Hatena::Groupmanabiai

Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 このページをアンテナに追加 RSSフィード


『学び合い』や特別活動や学級づくり、チームづくりに興味があります。富山・石川等で会を開いてきました。関心のある方はぜひ連絡ください。   参加希望者はメールかコメントくださいね♪ manabiai10☆gmail.com ☆を@に変えてください。 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

2010-05-20

話し合うこと

| 21:03 | 話し合うこと - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 話し合うこと - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 話し合うこと - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

話し合うことが手段なのか目的なのか。算数では解くことがねらい。さらに個々の課題が明確である。道徳、国語では、自分で解けてできましたとなったあと動きがはっきりしない。要は、算数の確認テストで100点とるなら、似た問題を出したり、教え合ったりしている。これを、道徳や国語の課題に置き換えたときに、確認テストという発想がまずなかったので考えてみる。中学のように自分で問題をつくるならどうなるのかという想像である。国語、道徳「●●について説明しなさい」「●●についてたくさん(●以上)書きなさい」といった感じであろうか。算数の場合、極端な話、考え方はどの方法でもいいからみんなができてほしいといった気持ちがある。国語では、Aの考え以外にもBがあるんだけどなー、でもみんなができていないなーといったところで迷うことに気づいた。国語や道徳のときに迷わない!それをテーマにこれからに臨もうと思う。

hideki55hideki552010/05/22 05:59いのっちです。重ね読みの課題を、もう少し具体的に教えてくださいませんか。

o4dao4da2010/05/23 20:57「「カレーライス」と「あいつの年賀状」の共通点を全員が説明する」という課題で以前模擬授業しました。(http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20100429)今回は、そのときより難易度をあげて「「カレーライス」と「あいつの年賀状」の共通点がいくつあるか全員が説明する」という課題にしました。

o4dao4da2010/05/26 22:0418個でした。すごい!

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20100520