Hatena::Groupmanabiai

Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 このページをアンテナに追加 RSSフィード


『学び合い』や特別活動や学級づくり、チームづくりに興味があります。富山・石川等で会を開いてきました。関心のある方はぜひ連絡ください。   参加希望者はメールかコメントくださいね♪ manabiai10☆gmail.com ☆を@に変えてください。 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

2010-06-11

勉強 生活 行事

| 22:54 | 勉強 生活 行事 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 勉強 生活 行事 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 勉強 生活 行事 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

学び直しという言い方、見通しという言い方、普段を大切にするという言い方、何であろうが塗り物のように何度も塗り重ねていけることが大事なんだと思う。

発展的に

| 22:52 | 発展的に - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 発展的に - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 発展的に - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 物の燃え方の単元の自由研究を次やろう。1時間で課題を考えよう。いろいろそれながらも話している。まあ、難しいしなあぐらいの気持ちでいる。ねらいをはっきりさせてね。ねらいがわかっている人を可視化する。何を調べても良い。少し情報が足り無い感じもするが、まあ楽しみである。いったりきたりしている。テーマがはっきりした、総合みたいである。気体は溶けるか、気体の割合、ちっそとは、炎色反応、いつの間にか中学の学習になっている。えっと、これは銅か、鉄か、磁石につければいい、とか、ホウ酸ミョウバンってあったなとか、酸素は重いから避難訓練でしゃがめばいいのかなど、復習もでている。やっていることは、教科書どおりに進めて手の内・情報をさらし、期間をとったことである。まあ、難しいだろうし、よくやるなーくらいの気持ち、子どものころの自分よりすごいなーという気持ちで、でも、みんなを大切にね★という感じ、いいなーと思う。

1年生当番 意見交換

| 22:38 | 1年生当番 意見交換 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 1年生当番 意見交換 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 1年生当番 意見交換 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

1年生当番の意義は、その子にとってでもあり、教師が相性悪くならないことであろう。下級生のところで活躍している話をきく。また委員会やプールそうじで互いに情報交換する。よい機会である。

ハードル & リレー

| 22:35 | ハードル & リレー - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - ハードル & リレー - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 ハードル & リレー - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 今週体育で道具の準備の仕方を教える。コツを教える。そして毎朝5~10分やっている。繰り返しだが、単純だからこそ、準備一つとっても、よさや改善点がわかってきた。語れる、準備、声が集中力になり妥協しないことが、練習の機会をあたえれることにつながる。そうやって見ていると、今まで本や講習で学んだ教材研究で見えていない部分、新たな指導のコツを学ばせてもらえる。ありがたい。やはり、いきなりやってあわててではなく、長いスパンで失敗から学ぶ、子どもから学ぶ、互いに練り上げる感じはいいなと思った。

たくさん段階的に言うのもいい。とにかく全て伝えてたくさん試行することだろう。

今日わかったこと 1・2・3・パッのあとの1の大切さ。

音読発表

| 22:20 | 音読発表 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 音読発表 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 音読発表 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 声を出すとかも大事だが、こんなに声を出している、この言葉にこめられた言葉はと息吹を感じて待つのである、そこの語りをしていきたい。

 他の方が感動していることを伝えることはよかったが、感情をオープンにする、感情や雰囲気が伝わることを大切にしていきたい。

めっちゃくっちゃ迷った末に始動 いざ学級会!

| 22:16 | めっちゃくっちゃ迷った末に始動 いざ学級会! - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - めっちゃくっちゃ迷った末に始動 いざ学級会! - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 めっちゃくっちゃ迷った末に始動 いざ学級会! - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 自分が何をねらいたいのか。学級得点をつけふり返り、そこから啓蒙方法を練るべきか。問題を子どもが気づく力をもたせるべきか。学級で考えてほしいことにすべきか。しかし、時間が限られている。試行錯誤もいいが、はい回る余裕はない。そして、1学期末の学級目標を目指す集会で何をすべきか考えようとした。理由はこうである。生活改善や委員会、行事指導を考えさせることもいいが、そこは学級指導の面→教師がスパッと示す方が互いにフェアだと感じた。そして、自由思考し、提案しやすい、どっちに転んでもよいものとして学級集会を選んだ。

 やるべきものとしての委員会、行事などでビシッとする部分もよい。少しずつ高まっていることを感じる。キーは広めること。自分がやるで留めてはいけない。広めようを求めるのである。ただ今求めていることは脱教師である。自分がいなくても、もっと呼びかけれる部分である。そのために仲間と働きかける。そのための学級会である。やるべきものをやる!も大事だが、別にやらなくてもいいが、やったらなお楽しめるという部分で、教師のロボットに(教師のはらに応えるだけでなく)なるのではなく、自由闊達に働きかけ合ってほしい。今回の議題は、土台は、全員参加、学級目標をめざすの2点を含んだ集会である。例をばんばん話した。ぼちぼち集まった。5年ぶりの本格始動、楽しみである。206841

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20100611