Hatena::Groupmanabiai

Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 このページをアンテナに追加 RSSフィード


『学び合い』や特別活動や学級づくり、チームづくりに興味があります。富山・石川等で会を開いてきました。関心のある方はぜひ連絡ください。   参加希望者はメールかコメントくださいね♪ manabiai10☆gmail.com ☆を@に変えてください。 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

2010-04-09

しーん

| 21:48 | しーん - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - しーん - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 しーん - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

しーんとしてスケッチを続ける。45分。もちろん立たない、飽きたんかなと思う人がまた描き始める。昨年は金魚がいてブクブクがあった。だからだろうかシーンとしてカリカリ鉛筆が進む音がする。みんながという名のもと、こういう雰囲気も大事だな。かかわりあわせようとして(もちろん、これもめちゃくちゃ大事ですが)、めあてに向かうことを見失わないことが大事だなと感じた。今年の学年便りは「協力」。力を合わせるような場ではないが、一人一人が力を発揮していることは雰囲気、文化に変わる。昨年度育てていただいたことに感謝。昨年度努力した、今、努力している彼らに感謝。

事前準備 心の準備

| 21:41 | 事前準備 心の準備 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 事前準備 心の準備 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 事前準備 心の準備 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 委員会のメンバー発表しました。この土日で何ができるか、また委員長になるべきか考えてきなさいと伝えることができました。始業式が始まる前の2日から悩み、子どもの顔を見る前に(一昨年もった子なので)何度も組閣しました。昨年度などと比べて今回発見した大事なことは、「内諾」。昔は嫌らしいなあ、フェアにと思いました。席替えなどでは、くじを最近やっていますし。しかし、今は一人一人に先にこういう思いでこう位置づけたのだ、全体を考えたときにこう力を発揮してほしい、委員会は学校全体、一年間かかわることだと語ることは期待を伝えることになると感じました。発表してからえーっと思うよりよっぽどよいのかもしれません。子どもも共にクラスの状態をみているから、僕はどの委員会でもいい、だけどこの子といると仲良すぎでふざけそうでちょっと不安という声が聞けました。昔ならのりこえろ!と一喝だったかもしれませんが、どの委員会でもいいんだけどに心うたれました。なんだよ、なりたいのになれなかったレベルをまず脱却すること、『学び合い』の考えを捉え違えて子どもの決断がベストと決めつけていた自分がいたな、危ないなと思いました。ポイントは手の内(今回でいえば、委員会の仕事、バランス)をさらけ出してよい学校をつくる一員であるという意識をもつことが大事です。WEになるということでしょうか。例えるなら、総理(担任)一人ががんばるのでなく、内閣(力発揮すべき人、できる人、わかる人)がまとまり、それ以外のみんなも、国民に選ばれた代表者・議員(学校の代表の6年生!)という意識をもつことだと思います。

 同じ事が大人の仕事にもいえると思います。いきなり予想外の内容でえ?という思いをもちながら進めるより、こういう願いで位置づけたということがわかるほうが、仕方ないと思ったり、まあがんばるか、よしやろうと思える気がします。



 子どものころ自分は○年生なんだからという言われ方がいやでした。もっと俺を見てくれと。しかし、仕事につくなり、お金いただいてるんだよという意識はめちゃくちゃ自分を変えると思います。大人になってまで、俺を見てくれではいいわけにすぎないのだろうなと整合性をとっています。話がそれましたが、今自分も与えられた役割の中で成長させていただいていることを本当に感謝しています。

 171276

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20100409