Hatena::Groupmanabiai

Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 このページをアンテナに追加 RSSフィード


『学び合い』や特別活動や学級づくり、チームづくりに興味があります。富山・石川等で会を開いてきました。関心のある方はぜひ連絡ください。   参加希望者はメールかコメントくださいね♪ manabiai10☆gmail.com ☆を@に変えてください。 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

2009-08-19

開いたついでに課題づくりパート2

23:44 | 開いたついでに課題づくりパート2 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 開いたついでに課題づくりパート2 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 開いたついでに課題づくりパート2 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

前記事の続きです。

目的にあわせて能率よくという文言が教科書用指導書には書いてありません。

これはどう解釈すればいいのでしょうか。

A たいしたことではない。とにかく問題を解ければいい。解く中でわかるさ!

B 大元の指導要領解説からおろす。きっと、目的に合わせて、能率よくを考える中で生活を考えることができるのかもしれません。

今までの自分はまさしくAでした。だから、〇ページを解ける!で提示できました。積み重ねの算数、とにかくみんなが解けるようにーー!!でした。

しかし、やったあとに、専門用語を語れない様子をみて補足したり、がっかりしたりすることがありました。どこまでを求めるかなのでしょう。今回は一念発起。大元の解説をのぞいてみました。正直、私の求める課題がぼけていて、何の教科でもこの『学び合い』をやればいいの?と問われる責任を感じました。教室で怖い顔してやれよオーラを出している自分を改善するためにも、Bを学習中です。(まあ、テストがわかりやすい指標なので、別にそれでもいいという考えもわかります)

ikunakaさんのブログにもありましたが、伝言ゲームをする中で何が大切か分からなくなります。元に戻るのも、いいかもしれません。66905

 

ybhdv7ybhdv72009/08/19 09:58そうですよね。
周囲の全てから学ばせていただいてます!

o4dao4da2009/08/19 19:08謙虚を忘れ傲慢になるから傷つくのをおそれるのかもしれません。どん欲に吸収していきたいです。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20090819