Hatena::Groupmanabiai

Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 このページをアンテナに追加 RSSフィード


『学び合い』や特別活動や学級づくり、チームづくりに興味があります。富山・石川等で会を開いてきました。関心のある方はぜひ連絡ください。   参加希望者はメールかコメントくださいね♪ manabiai10☆gmail.com ☆を@に変えてください。 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

2010-04-25

どこをどのように考えさせるか 授業参観

| 21:09 | どこをどのように考えさせるか 授業参観 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - どこをどのように考えさせるか 授業参観 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 どこをどのように考えさせるか 授業参観 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 3月mizuochi先生の社会の話や筑波での道徳、国語授業をもとに考えると「矛盾」が授業をレベルアップする気がした。今日は、参観日だったし、家庭科の授業の流れを練ってみた。(『みんな』をめちゃくちゃ徹底する授業も、分からないがたくさんでて「えっ」と再考することが多々おこるのだろう)

家庭科では、

1 意見を出すことのできる例がある。(一般論、理想論)

2 そして、自分の生活を調べた事実が手元にある。(事実)

この2つを元に考えることがいいのかもしれないなと思った。

可視化の考えやスモールステップ、そして親も交えた対話が成立した穏やかな授業だった気がする。反省点は、はいまわらない貫く課題であろう。

181890

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20100425