Hatena::Groupmanabiai

Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 このページをアンテナに追加 RSSフィード


『学び合い』や特別活動や学級づくり、チームづくりに興味があります。富山・石川等で会を開いてきました。関心のある方はぜひ連絡ください。   参加希望者はメールかコメントくださいね♪ manabiai10☆gmail.com ☆を@に変えてください。 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

2010-03-31

少し寒い春に  信念 つながり 22年度を思う

| 19:51 | 少し寒い春に  信念 つながり 22年度を思う - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 少し寒い春に  信念 つながり 22年度を思う - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 少し寒い春に  信念 つながり 22年度を思う - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

筑波大学附属小学校へ28日(日)に行ってきた。教材で何を学ばせるか、どうつながっているのかを意識したA先生の講座が非常によかった。つながりの大切さを感じた。

今日は、来年度の学年だよりの名前をNさんと相談した。どんな願いを込めるか、

今年度、「そうだ僕たちはできる」という願いを込めた「YES WE CAN」は我ながらシンプルでありながらも、一年間貫けた。願いが凝縮されていると改めて思った。

しかし、何か今年から進化させたい、そういう思いがむずむずとわいている。

「石の上にも3年、だけど4年目こそが危ないよ」この言葉は、自分で作った肝に銘じている言葉。3年終わって、石を降りた瞬間こそ、足を滑らせてはいけない。油断大敵。一番の敵は自分の油断である。リラックス、自然体とはき違えることである。

ぜひ、何かをしよう。そういう気持ちがわいている。影響を受けぶれやすい自分にNさんは、信念という言葉をくれた。

先日お会いしたM先生は、しっかりと自分のやっていることねらいをはっきりさせ評価することが大事だと語っていただいた。

出会いを生かすも殺すも自分次第。

見えない未来は不安だが、確実に昨年度の今日よりは、何かが変わっていると思う。

時は前へ進んでいる。

もう一つの記事に書いたが、笑える、泣ける、愛される、仕事ができる、そんな時間を大切にしていこうと思う。

たくさんの頂き物

| 19:40 | たくさんの頂き物 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - たくさんの頂き物 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 たくさんの頂き物 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

30日は送別会。

たーくさん笑って、たーくさん歌って、たくさん泣いて。

本当にいい時間だなあ。

とってもいい時間だなあ。

いつまでも心の中に留めて、前へ進むエナジーにしよう。

短命の桜が人々の心にほんわかとした期待を残すように。

167439

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20100331