Hatena::Groupmanabiai

Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 このページをアンテナに追加 RSSフィード


『学び合い』や特別活動や学級づくり、チームづくりに興味があります。富山・石川等で会を開いてきました。関心のある方はぜひ連絡ください。   参加希望者はメールかコメントくださいね♪ manabiai10☆gmail.com ☆を@に変えてください。 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

2010-05-17

学び直し

| 22:35 | 学び直し - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 学び直し - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 学び直し - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 とんたんさんに影響を受けてか、学び直しを意識して授業をみるようにしている。時間を重ねながら、公倍数、概数、分数が重なっている。何度も何度も塗り直しているようでおもしろい。

 漢字もそう、今は、班の人みんなが100点とれるようになったらテストうけれるよと言っている。そんなことばかりしていたら時間オーバーになるだろうからもっと任せねばいけないのだと思う。以前2年前、単元丸ごと任せたときは、任せさえすればうまくいくと思っていた。要は、課題、評価、手の内をさらすなど甘かった。終わって目的ない子が表れ、みんなやその子にがみがみ言っていた。しかし、評価できる時間を入れると、みんなができていないのがはっきりする気がする。確認テストでも、その日の課題を説明するでも、自分のめあてを達成できたでも、ひどい場合には、みんなができるようになるために時間をむだにしなかったでもいいので、挙手でもいいので確認する。そうして何回もみんなが達成できていないことを、目の当たりにしていくことが大事だと思う。すると、学び直しという点からも、何をしなくてはいけないか、もっというと、残された時間をどう活用するか、家での時間もどう活用するかが見えてくると思う。

追伸 かときちさんが、何度も残念だったねを繰り返すと言われました。そんな基本がぶれていたなあと反省しました。そこがぶれると集団がより力を発揮できないのがかわいそうです。

192197

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20100517