Hatena::Groupmanabiai

Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 このページをアンテナに追加 RSSフィード


『学び合い』や特別活動や学級づくり、チームづくりに興味があります。富山・石川等で会を開いてきました。関心のある方はぜひ連絡ください。   参加希望者はメールかコメントくださいね♪ manabiai10☆gmail.com ☆を@に変えてください。 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

2009-12-17

振り返り

| 21:09 | 振り返り - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 振り返り - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 振り返り - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

ガツンと叱った。

そして1時間後、冷静に語った。

期待していること、悩んでいること、感謝していること。

そのタイミングで

2学期のクラスの振り返りをした。

よかったところを出した。いい時間だ。みんなで自分たちのよさに気づける。特にトップ3を決める。

そのあと改善点を出した。いい時間だ。みんなで自分たちの改善点に気づける。教師が言いたいことはほとんど出る。しかも、よかったところの中であと一歩のところを補っていく。

やはり、昨日、悪いと決めつけて終わるのではよくないと友人が教えてくれた。知らせることはよいが、そこからどうしたいのか、どうしてほしいのか、もっと言ったら何が一番気になっているのかをちゃんと語って、考えさせる部分を残さないとと言われた。さらに、あなたの価値がそのまま入る人もいればそうでない人もいる。考えさせること、選ばせることが大事である。だから、私はこう思うけど、どう思うかな?という余裕が大事だと教えてくれた。

まさしく、その通りであった。最近の自分の願い、改善点、よくなかったところも含めて全て語って、そして引き出すことでいろいろつくりあえた。

方法は、全員に順番にあてる。言えない場合はパス。そうクラス会議式である。自分たちから挙手する人もいたし、その方がよさかもしれないが、みんなの意見が出るよさも分かった。研究授業では、発表会ではいけないという意味も分かるが、これはこれでよい時間であった。119914

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20091217