悩み模索しながら臨機応変に追い求める。何をか、それは考え方、I am ok ,you are ok, we are okだろう。

ghjalghjal2010/07/21 21:38>譲らない対応
別に感情に訴えなくても、怒鳴らなくとも、すむんですよね。もうちょっと若いころから気づくべきだった。

o4dao4da2010/07/21 21:58若いものから考えると、怒鳴って譲らないのも格好いい。ただ自分がぶれそうなのが問題だろうと感じます。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20100721